« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月28日 (火)

667 大矢部温泉

5月28日(火)「チャリで湯」ラス前の大矢部温泉(横須賀市)へ行きました。日帰り温泉はありませんが、鰻やさん「うな萩」です。FBなお昼を食べてきました。

何時ものR134を行きました。「林交差点」を左折し衣笠ICを右折。
Iki Ooyabe Qrv
うな萩の近くの「大矢部公園」でQRVしました。西は弾薬庫で開けていますが、東、北が山に囲まれており、無線にはPoorなロケーションでした。
Dscf6576c Dscf6578c Dscf6577c
先輩が頑張っていました
Dscf6580c Dscf6579c 北方向です。

交信

8:18 ~  8:36  7MHz SSB  6局
9:04 ~  9:42  7MHz  CW 28局
10:17 ~ 10:21 10MHz  CW  3局
10:54 ~ 11:12 18MHz SSB  2局

8時から7MHzSSBをはじめましたが、コンディションは落ち気味でした。CWも579やQSBのレポートが多かったです。綾瀬のOMに携帯をかけましたが、私の信号が届きませんでした。SRI(GWも届かないPoorなロケーションです)
18MHzが開けており、JA8の局を呼びました。

Dscf6570c Dscf6584c Dscf6571c
Dscf6575c Dscf6587c Dscf6573c
注文してからさばいているとか、少し待ちます。平日でしたが繁盛していました。

GPSの失敗
公園に到着して、GPSの電源を切るのを忘れ、電池が切れるまで?ロギングしっぱなしでした。5:35から10:50まで約5時間記録していました。

本日のData
Tm 3:04  Dst 69.7Km  Av 22.6Km  Max 44.2Km  Odo 4692.7km

神奈川県の「湯けむりアワード」(Aリスト)いよいよ最後の40ヶ所目、山北町の「中川温泉」だけになりました。6月3日(月)4日(火)に予定しています。雨が降りませんように。!! 

2013年5月24日 (金)

681 藤野温泉

湯けむりアワードのAリスト、残り3か所になりました。最後は山北町の中川温泉で1泊2日で打ち上げを計画しています。その前に相模原市の藤野温泉と、横須賀の大矢部温泉を片づけなければなりません。
20日(月)天気が心配で、近場の大矢部温泉を予定していましたが、朝から雨で残念しました。(KX3のSSB用DVR(CQマシン)とCW用のメモリーKeyerは前の晩に録音/書込み)
24日(金)は晴れたので(熱くて困りましたが)約1月ぶりにチャリンンコ漕ぎに行きました。

忘れ物
久々のチャリ漕ぎ、忘れ物続出でした。そろそろチェックシートが必要?
(1)バッテリー(説明不要) (2)キャップ(現地に着いてヘルメットと交換します)
4Fの自宅と2度も往復ニョウボ殿に「大丈夫、深呼吸してから・・・」情けない!!
(3)2-3Km走ってからチャリのスピードメータがセットされていない。!!取りに戻ったらニョウボに「行くな」と言われそうです。「GPSロガーが有るからいいや」でそのまま進みました。

Iki Ikikaeri
コースを間違えました。
R413-R412と行き、旧ピクニックランド前から左折し県道517を行きました。
すぐに急な上りの連続、嫌になった所で、下り、この繰り返しです。(健脚トレーニングコース!!)
Dscf6552c Dscf6553c Dscf6554c
分岐に有った看板、車向けです。!!
最後のゴルフ場入り口からの上り、足がツッテきました。!!

Dscf6566c Dscf6568c Dscf6569c
3時間半やっと到着です。
野菜の直売所の先輩達に言われました。「76号-藤野駅-R20号が遠回りだが楽だよ」
帰りは、日連大橋-R20-千木良-R412の阿津で行きのコースへ戻りました。相模湖の一周でした。

JA1XEQ佐々木さんが応援に来てくれました。(忘れ物のチャリメータ届けて貰いました TKS)
Dscf6558c Dscf6561c Dscf6562c
駐車場脇の東屋を使わせてもらいました。
何時ものKX-3、LWでした。
昼間の7MHz、コンディションが良くなかったです。

