« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

ARDF栃木 練習会 参加 (那須郡 小川町 ふるさとの森公園) 

3週連続のARDFです。全日本大会まで1ヶ月を切りました。約30名の参加でした。
お天気は暑からず、寒からずARDF日和?でした。何回か練習会をやったゲレンデとの事でしたが、私は初めてでした。1/15,000の地図、山間部を目一杯使ったの設定でした。
約15Km位の走行距離だった様です。(GPSロガーの電池切れで、一部しかDATAが採れません。)

Dscf2924c Dscf2922c Dscf2923c
公園の駐車場が集合場所、ゴールでした。
風土記の丘資料館の北側がスタートでした。
Dscf2925c 右上の丸い円(750m)の中心がスタートで、
北西端がNo1,西端がNo2、南西端がNo3(大きい道路は地図から切れています。)
南がNo4、ゴール方向600mにNo5が設定されていました。スタートの東から西端に送電線が走っていました。(赤の直線)

皆さんNo1からNo5の順番に廻った様です。見晴台(集合場所の西側の山頂)から北西と南東の2方向にスタートさせたら(国際大会並み)1番からと5番からの2組が出来で楽しい(苦しい)練習会になったのでは?

全体
栃木の保坂OMがおっしゃっていましたが、昨年の韓国の世界大会を思わせる、ゲレンデで、谷間の田んぼ(谷戸)と尾根が何回もある地形でした。
No1 行ったり来たり。狭い谷戸に置かれると向かいの山の反射がひどい
No3のFOXの位置を地図上で間違え、4番に行く道(南)を逆走、自分の位置を見失いました。(5番をとって戻り道、立ち入り禁止に入ってやっと解りました。SRI)
No4山の高いところ(急斜面)にあり電波が強く下の道をウロウロ4鳴き?やりました。

No1のウロウロ
Photo No1_fox
左がスタート(10:20)からNo1FOXを採って電池切れまでのDATAです。
手前(FOXの向かい)の山で高校生と登山を楽しみました。(左のコブになった軌跡)
右側はT字路を行ったり来たりです。(10:44~10:50)(最初左へ少し、今度か右の山へ、解らなくなったので、T字路を戻り1番の電波を確認して再度左へ行き、やっと見つけました。
実は私は最後から2組目の5番スタートで、この当り沢山の方がいたので、すっかり惑わされました。自分の受信機を信じるべきですね。

No3から自分の位置が???
NO3のFOXの位置を地図上で間違え、No2から来た道以外に3本の道がありますが、真ん中の道と思って下りを飛ばし下まで降りましたが、T字路を北へ行き(後ろの斉藤先生はしっかり正しい南に行かれました。さすが!!)ゴルフ場の入口まで行き引き返しました。パニック パニック自分の位置を確認せず、No4の方向に走りました。(冷静に考えれば、ゴルフ場の高架橋、北から南に田んぼの北側を走る道路はここしか無いのに!!)

No4の4鳴き
NO4の強さから距離感を完全に失っていました。北西の道路(250m)で一回、民家の北側(100m)、直下の道路南側(150m)北側(100m)道路を行ったり来たり、「解らなくなったら上」以前ダム上にあるFOXで散々いじめられましたが、すっかり忘れれいました。また、測向した交点。基本ですね。

ゴール直前で、植生界と道路を間違えて小倉さんに追い抜かれてしまいました。!!
GPSロガーの電池切れなど反省の多い練習会でした。

全国大会まで試合の参加予定ははありません。反省と自主練をやらなければ!!

FBな練習会、美味しい「けんちん汁を」準備して頂いた「ARDF栃木」の皆さんに感謝感謝です。また行きは鈴木さん三村さん黒木さんに、帰りは高橋さん(JP1TDD)にお世話になりました。有難う御座いました。

2009年9月24日 (木)

横浜市 港北区 新横浜公園 移動

連休最後の日、港北区へ行ってきました。計画では大倉山の予定でしたが、新しい公園(一部整備中)へ変更しました。(自宅から近い!!)
日産スタジアムの北側で鶴見川の河川敷(遊水地)です。
藤沢バイパス、R1、環状2号線で行きました。(約1時間半)
Photo Rqv Dscf2896c
整備中で大きな木がありません。また立ち入り禁止が多く、サッカー場の南側でQRVしました。
「JR1CHU_M-241_Start_20090923-052928_Finish_20090923-081945.kml」をダウンロード
Dscf2891c Dscf2893c 近くでラジコンの飛行艇が優雅に飛んでいました。

