« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月28日 (金)

日本橋(NIPPON BASHI)

会社の同期会が大阪で28日(金)の夜あり、日本橋の無線屋さんを廻ってきました。
ほとんど大阪には行ったことが無く、日本橋は初めてでした。
CQ誌やJARL NEWSからお店のHPを眺めていましたが、「でんでんタウン」なるマップがありました。オノボリサン??にはFBでした。
新大阪に12時過ぎに着き、飲んべー達と別れ「なんば駅」でチャージをしてからスタート、堺筋をはさみ、日本橋3丁目から4丁目に南下、ゴールは地下鉄恵美須町駅でした。

Dscf2262c_2 Dscf2263c_2
パンチ?名刺をもらっていないお店もあります。HI!!

Dscf2264c_2 TS-520用のCWフィルタです。純正品(取外し品)なので買ってしまいました。往年の名機がリストアされていました。他のお店の情報など、色々お話を伺いました。

Dscf2265c_2 1.5mのロッドANTです。6mの簡易DPになるかな。?明るいお店でした。

Dscf2267c_3 測定器用のATTです。50/75Ω F/BNCコネクタ混在でバラバラです。
勉強しながら、いつか使うでしょう??無線機/測定器が沢山並んでいました。

ウエダ無線ではDLやI製の高価なパドルが綺麗に飾ってありました。
また日栄ムセンでは2Fの飛行機グッズはビックリでした。
秋葉原の無線機屋さんはほとんどなくなりましたが、日本橋は往年の名機を並べていたモリ、大阪無線、懐かしく思いました。

4時過ぎに同期会の会場に向かいました。
Dscf2145c 会場の近く「靱公園」
Dscf2233c 土曜日は京都の永観堂・南禅寺の紅葉を見てきました。

オノボリさんの混乱
日本橋(にほんばし/にっぽんばし)
本町(ほんちょう/ほんまち)
えびす(恵比寿/恵美須)
靱(うつぼ 読めませんでした!!)
エスカレータ(左立ち/右立ち)
女性専用車両(朝夕のみ端っこ/終日真ん中)

ジャンク品がそのままジャンク箱に行かないようにしなければ!!。HI

2008年11月24日 (月)

第17回ARDF茨城大会大会 2日目(2m)

朝の冷え込みも少なく、FBなWXでした。
昨日同様、受信機をもってスタート地点に向かいました。
今日は反時計回りかなな?、奥深く隠すのかな?試合前の予想が賑やかでした。
Dscf2131c Dscf2137c Dscf2138c
東側の4番FOXの強く、反時計回りも考えましたが、強い5番に行きました。
5番FOX昨日の1番の道路の反対側(北)に有りました。
近くまで行くと1番スタートの強豪が藪から出てきました。
シメタと思い藪に突っ込みましたが踏み後がなくなってもFOXがありません。
結局一鳴き(5分)待ちでした。(藪の中でした。今日は手ごわいぞ!!)
2番も近くで休んでから攻めました。3番は手前の山に藪漕ぎをして登りました。
でもここは2番から400m以内(家に帰ってから気づきました!!)
手前には小川(湿地)が有り大回りしました。3番は初期の測向ではゴールの北東(通行止め道路の東側)と書いていましたが、ベテランが小道から出てきたので、昨日の5番の尾根に行ってしまいました。(ベテランは3番から1番を直線で攻めた様です。)
3番は道路脇のヒノキ?の裏に隠してあり、ATTを最大に絞って突っ込んだら聞こえなくなり、ウロウロ、やられました。(サービスポイントかな?)
4番からの帰りがキツカッタです。一旦南へ行き、大きい道路を北西に途中からゴール方向の小道に入りました。農家の下のS字カーブの道は登りがきつく、歩きました。

結果の写真を忘れました。SRI(主催者から発表されたら追記します)

Dscf2116c Dscf2123c Dscf2125c
JH1DLJ田中さん 審判長工藤さん JH1WFK深津JARL茨城県支部長
(JH1WFK深津支部長とは10MhzのCWで2度QSOしていました)
Dscf2126c Dscf2129c Dscf2141c
3.5Mhz表彰  2m表彰

Dscf2139c  来年の全国大会は茨城県で開催です。(水戸?)

試合の反省や受信機談義に花が咲きました。
来年の再開を約束し2008年のARDF大会は終わりました。
これからは受信機の改造などストーブリーグです。
私はHL製の基板(2m)のATNやケースへの組み込み、VK製の3.5Mhzの受信機の再調整、使っていない受信機の基板をBY製のケースANTに組み込みたいと思います。(何処まで出来るやら?)

