« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

PTK Keyer の作成

今年の2月ごろローカルのJA1XEQ佐々木さんがPIC Keyerの作成をするからPICの書込みを依頼してきました。「PIC Writerは数年前に作ったが・・・」から始まり、
JH0CFK大森OMのPTKキーヤーVer4.1をローカル局4名で作成しました。

今年の秋、大森OMのHPを見るとVer5.0に新しくなっていました。(PICが16F84→16F648A)
早速ソースプログラムをを頂き何とか実用機に仕上げました。

Dscf4534c 秋月のPICプログラムキットVer3.5+Ver4
PIC16F84は付属ソフトで書き込めましたが、16F648Aの時MPLAB IDEのVer-UPでは泣かされました。
日本語のディレクトリーは受け付けてくれません。!!
Dscf4532c Ver4.1及びVer5.0検証用基板です。(Ver4.1のセラロックを外せばVer5.0です)CW勉強会の忘年会に1セットプレゼントしました。TXとの接続にホトカプラーを使っていますが、使い方を誤り、抵抗値を間違えました。(470Ω→100Ω)
Dscf4530c Dscf4531c 秋月でSOICのの16F648Aを見つけ、SOICの検証基板も作りました。変換コネクタ少々高いですが、ライターと基板と2個有ると楽です。

年末の掃除をサボり、何とか実用機に仕上げました。
単3電池4本ケースに組込ました。(2本は残します)
Dscf4525c Dscf4526c
PICはSOICですが他はリード部品です。HI
スピード及びAF音量のVRは省略しました。またホトカプラーは使わず、2SC1518でごまかしました。(QRP局はホトカプラーは不要でしょう!!HI)
Dscf4527c Dscf4528c
(DOWNのスペル間違い!! もう一つあります??!!)
タクトスイッチがF1~F4とUP、Downの6個あり、機能が充実しています。先に書いた様にホトカプラーを使い、PTTの信号もありハイパワー局にも対応強いています。
固定メッセージ(自分のCallなど)のDATA作成にはHPにコード作成プログラムがあり、便利です。
Dscf4529c_2 電池ケースに組み込んだもの
今回は無理をせず単3のケースに組み込みましたが、ボタン電池を使えばコンパクトになると思います。

メーカー製のキーヤーや組立キットを使っていますが、一番実用的と思います。
移動運用使ってみたいと思います。

FBなキーヤーを設計・公開された大森OMに感謝します。

2010年12月25日 (土)

2010年 ARDF 忘年会 in 東京

12月25日(土)13時から関東地区のARDF愛好家の忘年会に参加しました。
今年は「新年会」をおこなっておらず、黒木さんの幹事で「忘年会」が開催されました。

Dscf4515c Dscf4514c
会場は瀬田温泉 山河の湯です。
Dscf4516c 靴ロッカーのNoです。!!
本来は外に出ることはNGの様ですが、特別にOKをもらいました。

ARDFの忘年会です。近くを散歩しました。(私1人でした!!)
Photo 流石東京、FBな公園(公苑)です。
頭にGPSと小型ビデオカメラを付けて走りました。
(画像の貼り付け勉強中です。お待ち下さい!!)
Dscf4518c Dscf4517c 立派です!!

今年の反省と来年の抱負を語りました。
またプレゼント交換、植木さんからCQ出版のグッズプがレゼントされました。TKS
4時間がアッと言う間に過ぎました。
Dscf4520c 完食です!!(三村さん真部さん) 

Dscf4523c 一同記念撮影です。
水戸から田中さんJH1DLJ 京都から植木さんJP3EVNが駆けつけてくれました。

来年もARDF頑張りたいと思います。

2010年12月13日 (月)

秋葉原買出し&新宿QRP懇親会(忘年会)

12月11日(土)恒例のQRP懇親会(忘年会)へ行きました。
ローカル局と10時に藤沢駅で待ち合わせ、秋葉原で買出し(ヒヤカシ)をやってから18:00から新宿のQRP忘年会に参加しました。

<秋葉原買出し>
秋月での買物
Dscf4507c Dscf4508c
PICキーヤーのVer-UP(16F48A→16F648)をローカル局に頼まれています。(PICの書込みのみです。ソースは書けません。食べるだけですHI)PICはPDIPを買いましたが、SOICが目に入り余計なもの買ってしまいました。!!

