« 世界大会 2日目 練習会,オパティア、ブラインド大会&開会式 | トップページ | 世界大会 4日目 休息日 小旅行(プーラ ポレチュ 昼食) »

2010年9月15日 (水)

世界大会 3日目 第1試合 (M60は2m)

いよいよ第一試合です。
今回から2mと80mが同時に開催されます。
男性はM40以外は2mです。

ゲレンデは Lividrage バスに2時間近く乗せられてスロベニア国境近くです。
会場では昨夜までもめていた、GPSの携帯はOKになっていました。
また2mのビーコン周波数が144.85から144.90に変更になりました。
(これがミスの種になりました)
Fdt_0398c Fdt_0404c

スタート順は、先発組みが考えてくれていました。各クラスJAの順番は2m/80mとも同じとの事、
私は真ん中でした。(11時40スタートでした)

1009152m 「dl_2m_gps.bmp」をダウンロード
DLのHPからダウンロードしました。正解とGPSでのFOXの位置です。
北東から南西へのS字のコースです。2番がゴールの北西にあり2番を探すクラスは大変だった様です。
(今回の大会W21はM21同様全部の探索でした)
でも世界大会、心配は無用でトップは40分台で帰ってきています。!!

今大会は集合場所に地図(もちろんFOXの位置は書いてない)が張り出されました。
この地区で練習したグループが有ったので、公正を期す為との説明がありました。
(自分の位置を見失う小生にはあまり役に立ちませんでした HI)

私は笑ってください。(何をやっていたの??)
「熊とイノシシが出ます」とのアナウンスが有りましたが、熊ならぬ大会の雰囲気に飲み込まれ、
最初の3番までの40分は何をやっていたのか・・・・何処でも走れるFBなゲレンデを走りまわっていました。
2m
全体の軌跡です。時刻が日本時間になっています。現地はサマータイムで時差-7時間です(スタート11:40)です。
また呼び出し(待機場所)でGPSのスイッチを入れましたが実際のスタートより北東に約1Km弱ずれています。
この傾向は3番の直前で修正されています。
所持者の行動と同じです。!!(後日調べましたが、BlueTooothのテストをしてそのままだったのが悪影響かな?)
ゲレンデは中央に道路、送電線(日本では6600Vの相当する高圧かな?鉄塔の特高ではありません)があり目標になりました。

スター → 3番
2ms3
スタートは西側のコース(もう一コースは北西?)でした。(そのまま行けば3番!!)
スタートしたら最後になり、若い選手に引張られガムシャラに走り測向を始めました。
自分の地図を見ると、3番南(強い)4,5番は南西(5番が強い)を書込みがあり、
3番→5番→4番を決めました(3番南 大間違い

中央の道路を南下し5番の東側で遊んでいたようです。(GPSの軌跡南西に1Kmくらい移動してみてください)
なんだかおかしいと気付き道路をまた北上しました(荷物輸送のバンがゴールに向っていました)
ゴールビーコンが聞こえません。スイッチを切り替えてもFOXが聞こえます。??
受信機壊れたかな?そんな壊れ方しないはず・・・

2mのセオリー「高い所に登ろう」(3番の東側約150mのピーク)に苦労して登り、再度測向をやり直しました。
またビーコンが聞こえない件が判明しました。(用足しをして落ち着きました!!)
Dscf4274c Dscf4275c
スイッチの左列がメイン 4 6 0 (144.60 FOX)です。
右列黄色はサブです 100Kh 10Khを設定(ビーコンの周波数に合せます)
Dscf4279c Dscf4287c
(誤り 60)     正解 90)
説明は不要でしょう。 BOKR BOKEです。

3番が鳴きました。目と鼻の先ダッシュです。(ラップ 40分37秒)

3番 → 5番はダウンヒル、走りました。(ラップ 14分丁度)

5番 → 4番(ラップ 28分47秒)
2m_54
またまたお笑いをやってしまいました。
5番から、北上し大きい道路に出てからと思いましたが、そのまま4番に向えばいいと考え直し、直線に進みました。
A点→B点と順調に進みましたが、どうしたことか、逆方向のC点に戻ってしまい、
オマケにD点まで行ってしまいました。(少し小高い所で間違いに気付き、E点に戻りました。)
(反射かバックを聞いた?)

4番の手前の軌跡にコブがありますが、2度目の用足しをしました。!!
良く見ると選手が走っていきます。
4番がありました。(JA0AIJ 新井さんが国際審判員で頑張っておられました。ご苦労様です)

ゴールまでの道路、走れ走れでした。(ラップ 4分 59秒)
一緒にスタートしたWのオバちゃん(SIのチェック/クリアーを忘れスタート方向で無く、反対の地図受け取り場所に走った方です HI )が前を走っていました。
Rimg0222c ビーコンは丘の上、ゴールまで転げ落ちるダウンヒルでした。(実際何人かは転んでいました)(ラップ 16秒)
「100915-282i..htm」をダウンロード (個人成績です。 25位)
「W2010-Summary.xls」をダウンロード (2m/80mJ両方Aの成績です。 JA1ANF小森田OM作成)
M60は保坂さん、矢田部さんが頑張り団体で4位でした。(私は役立たずでした。SRI)
M50大野さん7位、
M70池永さん8位
M60保坂さん10位 立派な成績です。

Dscf3673c Dscf3672c
ビーコン(左80m送信機、右2mANT(ヤブレ傘?)

M70が頑張り団体で銅メダルをもらいました。Cong!!
Dscf3697c 池永さん(左)小森田さん(右)頑張りました。



« 世界大会 2日目 練習会,オパティア、ブラインド大会&開会式 | トップページ | 世界大会 4日目 休息日 小旅行(プーラ ポレチュ 昼食) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/49594479

この記事へのトラックバック一覧です: 世界大会 3日目 第1試合 (M60は2m):

« 世界大会 2日目 練習会,オパティア、ブラインド大会&開会式 | トップページ | 世界大会 4日目 休息日 小旅行(プーラ ポレチュ 昼食) »

フォト
無料ブログはココログ