« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

第22回茨城ARDF競技大会(1日目) 80m  YU2645サービス

恒例の走り収めの「茨城大会」へ土日参加しました。高校生、大学生の大会も併設され、多数の参加者でした。中学生の参加もあり、選手140名が参加。?
短時間でしたが湯けむりアワードのサービスを行いました。
お天気にも恵まれFBな大会でした。

行き帰り三村さんにお世話になりました。VY TKS
都心部が混んでおり本厚木6:30出発で現地は10:30着でした。

30日(土曜)12:00~ 80m 城里町総合野外活動センター駐車場 一斉スタート

Dscf7192c Dscf7191c
スタート、下根中学校(牛久市)の生徒さんがバスを仕立てて参加されていました。
Dscf7193c 80m_all
コースはスタート/ゴールを中心に400mの円に沿った設定でした。(400mはローカルルール?)スタート10分前に地図を渡され、受信開始をしました。測向が悪く15度から30度のずれが発生していました。(受信機 NULL点で測向していないのが原因?)
スタート地点からは北東と南西の2本の道があり、私は1,2,3・・と単純に廻る?南西に出ました。心配した「団子状態」にはならず、行き違う方はいましたが、FBな設定でした。
TX1
80m_1
GPSロガーのSWを入れるのを忘れホロルの湯を過ぎたところで気付き電源を入れました。上の軌跡は手書きで追加です。HI ローカルルールの400mを忘れ先頭集団に遅れまいと、オーバーランです。山の中に入り藪漕ぎで難儀をしました。!!

TX2
80m_2 TX2は切通の上のFBなロケーションにあり、強力でした。TX1のオーバーラン(谷間のPooorなロケーションで弱かった?)に懲り、1鳴き毎に進みました。この山道はTX1→TX2は地図を見なくても抜けられましたが、反対にTX2→TX1に進んだ方は苦労をされた様です。??TX2→TX1はYの字状のの道が多くしっかり地図とコンパスを見ないと道を間違うのかな??

TX3
80m_3 ここからがいけません。山道を戻ったのですが、戻りが不足、とんでもない北へ進んでいます??(電線に引っ張られた?戻り不足を忘れTX3の近くと思った?)
TX3は電線の下にあり真面目に?測向すると苦労された様ですが、私はSさんがニコニコしながら大通りへ飛び出してきました。ラッキーでした。!!

TX4
80m_4
スタートの測向から北西へ向いましたが、行き過ぎ田んぼ道を戻りました。川向こう(南側)にフラッグが見えます。「やられたー」Sさんと川を渡りました。

TX5
80m_5
川の西側を走り、田んぼが無くなるところで、再度川を渡りました。三叉路にあり「行けば見える」設定でした。

ゴール
80m_g
反時計に廻るか、戻るか悩みました。大廻になりましたが、解っている通った道を戻りました。成績の良かった方は、TX4を横目で見て、TX5へ行き、戻る時、川を渡ってTX4→ゴールだった様です。

結果
Dscf7194c Dscf7196c Dscf7197c
TX1の失敗が大きかった?反省の多い結果です。
M21のYさん立派です。

抽選会があり、YB製のARDF用受信機が若い方へ当った様です。小生は携帯のストラップを頂きました。TKS


東茨城郡 城里町 JCG14012J ホロルの湯YU2645 サービス

80qrv ホロルの湯へ入り、総合野外活動センターのバンバローへ泊まりました。
新潟の方々にお世話になりました。食材の買出しをサボりバンガローにLWを張りました。
RigはATS-4Bを使いました。(X1Mも準備しましたが使わずじまいでした)

QSO
16:58        7MHz  CW    1局
17:24 ~ 18:15 3.5MHz CW 37局

7MHz京都コンテスト?の為か1局しか呼んで貰えず、3.5MHzへQSYしました。バンガロー、エアコンなどが入っており、QRNが厳しかったです。
LID OPが、ますます取れず、ご迷惑をお掛けしました。
疲れたので、Oさんに代わってもらいました。 

何時もの美味しいナベを頂、将来のARDF、JARLの話で消灯ラッパまでQRMMでした。

2013年11月27日 (水)

2513 小田原お堀端 万葉の湯

小田原城でQRVしましたが、余りにもFBな場所で注意を受け、片隅に移動しました。
また、色々なトラブルがあり、反省の移動運用でした。

Kiki Dscf7175c Dscf7177c
行きは寒川、平塚から1号線で行きました。大磯の休憩を含め約2時間でした。
まず万葉の湯でパチリ、小田原提灯でしょうか?

