« ARDF栃木 練習会 参加(矢板市 運動公園) | トップページ | 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz »

2009年10月17日 (土)

御殿場高校練習会 富士市丸火自然公園

10月17日(土)御殿場高校の練習会へ参加させていただきました。
3.5MHz及び2mの2波を同時に設定していただき、好きな方から楽しめる(苦しめられました)練習会でした。
TXの設定、回収は全部生徒さんがテキパキとされておりました。
15時頃から雨が降り出しましたが、雨の中生徒さんがTXの回収をされており、感謝・感激・雨・雨・雨でした。頭が下がります。(設置は見つけにくくしてやろう、遠くにおいてやろうと楽しいものですが、回収はチョット・・・・です。)

行きは本厚木から三村さんの車で黒木さん山上さんと一緒でした。山上さんから南米ガイアナ(8R)の旅行や1アマ受験合格のの秘伝を聞きました。

一般の参加は6名?の参加でした。9:30頃から16時までの予定でした。
午前中3.5MHz昼食を1時間午後2mと予定しましたが、斉藤先生がニコニコされていましたが、後で理由がわかりました。!!
今回はフラグがありませんでした。(最後の追い込みの練習のため)

(1)3.5MHz 10:00スタート 12:17ゴール
35 Dscf3024c
「JR1CHU_M-241_Start_20091017-102734_Finish_20091017-122125.kml」をダウンロード
スタート直前まで7MHzで空振りのCQを出しており(Weber Dual Bandのテスト運用)
準備不足で、GPSロガーの電源を入れるのを忘れ、途中で電源を入れました。森が深いので電波状態が悪いのか最初の位置が北へずれています。??

TX5はゴールのすぐ近く(200m位?)に設置されていました。受信機の分解能?を見る為にゴールと方向を比較出来ました。小生の受信機では少し離れると同じ位置になりました。(VK製のバーANTで垂直ANTが入りっぱなしでNULLでの測向が出来ない為)
送信ANTが立ち木に旨く沿わせてありまた、送信機はビニール袋に入れて地面にあり、目で探すのはほとんど不可能です。2本張ったカウンターポイズを踏んづけて送信ANTにたどり着きました。

TX4は手前の道、送電線、次の道を如何に渡るかがポイントです。二つの道が一番近いところをわたるのがコツです。(ここは覚えてしまいました。HI)
近くまで行きながら最後の50mで泣きました。

TX3はラジアルを足が見つけてくれました。HI
TXの探索(最後の詰め)でぐるぐる廻ると次に行く方向を忘れ、自分の位置を失います。HI 冷静さが足りません。!!
TX2への直線道路のズレが大きいですね。GPSのサンプリングを5秒間隔にしていますが??(電波の受信状況が悪いのかな?それともGPSロガーがポシェットの中で斜めになっていたのかな?)

TX1をTX3からそのまま北上しましたが小道が見つからず、TX1をめがけて進みましたが、藪(濃いグリーン)に阻まれ後戻り、大回りをしました。道路わきを通り過ぎオーバーラン、12時の鐘が聞こえました。(フラグが無いと2時間は無理かー)

(2)2m 13:15スタート 15:10ゴール 但しTX2とTX1だけげギブアップ
2 Dscf3023c
「JR1CHU_M-241_Start_20091017-131404_Finish_20091017-152745.kml」をダウンロード
約1時間昼食と休憩をとりました。黒木さんが東廻り(時計廻り)に行ったので私は3.5MHzと同じ西周り(半時計廻り)に行きました。
GPSの軌跡をみて笑ってください。丸が3つも出来てしまいました。!!
スタート地点で測向した時、1番と2番を間違えておりました(地図にも間違って書いていました)1本目の送電線を渡る頃から間違えの気づきましたが、1番が遠く(弱く)1番が強いのでそのまま2番に向かいました。(命取りになりました)

TX2 3.5MHzでフラグの無いTXに散々いじめられたので慎重に攻めました。
強いので近くに有る様に錯覚し、1鳴き毎にオロロロしていました。
結局46分かかりました。
スタート直後は体が重く3.5MHzと同じ道なのに時間がかかっています。(年寄りに2ゲームは無理かな?)

TX1 ほぼ北に上り登り昇りです。やっと近くまで行きましたが、TX(ATN)が見つかりません。オーバーランして、いくら目で探しても見つからず、次の鳴きで戻りいました。この谷間しかないのに、谷間全体から聞こえてきます。あわててATTを絞りながら反対側の尾根に上がってしまいました。ここで停波??谷の尾根筋を回ってみました。谷の一番奥(高い方)に在りました。両脇の尾根を反射板にして谷の入口(南方向)に鋭いビュームが出ていたのでしょう。谷の方向(南北)に対し東西に動き回っており、迷ったと思います。谷の方向(尾根筋を)を走ればTXの方向の変化でTXの位置が解ったと思います。また「2mは谷に下りて測向するな」基本ですね。すっかりハマリました。(2→1 約32分)

ギブアップ 既に1時間20分 15時までには戻らなければ・・・とりあえずオーバーランで見た車道に出ました。車道が地図と合わない??楽な下りを走りました。ゴールビーコンを聞きながら適当に走りました。ゴールの近くになってから雨が降り始めました。

先にも書きましたが、生徒さんは雨の中、回収作業を開始されました。VY YNX
三村さんの車で御殿場駅まで送ってもらい、国府津経由で帰りました。夜は近くの銭湯でゆっくりしました。

いよいよ今週末は全国大会です。毎週の練習で少々疲れ気味です。のんびり楽しんできます。

« ARDF栃木 練習会 参加(矢板市 運動公園) | トップページ | 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/46524326

この記事へのトラックバック一覧です: 御殿場高校練習会 富士市丸火自然公園:

« ARDF栃木 練習会 参加(矢板市 運動公園) | トップページ | 2009全日本ARDF競技大会 1日目 3.5MHz »

フォト
無料ブログはココログ