« JUMA TX500 組立 (その2) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その4) »

2013年2月15日 (金)

JUMA TX500 組立 (その3)

コントロールモジュールの組立は最大の難関?IC9(PIC30F6014A-30IP/F)のゲジゲジがあります。(何とか付いてと思いますがモクモクTESTのお楽しみ)

1PINの表示がシールで見えません。TX136の余り?のPIC(シール無し)と見比べながら、シールを剥がしました。丸のマークがありました。
Dscf5959c Dscf5960c Dscf5963c

Dscf5964c Dscf5962c
一応部品は取り付けました。

次はフラットケーブルや電源ケーブルの作成です。
TX136はフラットケーブルのコネクタの向きを間違えた経験があります。
TX136を見ながら組立てた方が良いかな。

金、土曜日休みですが雨模様です。チャリンコはオアズケです。
TX500そろそろモクモク(煙煙)TESTかな?

« JUMA TX500 組立 (その2) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その4) »

475KHz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/56769027

この記事へのトラックバック一覧です: JUMA TX500 組立 (その3):

« JUMA TX500 組立 (その2) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その4) »

フォト
無料ブログはココログ