Dscf7179c  Photo 小田原城でQRVしました。

Dscf7182c Dscf7181c Dscf7180c
1回目のQRV地点 常盤木門(橋)下のベンチ、観光客の通り道で小生も??でしたが・・・ 8時半過ぎ、出勤中の?担当の方から「木にLWを張るな」との注意を受け、素直に退散(8:20~8:43 QSO)
Dscf7186c Dscf7184c Dscf7183c
2回目のQRV地点、小田原城の北東端(万葉の湯に一番近い?)に移動しました。
内堀から外堀に移動しました。(9:24~11:46 QSO)奥まった場所と平日の為か誰も来ませんでした。(反省 最初から隅っこで目立たないように!!)

QSO
J-クラスターにUPしていただきSSB/CWとも沢山の方に呼んでいただきました。
運用地点の移動やLID OPでご迷惑をお掛けしました。 SRI

 8:22 ~  8:43
 9:24 ~ 10:10  7MHz SSB 47局
10:42 ~ 11:34  7MHz  CW 47局
11:38 ~ 11:46 10MHz  CW  4局

コンディションに恵まれましたが、「注意」がトリガーになったのか、色々トラブル続発でした。まだまだ修行が足りません。!!
(1)LW アンテナのギボシが切断
 LWのアンテナエレメントは9mと20mをギボシでつないでいます。ハイバンドは9mだけで7Mhz以下は20mを接続しています。またワイヤーが木に絡んだ時はギボシが外れ下ろす事が出来ます。「注意」受けた後の撤収でギボシの付け根が断線しました。
Dscf7188c Dscf7189c 現地では親からもらったワイヤーストリッパー(歯)で対応、シャックでオスを交換しました。
(2)CoopHL-USBIF4CWが動かない。
SSBからCWへQSYし、「手抜きの送信」が動きません。!!??手打ちはOK??
下手な手打ちで対応しました。(ミスや乱れも味があって良いかな。??)
7MHzを終わって10MHzで試すとOK??シャックで再現、HAMLOGのModeがCWでないと自動送信はしない設定(初期値)になっており、SSBのままで悩んでいたようです。(現地ではQSOを始め、CWに書き直したようです?)KX3とPCの接続によるModeと周波数の取り込みをPCの省エネの為、止めていたのが敗因の様です。やはりBOKE老人対策が必要です。!!
(3)チャリのメーターがおかしい
前回の溝口温泉喜楽里でおかしくした様で、OdoとMax以外”0”のままです。
シャックに帰りリセット/再設定しました。

Kaeri_miss All
万葉の湯の前で「地魚定食」を食べました。
適当に走っていたら一つ上流の橋を渡っていました。
南西の風が強く、帰りは「楽チン」でした。

本日のData
Dst(Odo引算) 73.3Km  Max 42.5Km  Odo 5411.1Km

2013年11月23日 (土)

X1M

「メードインチャイナ」のTRXを8月に購入しましたが、コントロールのプログラムなどメチャクチャで「リコール」となり、使わず仕舞いでBYに戻り、最近帰ってきました。
まだ完全では無い様ですが、何とか使い始めました。
JM1LJS 海さんには大変お世話になっています。

Dscf7164c Dscf7165c Dscf7168c
海さん作成の日本語マニュアルとTSS申請の送信機系統図、工事設計書が付いて来ました。
スペックは3.5MHz~28MHz SSBとCW 5W申請です。
Wなどに代理店?が有り、英文のマニュアルや回路図が検索で出てきます。

8月1日入手 CWの送受周波数が合わない、キーヤーの長短が1:1.5他クレーム多数!!
9月9日返却 海さんが纏めてBYへ返送
9月9日付けで増設免許(海さん作成の資料で一発OK)
11月19日戻り 