移動日 9月23日(木 祝) 薄曇

交信 7MHz 12局  10MHz 8局 

運用時間 7:41~9:45(コンテストのカブリを受けながらの運用でした)

RIG&ANT PFR-3 LW(立ち木が低く逆Lに張りました。)
Dscf2897c Emdscn0197

サポート JA1XEQ 佐々木OM(車 帰りまたまた楽チンしました)、JN1IAY 福田OM(ママチャリ) VY TKS

・ サトー電気 小机店訪問 昼食には早いのでサトー電気にお邪魔しました。町田や川崎には何度かお邪魔していますが、小机は初めてでした。
Dscf2905c これを買いました。苦手なレタリングです。

・新横浜ラーメン博物館
Dscf2907c Dscf2909c Emdscn0198
11時半頃入りましたが、混雑していました。新しく開店したお店は50分待ちとか、待ちのない「和歌山ラーメン」(とんこつ醤油)で「特製中華そば」と「早寿司」を食べました。注文してから出されるまでの間に「早寿司」(鯖の押し寿司)を食べるのが和歌山の習慣とか?美味しかったです。

本日のDATA(行きのみ)
Tm 1:30  Dst 33.3Km  Av 22.1Km  Odo 2295.9Km

次回は50回目、マジック7が点灯です。(私の自転車と同じ名前の球団、優勝しましたが)難関の川崎市中原区の予定です。

2009年9月20日 (日)

2009静岡県支部ARDF競技大会兼静岡県高等学校ARDF競技大会

5連休2日目に上記ARDF大会に参加してきました。(私は3連休最終日でした)
WX VY FINE と打つ大変良いお天気でした。
復帰2戦目、何時も悩む、丸火自然公園がゲレンデでした。OL/ARDFのベテラン西尾さんの地図、設定でした。しっかり苦しめられました。!!VY TNX
タイトルのとおり、高校生が主体でした。
(参加申し込み 74名中59名が高校生残りが一般)
Dscf2887c 行きは辻堂6:12発鈍行で7:53吉原着で行きました。吉原からはタクシーで集合場所の富士少年自然の家へ8時半前に着きました。帰りはJH4EIY/1小倉さんの車に載せて頂きました。混雑が予想されるので閉会式を待たずに失礼しました。
おかげ様で17時前に帰宅出来ました。TNX

Dscf2888c Root
左は正解です。(実際の地図はA4でした。)
「JR1CHU_M-241_Start_20090920-102804_Finish_20090920-122244.kml」をダウンロード

スタート直後で1番の方向を間違えていました(南の3番の方向と思っていました。途中から聞きATTを絞らないでバックか反射を聞いた?)とりあえず強い4番へ向かいました。

ローカルルールで、スタートからは500m以上、TX、ビーコンとの距離は300m以上でした。(広い丸火でどうして? 西尾さん曰く、こうしておくと設定場所の自由度が上がるとの事、なるほど、正式ルールだと設定場所が地図上で限られてきますね。)

今回の地図は1/15000でしたが、先週の福島は1/5000、行けども行けどもFOXにたどり着きません。(ATTが壊れたのかとおもいました。)何とか4番をゲットし、1番、5番が西に聞こえます。1番はまだ半信半疑、とりあえず5番に向かいました。

中央部の道路を西に走ると5番が西、1番は北方向になりました。5番を聞きながら北(高いところにある)1番を攻めるのが正しいとは思いましたが、5番に近寄りすぎと、疲れから、5番に行ってしまいました。旨い設定で近くに行っても目ではなかなか見つかりません。石川さんと一鳴き一緒に走りました。

1番も最後の詰めで1鳴き余分でした。西側の尾根から攻めましたが谷(枯れ川)をはさんだ東の尾根にあり、北側(登り)まで行き戻りました。

ゴールへの戻りですが、自分の位置があやふやなので、ビーコンを聞きながら道路に出ました。東側の送電線の下草が刈ってあり(東側)走れたので、大きい道路までそのまま下りました。茶畑の脇を抜けゴールに向かいました。
Dscf2889c Dscf2890c 結果は仮発表のものです。
M19一位の勝間田さんの記録は驚異的です。(しっかり走っていたようです)
また斉藤先生も恐れ入りました。
「努力は裏切らない」御殿場高校ARDFのキャッチフレーズ?、練習の成果だと思います。