主催者から結果が発表になりました。
追記しましす。
「2008ibakaki.xls」をダウンロード

第17回ARDF茨城大会大会 1日目(3.5MHz)

関東地区での今年最後のARDF大会に参加してきました。
ゲレンデは2日間とも水戸市森林公園でした。
また地図も2日間とも同じ(スタート、ゴールも)でした。
同じ場所、同じ地図で2日間連続では土地勘が出来て面白くないだろうと思われますが、
どうしてどうして、小さな谷戸が沢山あり何度やっても迷います。
Dscf2143c 案内です。M21クラスに参加しました。

昨年は交通渋滞で遅刻でした。HI
今回も町田のJH4EIY/1小倉さんの車にお世話になりました。
3連休初日の事もあり、6時にJR淵野辺駅でピックアップしてもらいました。
Dscf2140c Dscf2135c Dscf2134c
今回は若い人(M19,W19)の参加が多く、高校生大会にGGやBABAが一般参加の様な状況でした。VY FB
地図の中央部がゴール(集合場所の駐車場)南端がスタートでした。
スタートまではOLと同じくテープ誘導で受信機を持っての移動でした。
時計回りが正解の様でした。
コメントで「FOXはスルーパス出来る様に奥には置きません」との事でした。
掲示板にには「歩いて55分」の掲示がありましたが・・・・

小生は1番は行き過ぎ、4番は手前で行ったり来たり、
3番は真南から谷を2箇所も越しました。5番も谷越えでした。
ゴールではビーコンANTに突っ込んだら、車しかなくゴールラインが見えません??
手前の車の間にゴールラインがありました。(声をかけてもらいました)
Dscf2136c 結果です。
御殿場高校、日頃の練習が見えます。

宿は城里町の「ふれあいの里」のキャビンに泊まりました。
昨年同様、新潟グループに泊めていただきました。学生さんの鍋をいただきました。
また栃木の餃子、関西(奈良)のたこ焼きを頂きました。VY TNX
近くのホロルの湯で疲れを癒しました。

2008年11月18日 (火)

川崎市 宮前区 西長沢公園 移動

1月ぶりに自転車漕ぎに行きました。
2ブロック目はほとんどが川崎です。リスト(計画)を眺めながら近いところ、
少しでも楽な所を探しました。HI
10月に行った麻生区の近くの宮前区に決めました。
久々の移動運用、チビPCの充電がされておらず、充電をしていたら、
10時近くの出発になりました。
湘南台から境川藤沢大和サイクリングコースとR246で行きました。
蒔田の先の新石川を左折、東名、東急のガードをくぐり北西に進みます。
川を挟んで片側2車線のFBな道路が続きますがその先は登りの連続です!!
結局12時に到着した。
Dscf2106c Dscf2105c
西長沢公園は宮前区、麻生区、多摩区、横浜市青葉区に近いところです。
公園の看板の右に「多摩区生田7714」が見えます。??宮前区潮見台4-2のはずです。
現地で気がつけば、地元の方に聞いてみたのですが・・・
汐見台浄水場や住宅地から一段下がった北斜面の公園です。

移動日 11月18日(火)晴れ

運用時間&交信 

最初7Mhzのコンディションが悪くノルマ(5局)未達成かと心配でした。
12:21 7MhzCW 呼び 1局
     HLの局にからかわれCQの空振り
13:05 2m SSB 呼び 1局
     泉州サバイバルコンテストを思い出し呼びました。!!
     50MhzのDPのロッドを短くしましたが同調点が解らず弱いようでした。
13:21~13:47 7MhzCW 14局
     お馴染みさんが呼んでくれました。TNX
Dscf2100c  Dscf2101c
公園の端っこに陣取りました。
切手サイズキーヤーμF675のデビュー戦でした。FBに働いてくれました。
Rig&ANTは何時ものものです。立ち木がチョット低かったです。

Dscf2103c Dscf2107c
先輩が頑張っていました。
またお昼頃はヤンママと2mdさん達で賑やかでした。

Dscf2112c Dscf2111c Dscf2110c
少し青葉区側に下ったところで遅い昼食を食べました。
2時過ぎでもランチをやっていました。見本には無いデザートが付いてきました。
写真の許可をもらったのでサービスかな?
玄米ご飯が美味しかったです。

帰りも同じコースで帰りました。
湘南台の娘の所に寄り、孫の顔を見てきました。

本日のDATA

Tm 3:30 Dst 70.5km Av 21.1Km/h Odo 1786.3Km

週末は水戸のARDF茨城大会です。
また衝動買い、「その2」がWから届いたようです。??
忙しくなりそうです。

2008年11月14日 (金)

猫に小判 キチガイに・・・

職場がQRL、天候が悪く自転車漕ぎをサボっています。
イライラで「衝動買い」をしてしまいました。

8月に倉庫の片づけをした時、オシロは腐っており捨てました。もらったばかり使った事が無い、SGと電界強度計が出てきました。見てから捨てようと思い保管をしていました。