ヨドバシカメラでの間違い買物
Dscf4509c
ARDFで使うSONYの「高級」!!イヤホーンです。
間違いはVRが付いていました。(良く見ないからBOKEでした)
競技中にVRが最低になったら・・・(接着剤で固定しておきましょう)
「高級」イヤホーン!!コダワリは布巻き(肌触り、縺れ)、L型コネクタ(抜け難い)、耳の差込(抜難い)、1.2m(長からず短からず)です。

ミマツ音響での衝動買い
Dscf4510c Dscf4512c Dscf4513c
ARDFの茨城大会で小林さんが小型カメラを着けておられ、FBな画像を拝見し、物色していました。「バッテリー持続時間」3時間以上?意味深なスペックです。本当かな?
評価してみたいと思います。

新しいお店
Dscf4494c ラジオデパートへ行きました。
田舎のシャッター通り並みに段々寂しくなりますが、1Fの入口近くに新しくお店が出来ていました。 VY FB
Dscf4495c Dscf4496c Dscf4497c
お店の向って右は低い方、左側は高い方です。(周波数)
リッツ線、フエライト・バーなど136KHz関係の材料があります。

<新宿QRP懇親会(忘年会)>

Dscf4498c Dscf4505c
ローカル局3名を連れて行きました。(誰でも参加できます)
Dscf4501c 幹事の尾崎さん
Dscf4499c Dscf4500c
仙波さん持参のチェコ製です。
黒田さん持参の136MHzのグッズ拝見する時間がありませんでした。SRI
また竹野さん、斉藤さん他の持参なれたFB物の(ほとんど新品!!)オークションやプレゼントがありました。ジャンケンに熱中し写真忘れました。(ジャンケン全敗です)
Dscf4506c あっと言うまの2時間でした。
奥の席に行く時間がありませんでした。
新年会も有るようです。(残念ながら仕事です)

実は小型カメラ会場で充電し少し画像が撮れています。
勉強して追加UPしたいと思います。(話題のユー チューブかな?)

幹事の尾崎さん 斉藤さん 竹野さん
参加各局 お世話になりました。 VT TKS

2010年12月 3日 (金)

第19回ARDF茨城大会大会 2日目(144MHz)

朝の冷え込みも無くFBなお天気です。
昨日とは異なり、地図は今年1月修正のOCADで作成された本格的地図です。
スタートが南側、西から時計回りに東側がNo5の設定でした。
設置場所もNo4?No5以外は道から奥に置いてあり目では探せませんでした。
(工藤さんの設定?)

2m Dscf4478c GPSと正解です。
GPSはm・241をアームホルダーで左腕にに着けました。集合場所で電源を入れ、ホットスタンバイ?して置きましたが、スタート前に「スタート」ボタンを押すのを忘れ、受信開始地点で「スタート」ボタンを押しました。HI(昨夜の「熊鍋」が効いたのかな? 2mの試合に出ないで早帰りをされた方もあった様です。結果を見比べてください!!)

建物を過ぎ大きい道路に出て測向(No3~5を聞きました)M60で必要なNo1、2は西と推測し、メイン道路を西に向いました。
No2が強い、でも方向はNo1から・・・我慢してNo1へ向いました。

No1
2mno1 五叉路の手前から聞き始め山道へ入りました。「真正面」と思いながら、左と右へ(正面の道が良く見えなかった)次の組のOさんに先を越されました。

No2
2mno2 No2の手前(西)の尾根で待ちました。斜面の途中まで下り、次の鳴きまで待ちました。やっと斜面を諦め、向かいの山に向いました。北側の階段のきつい事、きつい事、疲れました。(手前の尾根No1から400mギリギリ!!)