丸火はFBなゲレンデです。またFBな地図、運営、(お弁当も美味しかったです)
楽しませていただきました。TKS

2009年9月19日 (土)

伊勢原市 大山阿夫利神社 移動

最初の計画では蓑毛、ヤビツ峠、大山山頂でしたが、ローカル局から「無理、無理、やめとけ」とのアドバイス。何時ものケーブル駅まで自転車、ケーブルには乗らずに男坂で上り下社(ケーブル終点)でQRVしました。今回はローカルの2局が車でサポートしてくれました。帰りは自転車を車に積んでもらいました。

Photo Photo_2 Dscf2862c
左は行きの全行程で駐車場(バス終点)まで自転車、下社まで歩きお参りをして(8:00)
境内でのQRVは憚るので、少し下った男坂の始まり地点でQRVしました。
右は帰りのGPSロガーDATAです。
「JR1CHU_M-241_Start_20090918-054647_Finish_20090918-080947.kml」をダウンロード
「JR1CHU_M-241_Start_20090918-115059_Finish_20090918-125104.kml」をダウンロード
Dscf2870c Dscf2863c Dscf2865c
両脇が山でUVはチョットキツイ所ですが、HFはOKでしょう。
平日の為か登山者はちらほらでした。

移動日 9月18日(金曜)朝は晴れ10時頃から曇り
運用時間 8:30~9:01(サポーターが現地に来た10時頃はCQの空振り)
交信 7MHzCW 13局 内QRP2局
Dscf2867c 何時ものRig&ANTです。

サポート 10時頃ローカル2局が到着しました。
2009_09_19_006 左JA1XEQ佐々木OM K1とWWAND社ComboANT
風が出てきましたのウインドブレーカをはおりました。
2009_09_19_004 2009_09_19_005 JE1RPV町田OMは女坂を登ってこられました。
途中のFBな石段と彼岸花(写真セミプロの町田OM提供)TKS
Dscf2868c Dscf2872c
小生と町田OMは男坂を、佐々木OMはケーブル(往復)でした。
男坂開始地点(自然の石の階段が大半です)右は下山中の町田OM

市営駐車場(バスの終点)の脇のそば屋さんで遅い昼食をとりました。
帰りは佐々木OMの車に自転車を積んでもらい楽チンでした。
実は朝の上り、あと500m?位のところで長い登りで疲れてしまい。自転車を押しての到着になりました。町田OMから「疲れたら道路脇の駐車場を2-3周して息を整えてから登れば良い」と教えてもらいました。ちなみに民間(旅館の駐車場?)は1K¥/1日、市営は600¥/1日でした。

本日のDATA
Tm 1:15  Dst 23.7Km Av18.7Km/h Odo 2262.3Km
(キツイ登りがアベレージに出ています)

2009年9月14日 (月)

135KHz (1) 免許は来たがTXがまだ、ANTは無理でしょう。

135KHzが開放になってから気になっていました。
ハムフェアで有坂さんや芦川さんの講演を聞き、ゲストOPをさせてもらいすっかりその気になり、出来合いの送信機を注文してしまいました。
昨日福島のARDFから帰ったら免許状が届いていました。
Dscf2859c Dscf2860c
電波の形式、周波数・・・欄の最上部に3LA 136.75KHz 50Wが追記されました。
移動局の免許に追加をしました。
今回(株)サムウエーの出来合いの135KHzとWのキットHendricksのWeber(KD1JV)Dual Bander(3.5MHzと7MHzCW機)の増設申請を行いました。
8月26日TSSへ申請
  27日記入ミス(A1Aなのに変調方式欄が余分、50Wなので周測有りが抜け)修正
  28日保障認定、総務省へ申請
9月11日免許(総務省HPはまだの様です)
  12日免許到着
「09_01_30.xls」をダウンロード (21,22装置が今回の申請です)

