« 8J1VLP/1秋葉原 & 秋葉原QRP懇親会 | トップページ | ATS-4増設 及び デジタルモード 変更 免許 »

2011年5月 8日 (日)

PDA HP iPAQ hx4700 入手と整備

ATS-4やATS-3B用のPSK31、RTTYのソフトは専用ソフト(Pocket Digi)です。
PC-TRXの送信DATAがマイク入力(SSB)のAFSK用の2000Hz付近のピロピロでは無く、CW機能を使ってのデジタル変調で600Hz近くの周波数で(CWの受信フィルタ周波数?)マンチェスターコード(NRZ)を使っています。

PCやPDAの出力音はAFSKは鈴虫(PSK31)やピロピロ(RTTY)ですが、マンチェスターコードはどちらも同じで濁った音です。!!
RTTYはスペース、マークが逆になりました。Reverseにピック入れると正常に送信(受信)出来ました。
Dscf4718c 簡易インターフエース ケーブル
左がATS-4とPDA用、右がATS-4とPC用です。(コネクターの中にコンデンサーと抵抗が入っています)
Dscf4720c ATS-4との接続、PDA側は4Pのミニプラグです。

ソフトはPC用とPDA用(Windows Mobile)が有ります。
大きさからATS-4や3BはやはりPDAが似合います。(操作は大変ですが・・)

知り合いに声をかけたら、ARDF仲間の黒木さんがお持ちで、QSYしていただきました。
(4月29日 ハムフェアーの下見で受け取りました)
Dscf4723c 前面です。充電器が付いて来ました。
CDやPCとの接続ケーブルは有りませんでした。
バッテリー(主電源 Li-ion)とバックアップのボタン電池 NiMH がダメになっており、充電器を差し込んでいないと動きません。電源を切ると設定内容が消えます。!!

早速、バッテリー、ボタン電池を手配しました。
Dscf4738c Dscf4724c 大阪からなので早々に入手出来ました。
左及び上が大型(3.9Ah)下が標準バッテリ(1.8Ah)です。
これでMobileuになりました。HI

ボタン電池(VARTAのV6 NiHMの6mmΦのボタン電池ですが、国内では入手できません。(秋葉原のお店で確認しましたがNiMHのボタン電池は、組電地(2-3個直列)しか有りません。組電池を自己責任でバラス事も出来ますが、6mmΦより大きかった様に思います。)
結局、香港に注文しました。(4月29日夜)
5月7日届いていました。
Dscf4736c 電池(9.9ドル)だけでは輸送費が勿体ないのでPDA-PC間のケーブルと標準電池を注文しました。

早速HPを参考にバックアップのポタン電池を交換しました。
特殊ドライバーT6のヘックスローブ レンチは近所のDIYにありました。
Dscf4729c Dscf4734c 交換した電池
下面(-)が液漏れで端子(ベロ)と接触不良の様でした。?
(開放電圧は1.2Vあり新品と同様でした)
端子を掃除して新品に交換しました。

主バッテリーを外しても設定情報ははOKになりましたが、
主バッテリーを付けたり外したりすると、時々「バックアップ電池の充電」のメッセージが出ますが、ほっとけば、よくなると思います。(ボタン電池の充電完了)

これでやっと自分のもの(所有者情報が保持)になりました。HI

昨日秋葉原で買った2台目のPDA、心配したバッテリー、ボタン電池はOKでした。
PCとの接続や、PDA用のHAMLOG?など使い方を勉強しなければ・・・
本命のATS-4のPSK31やRTTYはオアズケかな!!

« 8J1VLP/1秋葉原 & 秋葉原QRP懇親会 | トップページ | ATS-4増設 及び デジタルモード 変更 免許 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/51616480

この記事へのトラックバック一覧です: PDA HP iPAQ hx4700 入手と整備:

« 8J1VLP/1秋葉原 & 秋葉原QRP懇親会 | トップページ | ATS-4増設 及び デジタルモード 変更 免許 »

フォト
無料ブログはココログ