« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

662 江の島温泉

KN-Q7Aの交信が200局を超えたら、2ndQSOになるのか、ほとんど呼ばれなくなりました。湯けむりアワードや道の駅のサービスでないと、呼ばれないようです。??
また自転車漕ぎをサボっており、湯けむりアワードが神奈川県は40箇所がリストされれています。チャリンコで廻るのに丁度良い数かな?(箱根など山間部は厳しいかな?)

今回は自分なりの制約は無しにします。
なるべくKN-Q7Aを持参し7MHz SSBを主体にしたいと思います。
また、ブログのUPとQSLの完全発行は約束したいと思います。
体調やRigの調子をチェックする為、近場から攻めたいと思います。


6月26日(火) 曇りのち晴れ
Iki Qrv
自宅から約30分少し、引地川沿いのサイクリングコースを南下
江の島温泉の向かいの江の島漁港の赤灯台の防波堤でQRVしました。
Dscf5375c Dscf5378c

交信
6:09 ~ 7:09 7MHz SSB 24局
7:18 ~ 7:29 7MHz CW  9局

Rig KN-Q7A(10W) ATS-3B(3W)
ANT 4.5mH VCHアンテナ

最初はなかなか呼ばれず空振りのCQでした。(CQマシンがほしくなります。HI)
Jクラスターに上げてもらい?ドット呼んでもらいました。
サポートの佐々木さんJA1XEQが来てくれおしゃべりをしました。

お腹が空いたので朝食に行きました。
Dscf5379c Chosyoku Kaer
帰りも同じ道を戻りました。

本日のDATA(チャリンコの走行メータ)
Tm(時間) 1:09  Dst(往復距離) 20.24Km  Av(平均時速) 17.4Km/h
Odo(積算) 318.3Km

初めての湯けむりサービスでした。
呼んで頂いた局に感謝します。 

2012年6月17日 (日)

Ft Tuthill 160m (ヤンチャ坊主)が来た

私の情報源?QRP-Plazaを覗いていたら今年のデイトンのハムベンションで発売の「Ft Tuthill 160m」は買い!!の情報がありました。
そういえばARDF仲間のオバサンン!!が、ドミニカ、デイトンのハムベンションに行っている。お土産に頼もう。携帯の留守録に入れておきました。
Dscf5374c
帰ってきたよ。楽しかったよ。携帯成田で交換したのでお土産は缶バッジよ。

HendricsのHPを見たら売り出していました。
ダイレクトコンバージョン、1.8MHz帯(1.9MHzが無い)悩みましたが、勢いでポチしてしまいました。HI

HendricsのHPからマニュアルをDLしたら、33ページと46ページ、これにオプションのデジタルダイアル(ウイバーの周波数カウンター)が14ページ、ボリュームに負けて読む気(いや見る気)になれません。!!

タイトルのFtが辞書を引いても??でした。英語の達者な三村さんにお聞きしたら、
FtはFort(とりで、要塞)ではとの事、設計者のN7VE(Dan)の近くに「タットヒル砦」でがあるのかな?

5月25注文 5月30日発送 6月4日到着でした。
Dscf5369c Dscf5370c Dscf5371c

送信は600KHzの3逓倍、ファイナルはウイバー製品と同じBS170の3パラ
受信は74HC4053(2chのアナログマルチプレクサー)によるDC検波の様です。
AFフイルターをはじめC,Rが数多く使って在ります。怖くなります。
チップ部品(バリキャップ2個?)は既に半田付けしてあり、他はすべてリード部品の様です。
PICが有りますが、サイドトーンとスタンバイのタイミング用?です。

周波数は1.800~1.880KHzをUPPERとLOWERで切り替えています。
JAは1810~1825と1907.5~1912.5 旨く変更出来るかな?

ニックネームは手強いので「ヤンキーボーイ」→「ヤンチャ坊主」にしました。
部品チェックして冬まで冬眠でしょう!!
(一応OKでした イヤホーンジャックはモノでした。表記間違い?)

組み立てる前にTSSのオニーさんとLoveメールやらないと・・・

2012年6月10日 (日)

2012ARDF長野大会 2m

昨日に引き続きアルプス公園の北端の芥子坊主山(ケシボウズ)周辺で開催されました。
スタートは宿舎の青年の家から北へ歩いて移動でした。

Dscf5360c Dscf5364c 2_all
スタート地点からの登りがきつかったです。(谷間の測向は当てになりません)

TX4
2m_4 へそ曲がりの藪漕ぎです。!!
スタートから登りきった道やT字路で皆さん測向して大半は右の大きい道路をゴール方向に行かれます。No4を確認後、皆さんとは反対に北へ(TX4の方向)むかいました。Kさんも一緒??(ここが間違いの始まりでした)
山道を下りた所で北東方向の道を探すも??仕方なく反対方向の道を進み谷を渡る場所を探しました。方向を失いピークに登ってはTX4の確認でした。3山越えた感じでした。(疲れました)

TX5
2m_5
池に向かう下り道、右手方向??勢いで池まで下りてしまいました
どちらの道を登ろうか?池の脇で用足し!!
南側の道から入り、南から急斜面を登りました。(北側が正解でしょう)

TX1
2_1_goal
TX5をゲットの後は池のほとりに下りました。ここでTX1を測向すると真西のはずですが、西に山がある為か、南西方向に出ます。
TX3のUターン道路から測ると真西より北西のはずですが・・・・道路を走るのがイヤで時計廻りに回りました。(下りて登る 大間違いです!!)
TX1の東側の道路を登っていると、Oさん、Yさんに、さらにIさんとも会いました。
TX1へのわき道は踏み後があり、鉄塔の下まで行き皆で探しましたが解からず、少し戻った山陰にありました。(FBな設定です!!)
(TX5からTX1は池に降りないで、ゴール経由の選択肢もあるのかな? TX4の攻めをゴールの北西を通っていれば考えるかも?)
Oさんの後姿を追いながらのキツイゴールでした。

Dscf5362c 皆さんの成績に助けられました。!!
ベテラン揃の長野ARDFクラブの設定と、FBなゲレンデ(高低差、複雑な地形)を堪能しました。2mはメチャクチャをやってしまいました(750mの線にそて走るのがイヤで?!!)やはり道をつなぐのが正攻法でしょう。藪漕ぎもほどほどにします。反省 反省!!