(1)(株)サムウエー TX2200A 
TCXOのオプションを頼んだので1ヶ月遅れの発送
本日確認したら、今週末には発送できるかもとの事でした。また約30台の注文があった様です。

(2)HendricksのDual Bander
Dscf2812c Dscf2861c この状態です。
出来上がったら別途ブログを書きます。

シャックの135MHzが聞ける・測れるもの(”はず”のもの)

FT-767  FT-817(聞こえるはず)
SG 100KHz~300KHzのレンジがあります。
カウンタ 10MhzまではOKのはず。

当分は(ズーット??)ペーパーライセンスのままでしょう。HI
OM諸氏のCQ誌やHPを眺めて勉強します。

 

JARL福島県支部 ARDF競技大会

4月の怪我の後の復帰第一戦に参加しました。何とか元気に参加出来ました。今のところ身体は大丈夫そうですが、齢をとると2-3日してから筋肉痛が出るかも?
大会は須賀川市の藤沼自然公園の藤沼湖の周辺で開催されました。
Dscf2848c Dscf2847c 左の出っ張りが憎き5番FOX
湖畔のコテージに吉室さん黒木さんの3名で泊りました。(VY FBなコテージでしたが写真忘れました。)

行きは辻堂(東海道線)から須賀川(東北線)まで鈍行乗り継ぎで行きました。
Dscf2841c 6:48発 11:24着でした。途中、新橋、上野、宇都宮、黒磯で乗り換えました。須賀川駅で待ち合わせお昼(観光案内所のオバちゃんお勧めのそば屋さんへ行きました)駅前からバスに乗り終点の長沼へ行きました。須賀川も長沼もお祭りでした。長沼で食材を仕入れタクシーで藤沼のコテージに入りました。
Rimg0574c Rimg0577c Rimg0576c
(左の写真)JI1JLV池永さんJA9AMR吉室さんJL4NDN黒木さん
(右の写真)左端が小生です。池永さんが送ってくれました。TKS

池永さんが尋ねてきてくれ、ARDF談義に花が咲きました。特に10月の全国大会のゲレンデ談義は真剣でした。黒木さんPCを持ち込み地図情報を見ながらの予想、楽しみました。コンビニ(セブンイレブン)でOLのパーマネントコースの地図がとれる様です。No24が・・・(先ほどセブンイレブンのネットプリントで出してきました。)

Dscf2849c Dscf2843c Dscf2844c
集合場所/スタート&ゴール場所の三世代住宅いや「三世代交流館」(古民家)
Dscf2854c Dscf2856c M19/W19の参加が無く寂しかったです。

Dscf2852c 090913 Dscf2853c
FOXの設定を直前に変更されたのか地図をプリンターで印刷しながらのスタートでした。(スタート間隔が空きFBだった?)

地図を良く見るとFOXの位置が書いてある!!??これではOLです。
(主催者は関係ないと説明でしたが、20-30mの違いでFOXの番号も一致していました)

また5番FOXが一番FBなロケーション(湖の中央の出っ張りの高台)に在りながら一番弱かった。(ANT又は送信機のトラブル? 競技終了後、選手のJA1MVQ早川OMが修理で持ち帰り修理中 JARLには技術研究所があったのでは??)

「JR1CHU_M-241_ARDF_FUKUSHIMA_20090913.kml」をダウンロード
(三村さんがDATAを加工してくれました TKS)
ゲレンデは北端がスタート/ゴールでした。(私は予定より30分遅れのスタートでした)
極端に弱い5番を攻めるには反時計回りが正解の様でした。私はFOXの多い時計回りに廻りました。3番は行き過ぎましたが何とかゲットしました。一度高いところで測向と思い3番の北東の尾根に上がりましたが登りがきつく下りは茨で測向出来ずに無駄な時間をついやしました。道路を走っておれば後ろの5番が解ったかも(レバタレですが)
2番をゲット後、南側のヘッコミに在ると思っている5番を探しに湖の南側に進みました。
対岸の出っ張りから聞こえてきます。(弱い 後ろの山からの反射か?)湖を丁度一周廻ったところで測向、間違いない湖に出っぱてる「やまゆり荘」。、(弱さから3番側の凹みの水辺だ!!)出っ張りの水辺を廻りましたが目視では見つからず、5番が鳴きました。上に出ます。高台に5番がありました。カメラを撮っていた方に「弱い」と怒鳴ってゴールに向かいました。SRI

