« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

第9回 全国高等学校 ARDF競技大会

28日、29日 恒例の(ARDFの甲子園)「全国高等学校 ARDF競技大会」に一般参加をしてきました。
宿舎の「五頭連邦少年自然の家」は「湯けむりアワード」の「出湯温泉(湯No734)」に近く、宿舎を少し下がった、「五頭山麓いこいの森」で出湯温泉のサービスをしました。

行き帰りはJQ1LCW山上さんと一緒で新幹線(ウイークエンドパス)で新潟駅、新潟駅からはバスを主催者が用意して頂き、大変便利でした。VY TNX

(1)ARDF
Dscf5396c Dscf5395c
大会のパンフを見ると選手は196名のエントリーがあった様です。
昨年同様「熊よけの鈴」を付けて競技でしたが、山の中に入ると・・・・必要無い様でした。
また暑く、スタート前にスポーツ飲料の配布、3箇所の給水ポイントと熱中症対策は完璧でした。
ゲレンデは何時ものエリアより東より(村杉温泉の西側)でした。旦飯野神社の駐車場をスタート、山寺地区、大室地区を時計回りに廻って洞雲寺下へ戻ってくるU字方の周回コースでした。谷間を走るコースで山頂の鉄塔の反射に惑わされました。!!
Dscf5398c All
地図も新しくされFBでした。
ハイ No5がありません!!
Mayoi
正解地図を見ていません(GPSからFOXの位置を類推)No5は迷った南側の給水ポイントの近くに有った様です。
私はNo5で無く鉄塔反射のNo2を追いかけ、崖を登ってしまいました。!!

No4を目で見つけ(21番スタートで踏み後が沢山有りました)フラグのNoを見て??
少し戻りましたが崖登りでヘトヘト、諦めてNo2へ行きました。

自分のいる谷にあるFOXはほぼ正確に方向が出ますが、隣の谷や山影にあるFOXの方向はメチャクチャです。電波の強度と自分の位置(谷間/開けた場所)の関係を考えないといけません。
No5を失敗したのは、開けた田んぼに出た時に再度測向し直しが必要です。
(No2が南東と思っていました。バックを捕らえていたかも、そのままNo2を追いかけ、鉄塔の反射を追いかけていました。No5を失念??しました)

(2)出湯温泉サービス
夕食をはさんで、28日(土)14:16~16:15、18:10~20:05QRVしました。
7MHz CW 47局  7MHz SSB 16局  3.5MHz CW 1局 でした。

キャンプ場の作り付けの椅子/テーブルを使わせてもらいましたが、立ち木が多くANTを張るのに苦労しました。(思った木に行かず隣や手前の枝に行き何度もペットボトル投げをやりました)

7MHzの国内コンディション少し良くなった様です。JA7OBさんにクラスターに上げてもらい沢山呼んでもらいました。ヘッドランプでのPCログでした。下手な受信が益々下手でご迷惑お掛けしました。SRI

(3)その他
はんだ付けコンテストや8J9HC/0の運用など将来のアマ無線の希望が見えてきました。

佐藤先生をはじめスタッフの皆様に感謝します。
有難う御座いました。

2012年7月21日 (土)

第1回ARDF東京練習会 in 町田

7月21日(土) 町田 野津田公園近辺で開催された、練習会に参加しました。
黒木さんを主体にパークARDFなど、新人の参加し易い練習会を開催されており、その一つに参加させて頂きました。

18名の参加があった様です。
土曜日の午後からの練習会で、小田急の唐木田駅から送り迎えをして頂きました。
沢山の大学生が参加してくれました。(7名)
山上さんの「スタミナオニギリ」やコストコの美味しい物を沢山頂き、使ったエネルギーの4-5倍食べてきました。 TNX

Photo Dscf5400c
野津多公園はその昔、毎週練習をしたところです。(Mizuhoの高田先生もお見えになった事が有ります)
地図は小倉さんが温めていたものに柴田さんが現地調査で修正されたと聞きました。
「武相坂」のタイトルです。その昔は夏場は下草が多く道がわかりづらかったですが、最近は整備された上に「トレールラン」の方が踏みつけてくれており、走りやすくなっていました。