No5
2no51_2 No2からほぼ直線に進みました。
2no52 手前の尾根を登る途中からNo5が鳴き始めました。「近い」
谷に下りる手前でウロウロ、用足しをしました。
No5が鳴き始めました。「まだ先」道に沿って廻りました。「ナーンダ何時もの東へ行く道にありました」(先は工事中で行き止まり)
ゴールへの帰り道、道が荒れており、ツルに受信機をとられました。
(工事が終り東や南東が使えるようになるといいですね)

反省
No2やNo5は山勘が外れた例になりました。
やはり待つ場所は分岐場所が基本と思います。
No2の斜面の待ちは無駄でした。

結果の写真を忘れました。
DATAを添付します。
走り屋のTさんと僅差でした。

表彰式
Dscf4474c Dscf4477c Dscf4473c
 深津支部長     設定工藤さん   田中さん
Dscf4475c Dscf4476c
小中学生 高校生が沢山参加しました。
Dscf4481c FBな賞状と144Mhzの新しいメダル(3.5MHzはリユースかな?)

来年は20回の記念大会?起伏の有る地形で何度やっても難しいです。
楽しい大会を有難う御座いました。

〈2010(第19回)ARDF茨城競技大会 144MHz帯部門〉 2010.11.28
  順位 Call    氏   名     所用時間 TX数 [12345] 住    所           備考
  ----------------------------------------------------------------------
【W15クラス】  参加者数  2名
    1 meikei1    林 里帆         1:42:17 (1)  [1-//-] 茗渓中学
   ** meikei2    宮崎清華         1:39:50 (0)  [--//-] 茗渓中学     無探

【W19クラス】  参加者数  3名
    1 shibata2   瀬賀春佳         1:54:22 (2)  [1/3--] 新発田農業
    2 shibata1   佐藤有紗         1:54:23 (2)  [1*3--] 新発田農業
    3 kosen3     一戸香澄         1:56:45 (1)  [1/---] 茨城高専

【W21クラス】  参加者数  1名
    1 taguchi    田口紘子         1:47:47 (2)  [12-/-]

【W50クラス】  参加者数  2名
    1 yamaga     山上淑子         1:34:04 (3)  [1*3/5]
    2 hosakato   保坂豊子         1:13:21 (1)  [1/-/-]

【M15クラス】  参加者数  7名
    1 meikei4    執印剛史         1:18:20 (1)  [/2-/-] 茗渓中学
    2 meikei6    石澤翔太         1:26:46 (1)  [*2-/-] 茗渓中学
    3 meikei7    皆川勇太         1:38:56 (1)  [/2-*-] 茗渓中学
    4 meikei3    杉村徳保         1:41:44 (1)  [*2-/-] 茗渓中学
    5 meikei5    新井 滉         1:45:33 (1)  [/2-/-] 茗渓中学
    6 suzukan    鈴木敢統         1:52:32 (1)  [/2-/-]
   ** meikei8    古谷泰斗         1:33:00 (1)  [*--/-] 茗渓中学        他

【M17クラス】  参加者数  3名
   ** meikei11  K S            2:07:00 (2)  [/2-4-] 茗渓高校     時超
   ** meikei10   野田睦樹         1:38:28 (0)  [/----] 茗渓高校     無探
   ** meikei9    佐々木健弥       1:59:43 (0)  [/----] 茗渓高校     無探