CWヒヨコクラブのメンバーでもある横須賀のJF1UOX相馬さん(YLさん)がARDFデビューです。雨の80mはキツカッタ様ですが、2mではFBな成績です。ARDF長く楽しんでください。

お世話様でした。

2012年6月 9日 (土)

2012ARDF長野大会 80m

6月9日(土)10日(日)松本市のアルプス公園周辺で開催された「2012ARDF長野大会 兼2012高等学校ARDF競技大会中部地区大会」に参加しました。

土曜日は雨の大会になりました。日曜日はFBな(暑くなく)WXでした。
土曜の夜は、宿舎の松本市青年の家で「反省会」(安島さんのGPSトラッカーで軌跡を表示して皆さんの前で失敗談を話しました)その後は皆さんの差し入れで、ARDF談義(混信会)に花が咲きました。!!
Dscf5365c Dscf5366c Dscf5367c
三ガク都(岳都・学都・楽都)の説明がありましたが、80mの地図の名前は「我駆都」でした。
作成者の新井さんの洒落か?いやトレーニングのホームグランドかな?
Dscf5368c スタッフのリストにJA2の方が載っています。??
秋の全国大会が岐阜で開催されるので、その準備(勉強)に見えていました。
夜の混信会の時はSIの勉強会をされていました。日曜日はARDF委員長の木村理事もお見えになっていました。
ご苦労様です。

Dscf5358c Dscf5363c 80m_all
正解の地図の右上注意。速報はFBですね。
両日ともM60は1,4,5が指定されました。
北が高く東の田園地帯が低い地形でした。
時計回りに回りましたが、大半の方は反時計の様でした。
雨の為スタート地点はゴールと同じところに変更になりました。
(スタッフの方は各FOXの位置の変更など、ご苦労があった様です)

TX5
80m_5 一組前スタートのM21のMさんが、受信開始地点の先で、No5を確認後、南東に走りだしました。北東(地図の左上)は無い!!??
道の脇にあり、目で見つけました。(行ったら有った)

TX4
80m_4 南東側の山越えをと思い道を探しましたが入口が解からず諦めました。
集落の大きい道から皆さんが(約10名?)ドンドン下りて来るのが見えます。ここも道路脇でゲット、「今日は雨降りサービス」でも、ここからがイケません。「調子の良い時は後半注意」!!

TX1
80m_1_1 80m_1_2
ゴール方向に走る皆さんに引っ張られ池の方に元ってしまいました。
池まで登り、また下り、遠回りでした。結果論ですが田んぼ、住宅地(No2)のコースをとった方がFBとおもいます。(但し電線や市街地の測向では苦労された様です 注意 注意)

りんご畑を斜めに攻めました。地図記号の説明には果樹園「立入禁止」です。(書いて無くても立入禁止です)、直前で道路と交差しました、気が引けて道路沿いに上がりました。
「タンクの当り?」タンクの入口を覗き、時間が有ったので住宅地を南へ、森の入口がありません。やっと森に入りましたが下草が深く進めません。

戻ってタンクのところでAさんSさんが上がってきます。下か?途中、左(北)へ踏分道、途中で踏分がなくなっている。

戻って下へ行ったらIさんとが登ってきます。鳴き始めました。Iさんと先ほどの踏分道を進みますが、進めなくなりました。

諦めて茨の中を上の空地へ出ました。モット左(森の北端)りんご畑の端から少し下がってゲット。

GOAL
80m_goal
上から攻めたので上の道に出ました。冷静に見るとTX1の下にゴールへの道があります。
(TX1に翻弄され冷静さを欠いていました 次のFOXやGOALの道は決めておかないと!!)ゴールはショートカットで「幻のスタートライン」を逆走?しました。下草が刈ってありFBでした。

反省会で設定者の新井さんが解説されていましたが、TX1から回った方が(それも下から攻める)良かった様です。

2012年6月 3日 (日)

KN-Q7A 横浜市旭区 こども自然公園 移動運用

5月に引き続きローカルのクラブメンバーと移動運用を行いました。
WXが心配でしたが、降られることなくFBなお天気でした。

相鉄「二俣川駅」10時集合でした。(電車組み3名)
車組みが3名と飛込み?が1名の7名が参加しました。
Dscf5344c
JO1BRJ平井さんが交信を聞きつけ仕事帰り?に駆けつけてくれました。
平井さんとはその昔ARDF(FOXテーリング)で一緒の走った方です。
今はシーカヤックに凝っておられるようです。

Dscf5337c Dscf5338c
何時ものKN-Q7AとATS-3B LW(上 約9m 下 約7m、約5m、約3m)です。

交信(10:45~14:24)

7MHz SSB 6局
7Mhz CW  1局
10MHz CW 1局

7MHzのSSB、1stQSOが一回りの為か空振りのCQでした。
8局の内「湯けむりアワード」のサービス局が3局でした。
「湯けむりアワード」でもやらないと呼んでもらえません!!

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

フォト
無料ブログはココログ