駐車場がスタート/ゴールでした。
柴田さんの設定でした。周辺の交通量が多いのと、初心者対応で750mに沿った(もちろん外です)設定でした。
私は5→1→2→3→4の反時計に廻りました。
清水さんは4から時計回りに廻られた様です。

Photo_2 スタート/ゴールです。競技場は改修工事中でした。

No5 FOX
5 近道をしたつもりが、No1(西)側にそれました。
東の大通りを廻った真部さんが先にNo5をとって、No1に向かってきました。

No1 FOX
真部さんの後追いはいやなので北側を大回りしました。

No2 FOX
2 立入禁止(筍林?)に遮られ、西に迂回、ここで時計回りの清水さんに会いました。ハヤー

No3 FOX
3
日大三高入口の前を過ぎ、そろそろと思っていたら後方、少し戻りました。

No4 FOX
45_2 そろそろかな?と行き過ぎた反対側の高台で待ちました。
手前の谷戸でした。ゴールまでの長い登り疲れました。
皆さん色々なところで引っかかり(反射?)私が最初のゴールでした。

少し曇ったFBな?お天気でした。
先にも書きましたが、山上さんの差し入れをたくさん戴きました。
FBな企画の黒木さん、設定の柴田さん、スタッフの皆さんに感謝します。

清水さんはこの後、日曜日の丸火の練習会にも参加されたようです。!!タフです。

2012年7月16日 (月)

663 大磯温泉

体調がすぐれず(尻餅をつき、走ったり大股で歩くと、尾っぽの辺りが少し痛い!!)
チャリ漕ぎを自粛していましたが、天気に誘われて出かけました。
近場の3番目?大磯温泉へ行きました。大磯プリンスホテルが掘った様です。

Iki 行きは5時過ぎに出発、携帯を忘れU-ターン(カメラも忘れました!!)
初めて?「落車」を体験しました。!!引き地川のサイクリング道路からR134号線に出るところは、地下道になっております。R134号の出口を通り越し、少しブレーキをかけたら、砂と水でスリップ、右のひざ小僧を擦り剥きました。(血がにじんだ程度で続行)
被害はGPSが止まっただけでした。

R134号線、茅ヶ崎の浜降り祭、平塚の道路工事で車は朝から渋滞でした。
大磯の城山公園でトイレを借用(6:30のラジオ体操をやっていました)

大磯プリンスホテルの正面まで行きましたが、「無線は場違い」
元に戻り、隣接した「川尻公園」でQRVしました。
Qrv Dvc00016c Dvc00013c
GPSが止まっており、帰りのDATAです。
川尻公園からプリンスホテル方向(左が大磯IC,右が国道1号)

サポーターの佐々木さんが応援に来てくれました。
(落車で出発の連絡を忘れていました。SRI)

Dvc00005c Dvc00004c

交信

7:34 ~ 15:56

7MHz  SSB 6局  CW 4局
10MHz  CW 5局 (沖縄 宮古島移動の JA1NND倉持さん含む)

コンディションが悪いです。
CQの空振りを繰り返しました。!!
朝食は国道沿いのコンビニお握り、
昼食はラーメン屋でした。駐車場にロードバイクのサドルぶら下げのパイプが設置されていました。(チャリも認められたものです!!)
公園の藤棚の下で「昼寝」を楽しみました。!!
15:30頃から7MHzのコンディションが上がってきました。
PCの電池も無くなり、退散しました。

ATS-3BとLi-ionバッテリーの組み合わせを使ってみました。
電圧が高いのと空振りCQの為ATS-3Bがチンチンになります。!!
壊れることは無かったですが、QRPはオーバーパワー??
空振りCQで電池を使い切りました。(急に電圧低下です)
(昼寝のときNi-MH電池から充電しておけばよかったかも?)