【M19クラス】  参加者数 22名
    1 gotem2     ミランダライアン 1:06:42 (4)  [12/45] 御殿場
    2 gotem1     府川真大         1:13:12 (4)  [12/45] 御殿場
    3 gotem6     勝又大志         1:22:51 (4)  [12/45] 御殿場
    4 gotem5     林 洸佑         1:32:17 (4)  [12/45] 御殿場
    5 kosen1     八重樫拓也       1:33:50 (4)  [12/45] 茨城高専
    6 ka03       片柳直哉         1:39:21 (3)  [1-/45] 勝田
    7 gotem7     〓杉勇也         1:47:24 (3)  [12/4-] 御殿場
    8 kosen2     矢野倉伊織       1:35:51 (2)  [12/--] 茨城高専
    9 mitoko1    大友陽太         1:38:14 (2)  [-2/4-] 水戸工業
   10 gotem4     土谷友樹         1:55:03 (2)  [12/--] 御殿場
   11 meikei12   宮部創吉         0:50:13 (1)  [-2/--] 茗渓高校
   12 mitoko6    大久保雅広       1:17:57 (1)  [1-/--] 水戸工業
   13 souwa3     染野雅玲         1:18:24 (1)  [-2/--] 総和工業
   14 mitoko5    立原拓哉         1:22:36 (1)  [1-/--] 水戸工業
   15 souwa2     川島一憲         1:23:03 (1)  [-2/--] 総和工業
   16 gotem3     上村晶樹         1:30:19 (1)  [-2/--] 御殿場
   17 ka01       川崎晃弘         1:50:08 (1)  [--/4-] 勝田
   18 souwa5     土岐遼太         1:58:58 (1)  [-2/--] 総和工業
   ** mitoko4    石井拳之         2:10:19 (1)  [1-/--] 水戸工業     時超
   ** souwa1     稲石理友         2:14:12 (1)  [-2/--] 総和工業     時超
   ** ka02       金子輝           1:41:31 (0)  [--/--] 勝田         無探
   ** mitoko3    松本修平         2:11:24 (0)  [--/--] 水戸工業     無探
   -- mitoko2    浅野寛大                 ( )  [-----] 水戸工業     欠場
   -- souwa4     宮本拓也                 ( )  [-----] 総和工業     欠場

【M21クラス】  参加者数  8名
    1 mimura     三村雅彦         1:34:20 (5)  [12345]
    2 suzutaka   鈴木孝由         1:47:32 (5)  [12345]
    3 oota       太田 研         1:51:40 (3)  [12-4-]
    4 shibaatu   柴田厚史         1:53:20 (3)  [123--]
    5 kurogi     黒木健太郎       1:57:14 (3)  [123--]
    6 hirasawa   平沢正芳         1:38:12 (2)  [12---]
    7 ootsubo    大坪友信         1:39:36 (1)  [1----]
    8 nakamura   中村泰輔         1:44:40 (1)  [--3--]
   -- ogura      小倉秀一                 ( )  [-----]              欠場
   -- adachi     足達優人                 ( )  [-----]              欠場

【M40クラス】  参加者数  7名
    1 saito      斉藤利幸         1:12:52 (4)  [1234/]
    2 komatsu    小松崎敏明       1:17:25 (3)  [12-4/]
    3 kuwasima   桑島 敦         1:39:52 (3)  [12-4/]
    4 satoq      佐藤 久         1:56:01 (3)  [123-/]
    5 sekiyama   関山大志         1:46:48 (2)  [12--/]
    6 okada      岡田隆一         1:57:18 (2)  [-23-/]
   ** yamakazu   山口和彦         2:06:45 (2)  [12--/]              時超
   -- shimizu    清水茂                   ( )  [-----]              欠場
   -- suzuyosi   鈴木義久                 ( )  [-----]              欠場

【M50クラス】  参加者数 10名
   1 oono       大野政男         0:57:20 (4) [1/345]
    2 nishiuchi  西内秀一         1:12:06 (4)  [1/345]
    3 maruyama   丸山 正         1:17:49 (4)  [1/345]
    4 ishitsuka  石塚 晶         1:22:44 (4)  [1/345]
    5 takahashi  高橋義吉         1:35:07 (4)  [1/345]
    6 saka       坂 守           1:32:39 (2)  [1/3--]
    7 shibasato  柴田 哲         1:42:46 (2)  [1/3--]
    8 yamafusa   山口房亮         1:45:46 (2)  [1/-4-]
    9 nara       奈良誠一         1:55:48 (2)  [1*-4-]
   ** atagi      安宅弘祥         1:29:41 (0)  [-/---]              無探