早速使ってみました。(固定)
7MHz CW 1局  7MHz BBS 6局  10MHz 3局
SSBは何とか使えますが、CWは使いにくいです。
ここからは自分で改悪を楽しみます。下記(1)(3)(4)

(1)サイドトーンが大音響
サイドトーンがAFのVRの前に入っており弱い信号を聞こうとすると大音響を発します。!!回路変更かな?
(2)CWキーヤーは使えますがスクイズが使えず、私は使えません。→外付けのキーヤーで対応
(3)SSB用の6段のラダーフィルターです。CWは1局でもまともに取れないのに、2-3局聞こえたら全部取れません!!→外付けのAFフィルターかSDPフイルターかな
(4)ANTコネクタがM型です。当局の標準BNCへ交換

送信出力を測ってみました。(終端型ジャンク電力計)
電源 13.8V 固定電源 CWキーダウン
3.5MHz 6.8W  7MHz 6.7W 10MHz 5.3W 14MHz 4.5W
18MHz  4.5W 21MHz 4.8W 24MHz 4.1W 28MHz 3.7W
マーこんなものでしょうか?

Dscf7169c Dscf7170c Dscf7171c
昨年、組み立てたKN-Q7A(7MHz SSB TRX VXO リード部品)と同じケースです。ゴム足が無い分、背が低いですが、内部はDDSのチップ部品の完成品です。(ガッチリ詰まっています)
旨く改悪が出来ますやら・・・

2013年11月21日 (木)

2510 溝口温泉喜楽里

3箇所残った川崎の1つ、川崎市高津区の溝口温泉喜楽里へ行きました。ここにはもう一つ2509千年温泉があり、帰りに下見をしました。片道約2時間かかり、QRVの場所探しで電波が出たのは9時半からでした。

Iki Dscf7147c Dscf7151c
チャリンコのトレーニングコース(Up/Downの連続)の中原街道です。
千年(ちとせ)を左折し「溝口温泉喜楽里です」

Photo Dscf7152c Dscf7154c
QRV場所は「たちばなふれあいの森」を予定していきましたが、傾斜地の森で上は住宅地です。右の写真を手すりを降りた、谷間でQRVしました。

Dscf7155c ANT(LW)は10m高に張れましたが、上の道のレベルです。

QSO
 9:19 ~ 10:05 7MHz  CW 38局
10:25 ~ 10:56 7MHz SSB 13局
11:08 ~ 11:21 10MHz CW 13局
時間が遅かったのとロケーションが悪いのかSSBが延びませんでした。

Dscf7150c Dscf7149c
JA1XEQ佐々木さんが応援に来てくれ、温泉に入りました。黒いお湯でした。

Kaeri 帰りにもう一つの温泉、2509千年温泉(リストは「せんねんおんせん」ですが、「ちとせおんせん」が正しい様です)の下見をしました。大きな変電所があり、QRVの場所がありません。千年新町公園あたりかな?
中原街道反対に走っていました。HI 帰りも2時間かかりました。(長坂谷公園で休憩)

本日のData
朝、暗がりで手袋をはめたままチャリのメータを触ったら変な設定になりOdoとMax以外”0”のままでした。?GPSは行きが35.4Kmでした。距離は前回のDataより引算してみました。

Dst(Odo引算) 71.8Km  Max 48.8Km  Odo 5337.8Km

2013年11月17日 (日)

パーク ARDF & D-STAR運用

東京の代々木公園で入門者向けのARDFの練習会(パークARDF)が実施され、スタッフとして参加しました。またローカル局に刺激され、最近購入したD-STARのハンディ機のTESTを行いました。