本日のDATA

Tm 2:40  Dst 54.8Km  AV 20.6Km/h  Odo 2962.7Km

反省
コンディションが悪いです。
パワーとANTを・・・・チャリ移動には難しいです。
コンディションの良い時間帯を狙います。

弱い信号を拾って頂いた各局に感謝です。

2012年7月 7日 (土)

携帯電話用 Li-ion電池 充電器 作成

年明けにJH1TYZ渡辺さんから携帯電話用のLi-ion電池を6個、頂きました。
SO0008 3.7V 780mAhの物で、JA1KXB飯野さんがハムフェアーで「新古品」?を大量に購入され、皆さんへ配布されたお裾分けが来ました。

飯野さんからLM317を使った、定電圧、定電流回路を作り充電すればOK
また電池は同一ロットの物なので、並列や直列にしても特段問題ないとの事でした。

小生はLi-ION電池は怖いもので、保護/監視回路がないと使えないと思っていました。
ネットを見ると色々な報告があります。自己責任の範疇でしょうが・・・

Dscf5387c ALTOIDS缶に納めました。
充電回路も含めました。
使用時は4直列(3.7V×4=14.8V)です。TRX大丈夫?心配でしたがローカルのJA1XEQ局が4直列のLi-IONを使っていました。!!
充電時は充電電圧13.8Vや12Vが使える2直(7.8V)にしました。
切替の為リレーを2個使用しました。
Dscf5389c Dscf5391c Dscf5392c
充電の停止機能がありませんが、トリクル電流が70mA程度(2回路)です。
何とか爆発はしていませんが・・・
充電電圧7.8V(2直分)とのせめぎ合いかな?

以前からやってみたかった、BSch3Vで回路図を書いてみました。
008

実戦で使ってみたいと思います。

2012年7月 1日 (日)

664 平塚グリーンサウナ温泉

近場の2回目で「平塚グリーンサウナ温泉」へ行きました。
その昔、「平塚グリーンサウナ温泉」の近くの事務所(貸しビル)に勤務していました。

カテゴリーの「チャリで湯」は「チャリでラ」(自転車移動で無線?)をパクリました。!!
「kn_rsutotuu97_3.xls」をダウンロード に詳しいQTH,URLを友人に追記してもらいました。 VY KTS

7月1日(日) 曇のち小雨
Root Qrv
行き(グリーン)寒川(神川橋)、R129、R1で行きました。
帰り(黄色)R1を帰りました。片道約45分です。
Dscf5386c Dscf5385c
QRVの場所は市民センタ後ろ、見附台体育館の跡地「見附台公園」です。
候補地は線路脇の公園、八幡様(ギリギリ800m?)も考えて行きました。

Dscf5381c Dscf5382c
オネーサンに断って写真を撮らせてもらいました。
今週末から「七夕」です。

Dscf5384c Dscf5383c
RiGは何時ものKN-Q7A 10WとATS-3B 3W
ANTは約9mのLW(ほぼ垂直)でした。

交信

6:02 ~ 7:12 7MHz SSB 6局  CW 9局

コンディションが悪く?なかなか呼んでもらえません。
CWは大陸のパタパタ?でNG
コンビニで朝食を買いチャージにしました。
サポータのJA1XEQ佐々木さんも到着

8:19 ~ 8:45 10MHz CW 24局

何とか弱い信号を拾っていただきました。
またJ-クラスターにUPして頂きました。
(7:27 JP1GVC局 TKS)

時々雨が落ちてきましたので早々に退散しました。
無線にFBな公園でした。(中央にLW用の?立ち木があります!!)

本日のDATA
Tm 1時間21分  Dst 29.7Km  AV 22.0Km/H  Odo 2907.9Km

反省
SSBの周波数がドンピシャ(7050や7070KHz)で無く、いい加減な周波数の為、ズレて呼ばれたり、QRMの元になっている様です。(CQを出していたら、弱い為かつぶされてしまいました。HI)
ATS-3Bで、モニター(校正)出来ないか検討してみます。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
無料ブログはココログ