【M60クラス】  参加者数  6名
    1 kanashige  金重好美         0:47:40 (3)  [12//5]
    2 takahasi   高橋富美夫       0:50:08 (3)  [12//5]
    3 yatabe     谷田部幸行       1:02:40 (3)  [12//5]
    4 hosakanb   保坂 登         1:23:55 (3)  [12//5]
    5 hasegawa   長谷川哲夫       1:57:09 (2)  [-2//5]
    6 kobamisa   小林 操         1:57:36 (2)  [12//-]
   -- kobanobu   小林 信夫               ( )  [-----]              欠場

【M70クラス】  参加者数  3名
    1 ueki       植木国勝         0:41:07 (2)  [/2/4/]
    2 ikenaga    池永治郎         1:09:51 (2)  [/2/4/]
    3 shiroiwa   白岩 赳         1:22:57 (2)  [/2/4/]

【N00クラス】  参加者数  1名
    1 sugiyama   杉山 家族       1:15:10 (1)  [-2---] 任意の2個

【N99クラス】  参加者数  1名
   ** meike99    中村公亮         2:29:21 (0)  [-----] 任意の2個    無探

===========================================================
                      JFφFDT    佐  藤    久
                           
                        URL:http://fdt.08ardf.com/ ===========================================================

2010年12月 2日 (木)

第19回ARDF茨城大会 1日目(3.5MHz)

11月27日28日(JARL臨時総会で1週間延期)JARL茨城県支部主催のARDF茨城競技大会に参加しました。
行き帰りは三村さんの車で、祐天寺の和尚さん(黒木さん)と一緒でした。
また宿は新潟グループにお世話になりました。

5:30に三村さんに迎えに来ていただきましたが、常磐道の事故渋滞などで現地(何時もの水戸市森林公園)にはスタートの10時に到着しましたが、一斉スタートの小山の上に皆さんがいます。???
Dvc00023c TX3がトラブル、スタートが10:30になり何とかセーフでした。(車の中で誰かさんがTXのトラブルが・・・と言っていました。SRI)
80m Dvc00024c GPSと正解です。
GPSは最近買ったBT-Q1300Sを帽子に入れ頭にセットしました。(11月20日のボログ参照)起伏の多い地形、深い森林も有りますが、正確にログされていました。
またフリーソフトのNMEA to KMZ Utilityを使い、スタート前、ゴール後のDATAをトリミングしました。
Dvc00025c M60は両日ともNo1、2、5が探索でした。

設定は少々手抜き(SRI)で南から時計回りに北側の750mの円の外側に有りました。また道路の脇にあり、駆け足ゲームになりました。
(先に書いた様に日程が変更になり、主催者の主要メンバーが欠席だった様です。ご苦労様です)

大半の方は南のNo1から廻った様ですが、へそ曲がり(M50 Oさん Mさん M21 Mさん 小生)は反時計周りのNo5から行きました。!!

M60、今年から走り屋のTさんが入ってきました。道路を走っていたのでは負けです。
上の道路から2番へ下りるまともな道はありません。(No3近くの五叉路を廻ると負けです)
No2が段々横に聞こえます。意を決して杉林に入りました。
最後の雑木林は獣道もあり難なく畑(休耕田?)へ出ましたが先が泥沼です。山際を廻りました。

No2 No1と道沿いにあり難なくゲット出来ましたが、W50のYさん、M21のKさんと高校生?以外は誰も会わず(皆さん既にNo3の方へ行った?)少々不安でした。
帰りのビーコンが聞こえません。チューニングを見直すも聞こえません。(スタート時カブリでビーコンを停止したままだった様です)

結果

1番目のゴールだった様で、スタッフの方から写真を撮ってもらいました。TKS
Dvc00027c Dvc00026c

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

フォト
無料ブログはココログ