スタッフは10時集合、参加者は13時集合でした。
早めに着いたので、D-STARのTESTを実施しました。

ローカル局(3局?)がハムフェアで購入し、刺激され、9月末にID-51を買ってしました。
「技適」ですが、総務省の免許ほぼ1ヶ月かかり、11月1日付けで免許になりました。
(電子申請、何を審査しているのでしょうね?AKBいやOKBではないですね。H(早い)が無いですから仕方ないか?!)
代々木公園からの最寄のリピータは小石川、秋葉原、東京日本橋などですが、付属のラバーダッキーではアクセスせず。横断歩道の上でやっとアクセスします。
「東京日本橋430」から早朝散歩仲間のJO1RBE山田さんと「湘南工科大学」ゲート越えで何とかQSO出来ました。3elの八木ANTが有ればいいのかな?
また、GPS-A Data(D-PRS/APRS)を「横浜青葉430」のI-Gate局7L1RLL若鳥さんへ送りました。 http://ja.aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&lat=35.5903&lng=139.5110&timerange=3600&tail=3600
でJR1CHUを検索してください。
SSIDは -A ARDF  -C チャリンコ  -W 散歩  -12 自宅 にしています。最後のアクセスが上書きされる様です。
厚木のオニーさんもID-51買わせてしまいました。!!
ID-51機能が多く??です。常時「湘南工科大学430」を聞いています。

午前中にTXを設定し、お弁当を食べて参加者を待ちました。
参加者14名(内スタッフ6名)でした。(以下JQ1LCW山上さん撮影の写真です) VY TKS

Dsc03573 Dsc03574 今回はTXの設定、巡回、回収(15:00)を担当しました。
右のチェックカードにTXを巡回した時刻を記入しました。前回公園の管理人に「置きっぱなし」として注意を受けた対応です。今回は見つからなかった?ので注意は有りませんでした。!!
Dsc03561 Dsc03568 スタート前のミーティングと記念写真です。(1名遅れ参加で13名で、FOXマークです)
Dsc03569 飲み物や食べ物のサービスもありました。(山上さん買出しご苦労様)
(私は泡の出るスペシャルドリンク!!)

FBなお天気に恵まれ、楽しい練習会(ARDF布教活動?)が出来ました。またベテランの参加もあり2-3回廻った方もあったようです。
昔、一緒にARDFをやった「樋田さん」が参加してくれました、また参加してくれることをお願いしました。
今年3回目?の代々木公園でしたが、外国の方が多いですね。場所がらでしょうか?
幹事の黒木さんはじめスタッフのみなさん、参加の皆さん、お疲れ様でした。

2013年11月16日 (土)

2516 相模 下九沢温泉 湯楽の里

FBなお天気に恵まれました。朝から北風で行きは難儀しました。
前日完成のATS-4bを使いました。(トラブルを予想してATS-4も持参しましたが使わずに済みました)
相模原市緑区のJCCを間違い失礼しました。しかし親切な方にQRSで教えて頂きました。またJ-Clusterに何度もUPしてもらいました。MNI TKS

Iki_all 
行きの軌跡です。北風にギアを1-2枚落とさされました。約2時間かかりました。

Dscf7138c Dscf7141c
湯楽の里へ行きました。公園への道を間違えました。!!

Photo Dscf7142c Dscf7143c
相模原北公園の南東端の「ピクニック広場」の中央でQRVしました。
中央の木はFBに紅葉していました。この木の下の石のベンチを使わせてもらいました。

Dscf7144c 20131116_111223 Dscf7146c
JA1XEQ佐々木さんが応援に駆けつけてくれました。

QSO
 8:37 ~  9:52 7MHz CW 49局
10:19 ~ 10:51 10MHz CW 23局

 国内コンディションは良かった様です。
特に10MHzは1KHz置きに賑やかでした。
14MHzと18MHzで空振りCQを出しました。
 先に書きましたがJCCを間違って(PCへの書き込みのミス)CQを出してしまいました。
出かける前にPCに入れましたが・・・・現地について再度リストとの確認(「時の神様による2重チェック」現役時代に毎回言われていました HI)が必要です。!!失礼しました。
 ATS-4bは快調でしたが、受信感度が少し足りないのか、弱い局に呼ばれて苦労しました。(OPの耳が老化か?受信感度の問題か? ?です。)バッテリーはオーバーパワー防止の為?Li-ionをやめてNi-MH(12V 4.5Ah)を使いました。

