« 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz | トップページ | Weber Dual Band及び SLT+ 組立 »

2009年10月25日 (日)

2009全日本ARDF競技大会2日目 2m

3.5MHzの試合が終わり、県立中央青年の家に着きましたが、受付が始まりません。
ロビーや開会式予定の集会室で待ちになりました。競技は2時間の競技でしたが、なかなか戻ってこない選手があり、3.5MHzの試合が長引き、中央青年の家の受付などが遅れたようです。
開会式では地元茨城の高校生が力強く宣誓を行いました。
Dscf3037c 配布されたFBな記念品・パンフ
食事、風呂、宴会?の合い間に記念局8N1ARDFの運用を行いました。(3.5MhzCW)
県立中央青年の家はロケーションのいいところです。2m CW/SSBでも頑張っておられました。

今回は沢山の役員、スタッフが参加されていました。神奈川県支部も支部長をはじめ3名の役員が参加されていました。
また地元のJA1IOA道の駅の矢口OM、JO1JIS磯崎OMとお会いしました。

開会式(原会長がお見えになりました)競技説明のあと10:00より競技が開始されました。
雨は降りませんでしたが、風の強い寒い天候でした。(ARDF日和??)
2mは、いやな1番スタートでした。
2m Dscf3038c
GPSロガー、10分毎のポイントを表示しました。TX2,TX3で遊んだのが解ると思います。
「JR1CHU_M-241_Start_20091025-094536_Finish_20091025-111256.kml」をダウンロード

Tx2 TX2
スタート直後1,2を聞いて西側の小道を下りました。前方にTX2が強くなりシメシメと思い、大きい道路を渡り向かいの山に登りウロウロ、TX2が泣き出ましたが笹薮に阻まれ進めません。東側に行くと草/笹が刈ってあります。でもこれも行き止まり、
TX2が鳴き始めました。南側に廻りましたが弱くなり(離れた事と低地)ました。池の東側から小道があり突き当たりへ行くとOLのポストがあります。No2!!おかしいな?山頂にお墓がありウロウロ、ポスの近くにANTを発見、やっとゲット
Tx5 TX5
集落の中を西に走りました。何処から南へ下がるか悩みました。オーバーランし、西側の藪を探しましたが有りません。民家(空家)を挟んで東側の藪を探そうと行ったら目の前にTX5が有りました。
Tx3 TX3
このTX最初から弱くトラぶっていました。(終了後JH4EIY小倉さんが持ち帰りATN不良を修理してくれた様です)TX2の南側と見当をつけていたので、大きい道路(南端)をひたすら走りました。(時々休みながら!!)強風とスピード違反?の車にいじめられながら走りました。道路を走らされ脳の酸素不足で?(本当はBOKE!!)南端の道を走っているのに北側の山麓の道と勘違いをおこしてしまいました。!!!
送電線を渡ったので北に曲がらなければと思いますが地図と現地が一致しません。適当に曲がりましたがTX2が強い(近い)ので思い直し、道路の南側で待機(地図の外、FOXテーリングならエリア外探査で失格!!)北に行きましたがオーバーラン、TX3の近くで同時スタートの広島の高橋さんとすれ違い(他の選手に会ったのはここだけ)左手(西側)の藪を覗きながら公園まで下りました。OLのポストがありウロウロやっとゲット

ゴールビーコンを聞きながら大通りを(まだ山麓の道と勘違いしたまま!!)走りました。左手(北東)にゴールのフラッグが見えやっと南端の道路を走っているのに気がつきました。!!

結果と反省
①TX2の詰めが甘かった。北側から入って目で探しても無いのにウロウロ。地図を良く見ると、池の北東から正解の道がありますが、TXの近くでは地図は見ずに現場ばかり見ていた。前日の3.5MHzの経験が生かされていませんね。
②恥ずかしい話ですがTX5→TX3→ゴールまで自分の位置が??でした。南端の道路を見落としていました。これも地図読み不足?(老人性何とか症!!??)
③TX3はトラぶっていたとはいえ、TX2の南側ははっきり解っていたのに時間かかり過ぎ②が原因かな?
Dscf3036c 何とかメダルを貰いましたが、「他の方がミスをしてくれたお陰」と思っています。M50クラスの大野さんの1時間を切るタイムは無理でも、もう一鳴き(5分)は短縮しないと・・・恥ずかしいタイムと思います。TXの近くでの地図読み、長---い距離を走ってもBOKEないで冷静な判断が出来る事が必要です。その為には、基本の走込みが必要と思います。結果は下記御参照
http://www.ardf.jp/result/2009allja/091025allja2_x.html

Dscf3032c W21優勝の秋田美人と静岡のオニーさん
若い方の活躍を期待しましょう。
(表彰式では疲れて写真を撮る気力がありませんでした)

ゴールでの暴言!!
大変立派な大会運営でしたが、ゴールがチョット・・・でした。
ゴールは逆(ビーコンに遠い方)に入っても良いように道が半分仕切ってありFBでしたが、ゴールラインで「仕事の無い役員?」二人が遊んでいました。SIの台が見えません「ドケドケ」と怒鳴ってしまいました。また車が2列駐車しており(ステッキのGGを乗せて来た?)逆から入る選手の配慮が無いので「車をドケロ」また怒鳴りました。
あまり怒鳴るので、仕事の無い役員?がステッキのGGと一緒に写真を撮ってくれました。大人しくバスに乗り休んでいたらJA1ANF小森田OMがゴールされ、少し怪我をされていました。OMは遠慮されていましたが、「応急処置」救急箱が無く、しばらくして車からビニール袋を持ってきてくれましたが中身が・・・「本部へ連れて行け 藪医者来てるだろう!!」(走ってる先生ではありませんよ。誤解の無いように)またまた怒鳴ってしまいました。
役員の方には大変失礼をしました。これも少ない脳みそが酸欠を起こした為と反省しています。

私自身は反省の多い大会でしたが、楽しい大会でした。有難う御座いました。

« 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz | トップページ | Weber Dual Band及び SLT+ 組立 »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

金重さん、またまた優勝おめでとうございます!
脳みそが酸欠おこしても、正義の味方でした。
お疲れ様でした。
奥様もお元気ですか?韓国で大変お世話になり、同室させていただいて、とても楽しかったです。
ヨン様グッズちゃんと買えたか心配してました。(なんちゃって)
娘達は、皆さんにかわいがってもらってとてもいい思い出がいっぱいできました。
高3で、受験勉強真っ盛りですが、O先生が能代から車で行くというので、乗せていってもらいました。
往復16時間の運転と競技出場で無事帰れるのか不安でしたが、ちゃーんと無事に着きました。
またお会いできるといいですね。

秋田美人の三姉妹のオネーサン!!??コメント有難う御座います。
会場でお見かけしましたが、御挨拶もせず失礼しました。Xは相変わらず元気で今年の春、近所のオバサンとヨン様に会いに行きました。

受験勉強の頑張ってください。

来年一緒にクロアチアへ行きましょう。
楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/46586133

この記事へのトラックバック一覧です: 2009全日本ARDF競技大会2日目 2m:

« 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz | トップページ | Weber Dual Band及び SLT+ 組立 »

フォト
無料ブログはココログ