Dscf2850c Dscf2857c
結果を見ると皆さん5番に苦しめられた様です。5番の取れなかった方、湖を2周した方があった様です。今回はハムフェアで講演があった、JARLで購入したISシステムを始めて使った大会でした。新潟の佐藤先生が選手&集計でした。ご苦労様でした。今回のDATAをSIシステムの説明DATAに使用するとの事でした。DATAが公表されたら追記します。
それにしても黒木さんのM21の”金”FBです。(初めての金との事でした。お昼はジョッキーで乾杯でした!!HI)
 
帰りは池永さんに須賀川まで送ってもらい、新白河から新幹線でした。
皆さんお世話になりました。

2009年9月 6日 (日)

川崎市 高津区 緑ヶ丘霊園 移動

2ブロックは川崎の4区になりました。多摩川沿いの遠い所ばかりになりました。
一番近いと思われる?高津区を攻めました。
お天気はFBでしたが行きは向い風で苦労しました。
Iki Kaeri
何時もの境川サイクリングコース、R246で行きました。
帰りは湘南台の娘のところで昼食、孫と遊び15時過ぎに帰宅でした。
「JR1CHU_M-241_Start_20090906-054642_Finish_20090906-075422.kml」をダウンロード
「JR1CHU_M-241_Start_20090906-103224_Finish_20090906-122412.kml」をダウンロード

Qrv Dscf2840c Dscf2839c
県立公園廻りで行った「東高根森林公園」と接しています。
Dscf2836c Dscf2837c
噴水広場の桜の木下でQRVしました。トイレ、自販機などが有りFBです。

移動日 9月6日(日) 晴れ

運用時間 7MHz 8:20~8:51  50MHz 9:08~9:46

交信 7MHzCW 15局  50MHzCW 6局  SSB 5局(福島県西郷村 JK7OSL局から呼ばれました。飯田OMのFBなANT(8el×2)に助けられました TKS)

Rig&ANT 何時もの物です。FBな桜の木があり6-7mにあがりました。
Dscf2838c Dscf2834c Dscf2835c
右の写真は50MHzのミズホのDPです。宙ぶらりんはSWRメータです。

応援/見学 散歩・ジョギング、オット真面目にお墓参りや、法要の方が沢山見えました。

本日のDATA  Tm 3:23  Dst 76.5Km  Av 22.4Km  Odo 2238Km

2009年9月 3日 (木)

ARDF復帰 (受信機 修理) 

4月に栃木の大会で転落後、治療に専念??しました。
左足の薬指の骨折、右ひじの外傷と打撲、左膝の靭帯を伸ばしました。
5回通院しましたが、7月末に医者から「完治」の診断を貰いました。
通常の動きでは何とも無いのですが、通常とは違う動き(ストレッチなど)をすると、違和感や少し痛みを感じます。これから寒くなると「古傷が痛む」になるかも?

主催者がスポーツ障害保険を掛けており清算を済ませました。VY TNX
実は2回貰いました。昔勤めていた会社の保険をそのまま延長していますが、すっかり忘れていました。同じ「損保ジャパン」で特別な申請をせずに保険がおりてきました。
(医療費の元は取れました!!)

愛機の2m受信機は壊れたままでしたので、修理をしました。
転落直後に受信機本体は動くのを確認しましたが、ANTは壊れたままです。
右手に持った受信機を壁に押し付けて転落したらしく、右側の壊れ方がひどいです。
Dscf2788c Dscf2789c Dscf2790c
電池BOXの右側が破損しました。
コンパスの玉が在りません
Dscf2792c

復帰した受信機です。エレメントはメジャーを切り束線バンドで縛りつけなので、簡単です。電池ケースを取り替えました。
Dscf2831c Dscf2833c
ボリューム(AF及びATT)のツマミが擦れて少し傾いていました。軸をペンチではさみ傾きを取りました。ツマミは「イマシメ」のためそのままにしました。!!
Dscf2832c コンパス(車用)の同じものが手に入りません。一回り小さいものをはめ込みました。

9月は福島、静岡の大会に参加予定です。
トレーニングで受信機を持って散歩をしなくては・・・

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

フォト
無料ブログはココログ