« 第17回ARDF茨城大会大会 1日目(3.5MHz) | トップページ | 日本橋(NIPPON BASHI) »

2008年11月24日 (月)

第17回ARDF茨城大会大会 2日目(2m)

朝の冷え込みも少なく、FBなWXでした。
昨日同様、受信機をもってスタート地点に向かいました。
今日は反時計回りかなな?、奥深く隠すのかな?試合前の予想が賑やかでした。
Dscf2131c Dscf2137c Dscf2138c
東側の4番FOXの強く、反時計回りも考えましたが、強い5番に行きました。
5番FOX昨日の1番の道路の反対側(北)に有りました。
近くまで行くと1番スタートの強豪が藪から出てきました。
シメタと思い藪に突っ込みましたが踏み後がなくなってもFOXがありません。
結局一鳴き(5分)待ちでした。(藪の中でした。今日は手ごわいぞ!!)
2番も近くで休んでから攻めました。3番は手前の山に藪漕ぎをして登りました。
でもここは2番から400m以内(家に帰ってから気づきました!!)
手前には小川(湿地)が有り大回りしました。3番は初期の測向ではゴールの北東(通行止め道路の東側)と書いていましたが、ベテランが小道から出てきたので、昨日の5番の尾根に行ってしまいました。(ベテランは3番から1番を直線で攻めた様です。)
3番は道路脇のヒノキ?の裏に隠してあり、ATTを最大に絞って突っ込んだら聞こえなくなり、ウロウロ、やられました。(サービスポイントかな?)
4番からの帰りがキツカッタです。一旦南へ行き、大きい道路を北西に途中からゴール方向の小道に入りました。農家の下のS字カーブの道は登りがきつく、歩きました。

結果の写真を忘れました。SRI(主催者から発表されたら追記します)

Dscf2116c Dscf2123c Dscf2125c
JH1DLJ田中さん 審判長工藤さん JH1WFK深津JARL茨城県支部長
(JH1WFK深津支部長とは10MhzのCWで2度QSOしていました)
Dscf2126c Dscf2129c Dscf2141c
3.5Mhz表彰  2m表彰

Dscf2139c  来年の全国大会は茨城県で開催です。(水戸?)

試合の反省や受信機談義に花が咲きました。
来年の再開を約束し2008年のARDF大会は終わりました。
これからは受信機の改造などストーブリーグです。
私はHL製の基板(2m)のATNやケースへの組み込み、VK製の3.5Mhzの受信機の再調整、使っていない受信機の基板をBY製のケースANTに組み込みたいと思います。(何処まで出来るやら?)

主催者から結果が発表になりました。
追記しましす。
「2008ibakaki.xls」をダウンロード

« 第17回ARDF茨城大会大会 1日目(3.5MHz) | トップページ | 日本橋(NIPPON BASHI) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/43207807

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回ARDF茨城大会大会 2日目(2m):

« 第17回ARDF茨城大会大会 1日目(3.5MHz) | トップページ | 日本橋(NIPPON BASHI) »

フォト
無料ブログはココログ