« KN-Q7A で ALLJA 参加 | トップページ | 2012 群馬県ARDF競技大会 参加 »

2012年5月 4日 (金)

QRSS/DFCW Keyer 3台目作成

3月中旬に札幌のOMから136KHz用のQRSS/DFCW Keyerの作成を依頼されていました。
上海娘の誘惑に負けて、なかなか進みませんでした。SRI
5月3日やっと送り出しました。

内容は1台目(自分用)2台目(鎌倉のOM用)と同じ、7L1RLL若鳥OMの設計です。
Dscf5273c 左端が邪魔をしました。HI
Dscf5291c Dscf5293c Dscf5295c_2
ロータリーSWが高級品に代わり(お店の在庫)顔が少し変わりました。!!

5月2日最終TEST?をやりました。
TX2200Aで送信し、FT817(Argo)で受信しました。
「qrss_dfcw_cw.xls」をダウンロード
Dscf5296c
Qrss5_2 Qrss5_3 Dfcw_5
左からQRSS5秒の長点が2短点、中央同じく3短点、
右はDFCW5秒 シフト1Hzです。

3台目なので簡単にいくと思いましたが、私のBOKEでスイッチのテレコ配線、未配線がありました。!!
札幌のOM、3月末に135KHzの免許をうけられた様です。
JA8の136KHzの発展に寄与してくれればと思います。

« KN-Q7A で ALLJA 参加 | トップページ | 2012 群馬県ARDF競技大会 参加 »

135KHz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/54625776

この記事へのトラックバック一覧です: QRSS/DFCW Keyer 3台目作成:

« KN-Q7A で ALLJA 参加 | トップページ | 2012 群馬県ARDF競技大会 参加 »

フォト
無料ブログはココログ