« 665 阿部倉温泉 | トップページ | JUMA TX500 組立 (その3) »

2013年2月12日 (火)

JUMA TX500 組立 (その2)

頼んでおいたドライバーICが届きました。

Dscf5935c 単価180円、3個頼んで輸送費込みで約10倍!!

Dscf5936c メインモジュールのIC9 MIC4423YM取り付け

森岡さんのHPを見ると森岡さんも同じICが不足!!ほぼ同じ時期に購入?
ひょっとすると・・・・!! (マーマー 落ち着いて 落ち着いて)

Dscf5938c Dscf5939c
ファイナルのFETと電源コネクタを取り付けて組立て完了??

次はコントロールモジュール、表と裏に部品実装、マイクロチップの最大ICがあります。注意注意でノンビリ組みます。

TSS申請のブロック図は136KHzと同じです。(周波数のみ変更でOK?)

« 665 阿部倉温泉 | トップページ | JUMA TX500 組立 (その3) »

475KHz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/56749073

この記事へのトラックバック一覧です: JUMA TX500 組立 (その2):

« 665 阿部倉温泉 | トップページ | JUMA TX500 組立 (その3) »

フォト
無料ブログはココログ