« 第15回下野の国ARDF競技大会 | トップページ | 猫に小判 (その3) »

2009年5月 3日 (日)

QRP懇親会&買出し 

先月に引き続き、秋葉原の喫茶店「古炉奈」のQRPクラブ懇親会、2次会に参加しました。
連休や8J1Pの運用(群馬県)の為か何時もよりは少人数(10名?)でした。

話題は2mTP(2mFM機)の作成ででした。
また免許について不満たらたらでした。
TSSの保証認定料が6月より2000円→3000円/1回になることや、
何のための保障認定か!!保障認定の基準は?、申請書の「自作」の後にQRPクラブ配布の部品キット、WのOOクラブ配布のキット、JH1F丸々先生設計の回路などを書くとスムーズに保障認定が通る?など苦労をされているようでした。
早く包括免許になるといいですね。!!
Dscf2592c JE1RYH尾崎さんSweetfishi(TX)
Dscf2593c Dscf2594c JH1ARY黒田さん
PLL?+マイコン 完成です。チップ部品に注目!!
Dscf2595c JG6DFK/1児玉さん
PLLのチャネル方式完成です。

QRPクラブからSweetfishi(TX)を組み立てた方は、受信機に苦労されているようです。
小生もオマケに貰ったMC3362で苦労しています。9V(006P)から5Vの3端子Regで使っていますが、電力TPが20mA近く流れることと、第一局発(134.3Mhz自励発振)がQRHを起こすことです。もう少しやってみますが、クリコン方式(IFを5MHzくらい)に変えようかと思っています。
2次会では児玉さんと隣の席になり、「スチコン」が店からなくなった話から最近の情報を教えていただきました。VY TNX

話が前後しますが、部品の買出しで、行きは町田の「サトー電気」に11時頃行きました。
3日から休みの為か混んでいました。
新宿経由で秋葉原へ行きました。マスクの人はほとんど居ませんでした。
「お帰りなさい」のオネーサンがビラ配りをやっていました。パーツ屋さんは空いていましたが、PCやゲーム屋さん?は混んでいるようでした。
Dscf2597c TP2mFM用の部品「スチコン」買い込みました。
Dscf2596c GigaSt V5用の部品 周辺小物用(何が出来ますやら)
SMAコネクタのナット(薄型のボリュームナット)が手に入らずパネル用メスコネクタを買いました。
Dscf2598c PSN634の基板間の接続ケーブル用の線材です。
(何時になったら出来ますやら?)
Dscf2599c CとRのセットとパーツケースです。
整理が悪くジャンク箱を漁ってる時間が勿体なくてタイマイをはたきました。!!
Dscf2600c Dscf2601c
チップ部品用SMD TESTERですDiの導通、CとRの値が測定出来ます。(2K\は買いです)
部品の足(リード)曲げ器、無くしてしまい買ってきました。
Dscf2602c Dscf2603c
ソロソロ手書きからPCの時代ですね。

別カテゴリーは当分謹慎の身です。HI
(右足の薬指が骨折していました)
買い込んだ部品どうなりますやら?
体に悪いインドアーの無線を楽します。

 

« 第15回下野の国ARDF競技大会 | トップページ | 猫に小判 (その3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

金重さん小倉です。
今日ブログ見てびっくりしました。
足の指が骨折していたんですか!
ということは明後日からの北関東大会はやはり謹慎
ですか?
ギブスとかしているのでしょうか?歩くのには支障ないのかな?
歩くのに支障ないのならテーピングでグルグル巻きにしたらら、はしれるかも!?(夜の部だけというのもあり?)