QSO
10:02 ~ 10:21  7MHz SSB  7局
10:24 ~ 11:07  7MHz  CW 31局
11:26 ~ 11:29 10MHz  CW  2局
昼食
13:30 ~ 14:09  7MHz SSB  12局

お昼は佐々木さんと温泉に入りました。FBなお湯でした。
Dscf6556c Dscf6555c

本日のData

行き(GPSデータ)
Tm 3:50(出発~到着)  Dst 55.3Km  Av 18.4Km/h  Max 46.2Km/h
帰り(チャリメータ)
Tm 2:46(走っている時間) Dst 58.6Km Av 21.1Km/h  Max 53.9Km/h  Odo 4622.6Km
帰りは、休み休み帰ってのでやはり3時間半かかりました。疲れたー!!

2013年5月19日 (日)

第1回かながわアマチュア無線フィールドミーティング in 宮ケ瀬

5月19日(日)心配されたお天気は良くなり、ローカル局と参加しました。
県支部の始めての企画?でしたが、盛況でした。沢山のプログラムが用意されていました。時間切れで、わずかしか見学出来ませんでした。次回も参加したいと思います。

Dscf6538c Dscf6537c Dscf6540c
10時から支部長の挨拶で開会式が始まりました。地元の歓迎挨拶がありました。

136KHzで移動運用をされ、皆さんにPRをされていました。
7L1RLL若鳥さんの写真を忘れました。SRI
Dscf6541c Dscf6542c Dscf6543c
JP1ODJ/1鈴木さんは会場の北400mの道路脇で運用されていました。沢山QSOされた様です。

Miyaga Qrv
ATS-3Bを持参しQRVしました。
メイン会場(JA1YAA/1他沢山QRV)から離れましたが、7MHzでは少し抑圧がありました。
交信
12:05 ~ 12:28  7MHz  CW  19局
13:35 ~ 13:58 10MHz  CW  18局
JA4CGU時代の友人、多田さんと昔話やSDRの話をしながら食事をしました。TKS

Dscf6545c Dscf6547c Dscf6549c
3A5の文字にひかれ、ジャンク(未組立のキット)を拾ってきました。(3K\)
キット収集が増えました。!!

FBなイベントを企画された県支部役員に感謝感謝です。(次回はジャンク市に参加しようかな?)

2013年5月12日 (日)

2013 関東地方 ARDF 3.5MHz 競技大会

 群馬大会に引き続き、関東地方大会へスタッフ(TX審判員)として参加しました。
関東地方大会は開催されなくなってから久しいです。清水さんの熱意で再開となりました。
 実は吉沼関東本部長を知っていたので、清水さんと本部長の引き合わせを致しました。
審判員は20年以上前に1度やっただけで、審判員が反則をしないようにしなければ!!

2mの試合が終わったら、地図作成の篠原さんの車で、スタート係とスタート設営のTX審判員の5名でスタートの確認を行いました。「中央の道が通行困難」「待機場所のトイレが競技エリアになる」などの理由で、地図に記載された紅葉山の頂上から、雨の時のスタート(北へ200m)へ移しました。
Dscf6485c_2

朝のミーティングが終わってスタートの設営に、スタート係2名、TX審判2名で向いました。
ほぼ出来上がったところで、スタート係は受付へ戻っていきました。三村さんと細かな所の手直しを終わらせ一息したところで、トイレへ行くとトイレットペーパーが1個しかない!!
スタート近くの筍山を見に来た近所の方にコンビにまで乗せてもらいました。高速の近くの町役場の前でした。帰りは歩き、疲れました。!!

スタート係が受付から選手を誘導してきたので、TX審判員は持ち場へ向いましたが、地図がありません。受信機があるので聞きながら向いましたが、TX4へは行けず、手前のTX1の近くでSOS、柴田さんに車で連れていってもらいました。お粗末!!

Dscf6489c Dscf6490c Dscf6491c
予定通り1組は10時00分にスタートした様です。
TX4は全員探索しなければなりません。しかしなかな来ません。TX3、TX4はスタートから遠くの山中にあるので何人来るか楽しみでした。

TX4は上り坂の折り返し道の東側の斜面に設置されていました。道から直線では約50mでしょうが斜面で、谷を上って回り込むと相当奥に感じます。
Dscf6477c 左がTX5/TX1からの道 右奥にTX4が設置
Dscf6478c Dscf6479c Dscf6480c
谷から左の斜面に登るとやっとフラグが見えます。
Dscf6481c Dscf6482c Dscf6483c
大木の影です。下からは見えにくいです!!カウンターポイズは2本、等高線上に張ってありました。(設置は群馬のスタッフです。!!)

