« KX3 RTTY 不安定対策(3) 大型ヒートシンク 実力は? | トップページ | ARDF審判員講習会 受講 »

2013年10月 4日 (金)

2512 稲村ヶ崎温泉

夏の暑さで「チャリで湯」サボっていました。近場の鎌倉へ行きました。
稲村ヶ崎はR134号を走る時、用足しに立ち寄っていました。
お天気は曇りでしたが、気温が低く、ウインドブレーカを忘れ、ローカル局のJA1XEQ局に届けてもらいました。

Iki_kaeri Qrv
何時もの引地川サイクリングコース、R134で行きました。

Dscf6994c 天気が心配で温泉には入らず、並びのレストランでお昼をしました。
QRVは公園の東屋を使わせてもらいました。
(交信)
7:02 ~  7:41 7MHz SSB  7局
8:05 ~  8:58      CW 53局
9:16            RTTY 1局
9:33 ~ 10:29     SSB 25局
10:36 ~ 10:51 10MHz CW 5局
(7MHzのRTTYで交信(4局?)しましたがLogされていませんでした SRI)

お空のコンディション、QRVの場所もFBだったと思います。
SSBで2度出ましたが、最初は7102KHzでラグチューを、2度目は7034KHzでショートQSOでした。周波数でQSOのスタイルを変えないといけません。
今回からUSBIF4CWを使い、HMALOGをリンクさせ、パドルを使わない送信をやりました。
ほぼFBに動きました。ファイナルが「決まり文句」で、「冷たい感じ」だったかな?平日のゆっくりQSO向けの文言にします。
2度目のRTTYのLOgが旨く入らなかった件、私の失念でしょう。操作方法を見直します。

Dscf6997c Dscf6999c Dscf7001c
松の木にANTを張りました。江ノ島です
Dscf7002c Dscf7005c Dscf7006c
説明は不要でしょう。

本日のData
Tm 1:25  Dst 27.5Km  Av 19.4Km/h Max 34.9Km/h  Odo 4944.7Km

« KX3 RTTY 不安定対策(3) 大型ヒートシンク 実力は? | トップページ | ARDF審判員講習会 受講 »

チャリで湯(B)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/58337194

この記事へのトラックバック一覧です: 2512 稲村ヶ崎温泉:

« KX3 RTTY 不安定対策(3) 大型ヒートシンク 実力は? | トップページ | ARDF審判員講習会 受講 »

フォト
無料ブログはココログ