« JUMA TX500 組立 (その4) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その5 その後) »

2013年2月24日 (日)

675 広沢寺温泉

寒さを理由にサボっていました。!!近場の最後?厚木の広沢寺温泉に行きました。
通い慣れた?七沢温泉郷の一番奥にあります。谷間でGPSロガーもウロウロでした。
Iki Qrv Dscf5980c
まず温泉でお昼と入浴の予約をしました。
温泉の後ろ、広沢寺のお墓の下を使わせてもらいました。
(住職、ラジオ少年だったとの事、12BY7Aの名前が出てきました。!!)
Dscf5986c Dscf5988c Dscf5994c

Dscf5984c Dscf5985c Dscf5982c
お墓の下で、風除けになりFBな場所でした。
Dscf5983c よく見るとラジアルの近くに落し物が有りました。

FBな桜の木や雑木がありましたが、高くなかなか届かず、ペッボトル投げを何回もやりました。(そろそろパチンコの出番かな? QRZ.COMのバナー広告で買った物)

交信
 9:26 ~  9:40  7MHz SSB  4局
 9:49 ~ 10:39  7MHz  CW  50局
10:55 ~ 11:01  7MHz SSB   2局
(ANTを約30mから10mに短くしました)
11:16 ~ 11:30 10MHz CW 7局
(JA0CCL局にJクラスターにUPしていただきました。VY TKS)
また短点の続く町田のオニーさんから年寄りに優しく(QRS+ロングスペース)で呼んで頂きました。TKS
SSB飛んではいるようですが、潰されて空振りCQの連続です。
休日は無理かな?

お昼
温泉は露天風呂でした。男湯に大きな梅の木がありました。チラホラ咲いていました。
強アルカリ泉でお肌すべすべでした。
Dscf5992c Dscf5993c
この碑の奥の部屋でお昼を頂きました。
Dscf5989c Dscf5991c
またまた共食い(猪鍋)でした。味噌味のスープがなんともいえず、完食でした。
帰りに気付いたのですがQRAが書かれていました。!!

帰りは珍しく北風(追い風)で1時間で到着でした。
Kaeri All 行きが青、帰りが黄色
お昼の猪鍋が効いたのかぼぼロス無く帰れました。

本日のDATA
Tm 2:09  Dst 44.8Km  Av 20.7Km  Odo 4069.7Km

« JUMA TX500 組立 (その4) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その5 その後) »

チャリで湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/56832781

この記事へのトラックバック一覧です: 675 広沢寺温泉:

« JUMA TX500 組立 (その4) | トップページ | JUMA TX500 組立 (その5 その後) »

フォト
無料ブログはココログ