私の居場所
TXの近く(上側)も考えましたが、道路脇でTXのモニターをしながら、写真を撮りました。
選手には「ここはTX4の近くだよ」をサービスした形になりましたが・・・・
Dscf6475c Dscf6476c
TX3方向の道(この谷は何も無い リュックのところへ座っていました)
TX3方向から座っていたところ(谷側)、TX4の入り口(右奥)
最初の選手は10:40分過ぎ?に来ました。それまでは暇でARDFのMLに書き込みをしていました。!!

通過選手
結果(成績)を見るとTX4は約39%の方がゲットされたようです。(17名/44名)
早い時間にTX4をゲットされた方が成績が良かった様です。タイムアウト者が多くTX4をゲットしなくても優勝された方もありますが・・・
通過選手を撮影しました。ピンボケで判読不明を2-3枚削除しました。
ほとんどの方が写っていると思います。
3回通過されたS先生3回写っています!!
TXに行かず通過した方も写っています。!!
TX4ゲット選手の時刻(安島さん提供)5月29日追加
「2013kantoutx4.xls」をダウンロード


撤収
12:45(10組スタート後2時間)撤収しました。TXまで上るのに苦労しました。
TX5方向の道路を歩いて下り、樋口さんの車へ乗せていただきました。

結果
Dscf6486c Dscf6487c Dscf6488c
谷田部さん昨日に引き続きハヤー!!
タイムアウト続出です。チョット厳しい設定だったかな?(清水さん曰く「関東大会ですから、練習して挑戦してください。」耳が痛い!!)

来賓
Dscf6493c Dscf6499c   Dscf6498c
吉沼関東本部長 山田群馬県支部長(6/27編集)片倉関東地方本部監査長
本部長、監査長は横須賀からご苦労様でした。

表彰式
Dscf6507c Dscf6512c
中学生、高校生頑張りました。

スタッフからの講評
Dscf6521c Dscf6523c
清水審判長  設定の柴田さん

関東大会、無事を終了しました。清水さんをはじめ群馬のスタッフ、安島さんをはじめ他県のスタッフの頑張りで成功したと思います。ご苦労様でした。
 スタッフの反省会を行い、次回に引き継ぎました。皆で体育館を掃除して解散しました。
次回の関東大会はは茨城大会に併設して開催の話がありました。
お疲れ様でした。

2013年5月11日 (土)

2013 群馬県支部ARDF144MHz競技大会

5月11日(土)、12日(日)群馬県富岡市/甘楽町で開催された群馬県県支部大会/関東大会に参加しました。群馬県大会(2m)は選手、関東大会(80m)はスタッフ(TX審判)で参加しました。お天気は2mのスタート時刻から雨が降りましたが、関東大会はFBなお天気でした。吉沼関東本部長、山田群馬県支部長、片倉関東本部監査長をお迎えしての、久々の関東大会、盛大に開催されました。

Dscf6535c 行き帰り三村さんにお世話になりました。
富岡ICの南西の額部(ぬかべ)公民館が2m、南東の小幡小学校が80mの集合場所でした。また宿は南側「お宿国峰」でした。