ところで連休はTPのための部品やら測定器やらいろいろと仕入れたみいたいですね。あと、MC3362は懐かしいですね。FOXRXでこれでやっっていた人もいましたが、やはりQRHが厳しかったみたいですね。あと結構電気食いますよね。
5月は仕事とバッティングしているようですので、じっくり怪我を治してください。(でも目とかが悪くなりそう~ SMT部品はヤダヤダ。。)

私は29日から昨日まで連休でしたが、29日は例の近所のマラソン、1日はジャンクの7、,21、28MHzのヤギを改造して10,18,24のロータリーDPを作って一日中タワーを上ったり降りたり。。2日には高雄~じんば山往復のトレイルRUN(ハイカーがものすごく多く、ひんしゅくをかいました。hi)3日~5日は埼玉で行われたOLジャンボリーでOL三昧。。(植木さんも皆勤賞)で、現在疲れと筋肉痛がドット出ている状態です。
そー言えば、11月8日に金重さんのローカルで行われる湘南国際マラソンにエントリーしました。早いもん勝ちなので、あっという間に定員になりそうなので、申し込みスタートの5月1日に。。(金重さんもどうですか?)

早い復活を祈っています。
では。

小倉さん 今日は

体に良いGWを過ごされたようですね。VY FB
私は体に悪いGWを過ごしています。HI(4,5が出勤で6,7休みです)
昨日は一日スーパー銭湯で体をいたわっていました。(ヤット傷が治りました)
右足の薬指、左膝、右肘がまだおかしい状況です。

TP2009(2mFM)は受信機がオマケに貰ったMC3362にはまり込み、抜け出せない状況です。
CQ誌5月号のARDF受信機の様に1st局発を水晶にしたクリコン方式にしようと思います。
送信機の増設免許は(配布キット+大久保さんの回路)来ましたが受信機が・・・ですHI

気分を変えてスペアナモドキのGigaSt V5をイジッテイいました。TP2009(2mFM)の組立はVer3で行いましたが、波形が見えるのはFBですね。(逓倍の調整は「一目瞭然」ですね。パワー計(SWR計+ダミー)でスプリアス込みのパワーを見ていたのが恥ずかしいです。小倉さんの様に仕事で使っておられた方は今更でしょうが・・・
チップ部品、昨夜も苦労しました。でもこれからの電子工作には避けて通れないでしょう。

そんな訳で当分(6月中?)は体に悪い無線を楽しみます。

はじめまして。
QRP懇親会に参加したいのですが、よろしいでしょうか?
ほぼ毎週のように秋葉に繰り出しております。

個人コールは切らしてしまいましたが、再開局しようと企んでいます。


しんいちさん 今日は

コメント有難う御座います。
「QRP懇親会」是非とも参加してください。
毎月第1土曜日です。(次回は6月6日のはずです)
レベルの高い方が多いですが、親切に教えていただけます。小生3-4年サボっていました。久々に行きましたが「シゲキ」を受けました。!!
どなたでも参加できますし、会場費+コーヒー代約1K\です。また2次会もあります。!!
お会いできることを楽しみにしています。

しんいちです。
お誘いありがとうございます。

ちょうど記事のQRP送信機の製作を計画していたところでした。

工学的なことといえば、簡単な回路しか理解していないレベルですが、作ってみようと思います。

周波数は50MHzFMです。

来月楽しみにしています。

今週は初めてですが、町田のパーツ屋さんに行く予定です。

そうですか50MHzのFM QRP機ですね
FBな物を作ってください。
Esも出てきたようですね。楽しみですね。
小生は難しいことは解りません。解らないから作ってみる。出来上がると解った様な気になります。出来なければ、あちこち調べまわる。そんな具合です。HI
町田に行かれるようですね。
(1)場所が難しいです。迷わないように!!最後の詰めが難しい(ARDFと同じです HI)
(2)買いたいのもはネットで見てメモに書いていく。
メモに単価・合計金額を追記されるのでスペースを開けてください。
スイッチ、ケースなどは自分で取り出すこと。
オヤジさん、オネーさんに嫌われないコツです。!!最近新入りのオジさんもいましたね。教育中でしたね。??!!

オネーさんにQSP宜しく(藤沢の「オトーサンの友人」より)

CHUさん、
おはようございます。

いろいろと実験してみるのが、工作の面白さ
ですね。

QSPの件は了解しました。

これから出社いたします。

本日の夜は局発側の発振回路の実験です。

それでは失礼します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/44880356

この記事へのトラックバック一覧です: QRP懇親会&買出し :

« 第15回下野の国ARDF競技大会 | トップページ | 猫に小判 (その3) »

フォト
無料ブログはココログ