« JARL福島県支部 ARDF競技大会 | トップページ | 伊勢原市 大山阿夫利神社 移動 »

2009年9月14日 (月)

135KHz (1) 免許は来たがTXがまだ、ANTは無理でしょう。

135KHzが開放になってから気になっていました。
ハムフェアで有坂さんや芦川さんの講演を聞き、ゲストOPをさせてもらいすっかりその気になり、出来合いの送信機を注文してしまいました。
昨日福島のARDFから帰ったら免許状が届いていました。
Dscf2859c Dscf2860c
電波の形式、周波数・・・欄の最上部に3LA 136.75KHz 50Wが追記されました。
移動局の免許に追加をしました。
今回(株)サムウエーの出来合いの135KHzとWのキットHendricksのWeber(KD1JV)Dual Bander(3.5MHzと7MHzCW機)の増設申請を行いました。
8月26日TSSへ申請
  27日記入ミス(A1Aなのに変調方式欄が余分、50Wなので周測有りが抜け)修正
  28日保障認定、総務省へ申請
9月11日免許(総務省HPはまだの様です)
  12日免許到着
「09_01_30.xls」をダウンロード (21,22装置が今回の申請です)

(1)(株)サムウエー TX2200A 
TCXOのオプションを頼んだので1ヶ月遅れの発送
本日確認したら、今週末には発送できるかもとの事でした。また約30台の注文があった様です。

(2)HendricksのDual Bander
Dscf2812c Dscf2861c この状態です。
出来上がったら別途ブログを書きます。

シャックの135MHzが聞ける・測れるもの(”はず”のもの)

FT-767  FT-817(聞こえるはず)
SG 100KHz~300KHzのレンジがあります。
カウンタ 10MhzまではOKのはず。

当分は(ズーット??)ペーパーライセンスのままでしょう。HI
OM諸氏のCQ誌やHPを眺めて勉強します。

 

« JARL福島県支部 ARDF競技大会 | トップページ | 伊勢原市 大山阿夫利神社 移動 »

135KHz」カテゴリの記事

コメント

福島大会お疲れ様でした。地図に正解もどきが記載されていたとは、面白いですね。(1・5000の地図だし、給水Pも記載されているので、なんとなく予想はつきますが。。HI)
あと、以前もありましたがまた同軸のトラブルがあったみたいですね。
あの同軸はやめたほうがいいかもしれません。
ところで、またまた新兵器ですね。
私もQRPのMLなんかで135KHzが話題に上がっていたので、ちょっとだけ先輩方のHPを覗いてみました。やっぱり、アンテナが最大の問題のようですね。1.9Mhzの感覚でいたのですが、大間違いのようで、かなりの大掛かりなものでも1~2Kmとばすのも難しいということが分かり、今のQTHでは無理だということが分かってモチベーションが一気に低下しました。hi
金重さん頑張ってください。
ところで、次は丸火。天気がしんぱいですね。では。

小倉さん 今晩は

福島大会、楽しんできました。
何でもありの楽しい大会でした。
M21優勝者曰く「OLです」
私は主催者の言葉「関係ありません」を信じて弱い5番で楽しみました。
SIもJARLの購入品初めてで何でも有りでした。??
SIチップとパンチカードを渡されました。
最初の3番は両方使いましたが、後はSIだけにしました。HI
135KHzはこれから勉強と言うより、飾っておきます!!
ARDFシーズンが終わったら夜な夜な、公園か河川敷に変なオジサンが出没するかも?
グランドウエーブでしょうから、昼間でもOKかな?昼間からでは益々怪しまれますね。!!
20日静岡は、バス電車で行こうと思っています。
それでは石川さんのDATAを見直して、ゆっくり着てください。!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/46207719

この記事へのトラックバック一覧です: 135KHz (1) 免許は来たがTXがまだ、ANTは無理でしょう。:

« JARL福島県支部 ARDF競技大会 | トップページ | 伊勢原市 大山阿夫利神社 移動 »

フォト
無料ブログはココログ