Dscf6348c All ゲレンデは大塩湖の西側の谷戸の厳しい場所でした。
谷間を間違うとトンでもない事になります。またTXはHL製ですが、改造中との事、停止期間にPLLが動作しているとか、かなり強力な電波が出ていました。M60は1,2,4が指定されました。
No4
No4 スタートしてほぼ南、上りです。川を渡った辺りで、上記のキャリアーが出ているのに気づきました。(No1は山影で弱くこの間にNo4へどんどん進めました!!)
No1
No1 No1は谷間でスタート後は弱かったですが近づくと急に強くなり、近くに来たのがハッキリ解ります。行き過ぎ戻っていたら手前の谷間から選手が出てきました、後は、出っ放しのキャリアーを頼りに谷を進みました。
No2
No2 No2が大失敗です。スタート直後、西側に強く聞こえていたので、山頂のTXを失念して、谷間で、No3??の「漏れキャリアー」を探してしまいました。
No2_tanima TNo2に近寄っても、キャリアーが在りません??TX2調子が悪く「ミズホのTXに取替え」とか、邪道の探し方はNGですね、漏れキャリアーを探す為、ATTを下げての探索です。谷間のグチャグチャ電波に遊ばれてしまいました。!!
Dscf6533c 集合場所では雨が降っておらず、雨対策をしなかったので、No1へ向う頃には地図は判読不明になりました。「備えあれば・・・・」危ないときは万全の準備を!!
Dscf6534c Dscf6532c
少々不満な結果でしたが・・・・

【M60クラス】
  1 JE1XXO    谷田部幸行  0:59:26  4 [12/4XB]            
  2 JR1CHU    金重好美    1:14:16  4 [12/4/B]            
  3 JJ1GRG    植木国勝    1:45:32  4 [12/4/B]            
  4 JH1DLJ    田中康正    1:33:32  3 [-2/4/B]            
  5 JI1JLV    池永治郎    0:59:25  2 [--/4/B]            
  6 JJ1FYS    小林操      1:31:50  2 [--/4/B]            
** JA9AMR    吉室誠      2:05:47  4 [12/4/B]     時超 
Dscf6500c 1位の谷田部さんと山田支部長(12日の表彰式)
谷田部さん早い、それも不要なNo5も行っている。

たっぷり、走らせてもらいました。!!

2013年5月 5日 (日)

秋田県大仙市移動(5/2~5/5)

5月3日に姪っ子の結婚式によばれ、Xの実家(大仙市 旧仙北郡西仙北町)へ行きました。日ごろの行いが悪いのか、雨と寒さで散々でした。(何処へも行かず無線三昧でした!!)
Dscf6346c Dscf6347c
東京駅は「スーパーこまち」と連休で賑わっていました。
Dscf6197c Dscf6201c Dscf6198c
Xが手配したチケット「スーパーこまち」の出発を見送って、その後の「こまち」でした。残念!!

2日の午後、実家へ到着しましたが、空き家なのでXと1時間掃除をしました。雨が小降りになるのを待って、何とかLWを張りました。
Dscf6341c Dscf6202c Dscf6203c
Rigは何時ものKX3を持参しました。

交信
5/2 到着  70局   3.5MHz SSB  7MHz CW
5/3 披露宴 28局   7MHz CW
5/4 墓参り 125局  3.5MHz~18MHz
5/5 戻り   12局   7MHZ SSB
7MHzCW 121局  10MHz 44局  3.5MHzSSB 32局  7MHzSSB 19局
が主な交信です。

KX3のみのRTTY
4日午後になると呼ばれなくなり、呼びに廻りました。
KX3はパドルからRTTYが送信できることを思い出し、JCCサービス局を呼んでみました。
7局に相手をしていただきました。TKS
受信
KX3パネルのVFO B部(7桁表示)に受信文字が右から左へ電光掲示板の様に流れます。Call、名前、JCCを目で見て、チビPCのHAMLOGへ遅い!!タイピングで叩き込みます。一苦労です。
送信
パドル又はCWメモリー(6チャンネルあります)から送信します。呼びの自分のCallはメモリーを使用しました。電信略号しか叩けませんので、LID OPの見本でした。!!
(GMでなくグッドモーニングだそうです)
(帰ってからマニュアルを調べました)送信から受信に切り替わるアイドル時間が4秒の設定になっています。間が抜けた送信になります。CWでIM(ノ ・・--)を送信するとすぐに受信に切り替わるようです。 IM immediateでしょうか?至れり尽せりですね。
PSK31は試していませんが和文をたたけば・・・・無理でしょうね。!!
HAMLOGでPCを使っているのでやはりPCを使った送受信が楽ですね。

Dscf6345c Dscf6338c Dscf6339c
フキノトウが盛りでした。山桜はやっと咲き始めました。
家の裏のソメイヨシノ?はまだ蕾でした。
Dscf6343c Dscf6344c
交信頂いた各局ありがとうございました。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

フォト
無料ブログはココログ