« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月23日 (日)

入賞メダル Reuse(再利用)

年末のお掃除をサボっていたので、本日その一部を行いました。

ARDFの入賞者表彰は規定で表彰されます。
賞状/メダル両方は全国大会が定められているようですが、ほとんどの大会で両方が授与されています。
小生、大会の開催を担当した事が無く、メダルの値段は???です。
金額やJARLへの手配/納期など主催者の負担になっていると思います。
また、若年層(M19/W19)ばかりでなく、初めて、賞状/メダルを授与されると、嬉しいものと思います。

一昨年頃からこのメダルのReuse(再利用)の話があり、「協力しなければ」と思いなながら、のびのびになっていました。
昨年の11月27日に開催された茨城ARDF競技会はReuseのメダルでした。(ボログ御参照 背面の大会名、開催日、表彰クラスなどを張替?)

Dscf4616c Dscf4617c
倉庫や押入れからメダルを出してきました。
金さん 19枚  銀さん 9枚  銅さん 8枚でした。
FOXテーリング時代の盾 3枚  カップ 2枚  トロフィー 2枚が出てきましたが、
Reuseは難しそうなので、またしまい込みました。
Reg3、世界大会のメダルは残しました。

クロネコで水戸に送りました。9.4Kgでした。

クロネコから帰ってきたらXが2個出してきました。
残した昨年の茨城大会の2個もあります。
もう少し片付ければまだ出てくるかも?

JH1DLJ田中さんゴミ処理宜しくお願いします。

2011年1月16日 (日)

JARL神奈川 新年アイボールパーティ 2011

恒例の新年会に参加しました。
相変わらずの高齢です。HI (「お前もだよ」 そうでした)

場所は石川町ですが、本厚木経由で行きました??
昨日のARDFの練習会でお世話になった三村さんの車の中に、GPSロガー、ホルダーを忘れて、本厚木駅まで届けてもらいました。
SRI ES VY TKS

新しい話題が無く、少々ガッカリでした。
(新法人への移行の話だけでした)

Dscf4596c Dscf4597c Dscf4599c
原会長(伏見支部長)  有坂理事    根本本部長
原会長、車で送り迎えした様です。
Dscf4600c 年男による乾杯
年男 36?、48、60、72かな

Dscf4613c Dscf4603c
パンフと集合写真(小生は?)

Dscf4602c 恒例のこれと抽選会がありました。
Dscf4615c Dscf4605c
賞品(カラードライバーは貰いもの)
残念ながらハンディー機は来ませんでした。
Dscf4604c 抽選会の最初に呼ばれたJE1PSE林さん
ハンディ機は最後のダブル抽選でした。残念
4月から定年で故郷のJA8に戻られるとか。お元気で

Dscf4612c ローカルクラブ「仲よし水曜会」のメンバーと

有坂理事、136KHz、移動で受信が出来る様になったようです。そうのうち強い電波が出ると思います。

新しい情報が無く、少々物足りない新年会でした。
しかし、高齢化の為か、飲み物、食べ物はたっぷりありました。HI

御心配頂いた、神奈川県支部役員に感謝します。

2011年1月15日 (土)

御殿場高校練習会(2011年 新春初走り)

1月15日(土)恒例の御殿場高校の初練習?へ参加しました。
実は一週間前に予定された様ですが、雪で中止されたようです。(関東からの参加者は沼津で新年会をやった様です)土曜日も所々雪がありました。
今回は御殿場高校&吉原工高の合同練習に一般が関東から3名+地元1名が参加しました。行き帰り厚木の三村さんに大変?(後日談あり)お世話になりました。!!

Dscf4592c Dscf4591c Dscf4593c_3
吉原工高のYLさん(先生に言われるまで男子生徒ばかりと思っていました。SRI)
自転車で集合場所の丸火公園まで来られたとの事、頭が下がります。

今回からANTが長野や全国大会で使われたUFO(ヘイロー)アンテナでした。
JA1のOMさんの指導で作成されたとの事でした。すばやい対応、流石です。
Dscf4585c 全体です。蓋を旨く使われています。
これを「のぼり旗」の竿に吊るしていました。

Dscf4588c 上部 Mコネの接続部とエレメントが見えます。
Dscf4586c Dscf4587c 下部と給電部
トリマーでマッチングをとっています。固定コンデンサーに置き換えたらと思いますが

集合場所/ゴールは何時もの中央広場横の駐車場
スタートは南東のハズレでした。
All 約束の3時間超のタイムオーバー&未探査でした。

(1)スタート時のオオボケ
Start スタート時の測向です。
No5はバック?、No1は約90度東で地図に記入しています。
両FOX、スタート地点では強いFOXでした。ATTの絞り不足??

(2)No1は東側の道に出てまた藪漕ぎ(冬場で走れます)を続け約42分かかりました。

(3)No5 No1を探しながら北方向のNo5が気になり(スタートの測向が頭から離れず)
1鳴き毎に北へ上りました。ゴルフ場の中?ゴルフ場の西側の小高いコブにありました。
(4)No4 気を取り直し反時計廻りに切替てNo4へ行きました。

(5)No3 低い所にあった為か弱くNO4の辺りではほとんど聞こえない状態で、最初の測向(西方向)を信じ、送電線の西側の道を下りました。
下の道まで下りるとNo3、No2ともきちっと聞こえる様になりました。
もう少し、と思いきやここから第2第3のオオボケが始まりました。!!
No3 B点でNo3(西)No2(東)を確認しまずNO3へ行きましたが、
弱いのでオーバーランC点、戻りが山勘で上側の山(D点)適当に下がって(E点)谷を挟んだ向い側、近くで行ったり来たりでした(基本は道路で待ち、「道路と直角になったら突っ込む」ですね)

(6)No2 オオボケその3
No3を取ってから、道路に出ましたが、反対(東に戻る所をまた西)に行きました。
A点で測向しているハズですが・・・???
B点で気付き(地図の外です!!)以下C点→G点 ついに時間切れでTX停波、
ゴール/集合場所までの長い登り、疲れました。
皆さん着替えてお昼でした。

加齢によるBOKEと正月の不節制の結果でしょう。

S先生も言っておられましたが、このANT、ターンスタイルに比べ、測向場所により、電波の強弱が出やすい様に感じます。測向場所を少し(1-2m)変えて測るのがいいかも?
エレメントが円形になりコンパクトになりましたが「開口面積」?が狭くなり、いわゆるモービル局のパサパサになったのでは?

FBな(そうとうイジメられました!!)練習会、先生、生徒さんに感謝します。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

フォト
無料ブログはココログ