« 第8回 IARU Reg3 ARDF 大会 (帰宅) | トップページ | 2011 全日本ARDF競技大会(3.5Mhz エキシビション) »

2011年10月 2日 (日)

第17回 下野の国 ARDF競技大会

震災で春から延期になっていた「下野の国 ARDF競技大会(宇都宮)」へ参加しました。
VKの荷物はそのままです(29日午後帰国 30日 1日仕事)
1日(土)仕事が終わってから三村さんに迎えに来ていただき、現地(宇都宮市森林公園・赤川ダム駐車場)の近くでテント泊でした。お世話様でした。

VK遠征組みは8人?の参加でした。私もARDF大好きですが・・・・ HI

Dscf4983c 駐車場集合、スタートは一山超えた(ゴルフ場)北端からでした。
ゴルフ場一回りの設定でした。M60はNo3,4,5が指定されました。
ダムの上にあったNo1,No3で皆さん苦労された様です。
全体
All スタート直後No1が強く聞こえましたが、「No3は弱く山越えの電波は??」とほとんど聞かずに背中を向けてNo4へ向いました。後で聞いたのですが「スタート直後はNo3も正確な位置に聞こえた」様です。
No4
No4 手前の鉄塔に遊びに行きました。(反射です)11:09:30
No5
No5 切通しを出たら迷わず!?南へ行きました。(山勘でNo2が南にあるはず)大ハズレ(ダムの上です。やられたー)慌ててNo5へ向いました。
No5(いやNo3も)旨く設置してあり、目では探せず、ウロウロしました。(一段下がった平らな場所)
No3
No3_1 ゴール脇を抜けダムの登りのきつい事、小倉さんに追い抜かれました。
小倉さんはNo1山の上(私は不要)No3はダムの湖畔と目星をつけて行きました。
No5と同様旨く設置してあり(台地の少し先で台地に上がらないと見えない、大きな岩が目隠し)またまたウロウロ谷間を登りまた戻りました。
結果
Dscf4985c Dscf4986c Dscf5006c
M60参加者が少なく順位は良かったですが、「設定者に負けた」思いです。
スタート時のNo3の正しい測向と走り込み(走力)が足りません。

今回、私(JR1CHU)が来るからと(JH1CHU)大橋OMが会いに来て下さいました。
(スタッフの粋な計らいがありました TKS)
F1000033 F1000034
OMとは90年前後コンテストで毎回お会いしていました。得点は足元にも及びませんでした。サフィックスが同じで、OMが先に交信された各局からB4(Before)を打たれ、JR1 JR1と打ったものです!!

毎度のことながらFBな大会を開催して頂いた栃木のスタッフの皆さんに感謝感謝です。(バッチャンの美味しい豚汁を戴きました)

« 第8回 IARU Reg3 ARDF 大会 (帰宅) | トップページ | 2011 全日本ARDF競技大会(3.5Mhz エキシビション) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/53097280

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回 下野の国 ARDF競技大会:

« 第8回 IARU Reg3 ARDF 大会 (帰宅) | トップページ | 2011 全日本ARDF競技大会(3.5Mhz エキシビション) »

フォト
無料ブログはココログ