衝動買い
Dscf2096c Dscf2099c 秋月の通販です。
デジタルオシロ20Mhzです。(60Mhzは品切れで衝動買いできずHI)
ついでにファンクションジェネレータ&周波数カウンタを買いました。(10Mhz/110Mhz)
BYとHL製で説明書がABCで読めなく眺めています。
デジタルオシロ最近のRigと同じくMENUボタンの操作があり、困っています。
(昔はボタンは多くても略称を見ながら何とか使えたのですが・・・)
デジタルオシロ、DMMに毛の生えた様なものです。

小判(刃物)が揃ったところでSGと電界強度計にアタックしました。

SG
Dscf2088c Dscf2089c Dscf2095c
8月に確認したときは「出力無し」で壊れているでした。
メーカーにお勤めの方に相談しましたが、修理終了との事でした。
Dscf2087c Dscf2085c_2 Dscf2086c_2
           上部       下部
しっかりした機構なので捨てられませんでした。

出力にデジタルオシロをつないで、ATTをガチャガチャ出力が出ます。??
最高出力の100dB(80+20)でデジタルオシロが104mV rmsを表示します。
「動いた」!!周波数もピッタリ!!AM変調もかかる(波形が見えます)!!
8月は確かに受信出来なかったのに??
ハンディトランシーバDJ-C7でANTとSGの出力を接続し、BC帯と短波帯を受信しました。
これが間違っていました。
DJ-C7のANT端子は10Mhz以上が接続されそれ以下は内臓のバーアンテナで受信です。ホイップANTでデジタルオシロのプローブの近く(15cm位同軸が裸です)でかろうじて信号が受信出来ました。BOKE BOKE
FT-817を接続してみました。(スペックは短波のCW/SSB 0.25μV以下 S/N10dB時)
SGの最低の-20dB位で聞こえなくなります。
この関係いいのかな?(測定値 正しいのかな?)
デシベルには色々な単位がある・・??(ほとんど忘れています)
SG出力は50Ωの表示がある。ATTは-20dBから80+20=100dB
どうやらdBμらしい
Netでお勉強、dBm教示ではなさそうです。

0.1μV rms     -20dBμ   -127dBm
 1μV rms        0dBμ   -107dBm
10μV rms   20dBμ        -87dBm
100μV rms      40dBμ        -67dBm
    1mV rms      60dBμ        -47dBm
100mV rms    100dBμ          -7dBm 
223mV rms    107dBμ            0dBm
    1V rms   120dBμ           13dBm
実測100dBμで104mV rmsは正解の様です。 


電界強度計
Dscf2093c Dscf2094c Dscf2091c
       周波数は25Mhz~230Mhzです。

カバーを外して見ましたが、ダイアルのメカや電気部分、しっかりしています。
電源は単3電池8個(もう1セット並列になるようです?)をセットしました。
測定方法はフタの内側に書いてありました。
信号強度、周波数(一部です)共にぴったりです。
IF部が壊れているのか、モニター(Phone)やIF OUTが40dBμ以上入れないと聞こえ(見え)ません。測定は出来るので、使い方の問題かも?

実はもう一つ組み立ての測定器?が有ります。半田の付がいい内に組み立てましょう。HI
そんなに測定器集めてどうするの?タイトルの様にならないようにしないと・・・
最近の組み立てキット、テスター1丁有れば組み立てられますが・・・
アマ無線です。道具道楽もカテゴリーの内かな?

2008年11月 5日 (水)

JARL原会長からお手紙

原会長から封書が届きました。???(何か悪いことをしたかな??)

鹿児島でのARDF全国大会の写真と結果を送って頂きました。
2mのゴールの写真です。 TNX
Dscf2084c Dscf2081c

原会長の直筆の手紙が入っていました。
Dscf2083c

良く見ると手紙は「コピー」、消印は「巣鴨駅前」、JARL(運用課)のスタッフが頑張ったのでしょう。ご苦労様です。

2008年11月 4日 (火)

QSLカードがドッサリ!!

一昨日仕事から帰ったら、SAGAWAの宅配便でQSLカードがドッサリ着ました。
Dscf2080c 約1000枚です。

ほとんど国内で、3月に実家で交信したものが多いようです。
HAMLOGへの受け取り確認、カードボックスへの収納(最近サボっています。)
相当な労力です。
「DXはワッチと整理」と昔OMが書いていましたが、まさにそのとおりですね。
ワッチはクラスター、整理はe-QSL(QSObank)の時代ですが、
QSObankと紙カードの両方をやり始め、負担になっています。HI

コメントのあるカードは楽しみです。
下手なOPでミスコピーもあり、紙カードでの確認/再発行もあります。
当分、「カード整理」に頑張ります。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

フォト
無料ブログはココログ