温泉には入らず、公園の近くのファミレスでチャージをしました。
帰りは追い風で休みなしで戻れました。

本日のData
Tm 3:09 Dst 65.9Km Av 20.8Km/h  Max 46.4Km/h Odo 5266.0Km

2013年11月15日 (金)

ATS-4b 組立

2011年11月11日11時11分発売のATS-4bを買いましたが、箱入り娘のままでした。
http://jr1chu.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/111111111111-b8.html
http://jr1chu.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/-4-d634.html

ATS-4の組立もすっかり忘れていました。FBなマニュアル(写真や部品配置図)により何とか3日で組みあがりました。
コイル巻きが簡単でした。(ATS-4は受信側もトロイダルコアに1次(ATN)2次(同調)を巻くのでタップが面倒でしたが、RFCコイルの2段同調になていました。)

Dscf7107c やはり半田不良(イモ半田?)が2ヶ所?有りました。
(半田鏝は中太の20Wを使っているのですが・・・・ 極細の?IC用22Wは使いません)

(1)受信音にガリガリ音が入る。オーディオのOPアンプを叩くと、良くなったり悪くなったり、基板を叩くとマイクロフォニック音が入る。
Dscf7106c オーディオのOPアンプのU3(LM4808)周辺を再半田したらOKになりました。(ルーペでは見つかりませんでした)

(2)送信で3.5MHzが1.5W位しか出ません。LPF辺りのイモ半田かな?
Dscf7105c 左端が3.5MHzのLPFのコンデンサーです。トロイダルコアは表面に有り、裏面が半田面です。コイルのエナメル線を再半田でOKになりました。
(1)(2)とも自分でミスして自分で楽しみました。!!

Dscf7129c 既に増設の申請は済んでおり、最初にシールを貼りました。
18MHzと21MHzはどちらか選択で、今回は18MHz(17M Band)にしました。

出力測定(電源13.8V)
80M 6.9W  40M 6.8W  30M 6.2W  20M 4.2W  17M 5.5W でした。
20MがATS-4と同様出力が少し低いようです。LPFの検討が必要かも?

Dscf7134c ATS-4とご対面です。電源スイッチの取り付け、受信のBPFやオーディオ回路の変更など改良されています。

Dscf7135c Dscf7137c
11月4日JARL神奈川県支部主催の「ハムの集い」で購入したLi-ion電池(Np120)を4直列にして使い始めました。ハンディー機やQRP機の電源に丁度いい様です。

使用感
午後から国内の移動サービス局を呼んでみました。10MHz、7MHzで各3局交信できました。QRPの為、順番待ちにはなりますが、問題は無いようです。
Audio AGCなど受信のフィーリングもFBです。
CWに限定すれば移動運用にはコンパクトでFBなRigです。コマンド(使い方)をリフレッシュして、連れ出したいと思います。
オット、PSK31の確認もありましたね。

2013年11月 9日 (土)

2507 港北温泉

「午前中は晴れ」の天気予報を信じて出かけましたが、北風の寒い日になりました。
12時頃、撤収後にパラパラと雨に降られました。また7MHz SSBは混んでおり僅かなQSOになりました。

All 行き帰り、何時も境川のサイクリングロードを使いますが、先日走った、環状4号(海軍道路?)を使いました。一部自転車専用レーンが有りFBな道路でした。

Dscf7086c Dscf7088c Dscf7087c
港北温泉はショッピングセンターの中に有りました。

Dscf7100c Dscf7099c Dscf7101c
お昼に食事に行き、入口まで見てきました。

Qrv Dscf7089c
近くの「都筑中央公園」でQRVしました。以前2回?お邪魔したところです。神社の裏を使わせてもらいました。
Dscf7093c Dscf7094c
Dscf7091c Dscf7092c Dscf7090c
片付けの途中で写真を撮りました。!!

QSO
 8:11 ~  8:54  7MHz  CW  35局
 9:10 ~  9:38  7MHz SSB   6局
 9:54 ~  10:28 10MHz  CW  23局
10:48 ~  10:56  7Mhz RTTY   3局

友人のJH4EIY/1 SHUさんにQRSで呼んで頂き、J-ClusterのUPもして頂きました。TNX
SSBは混んでおり、10W局は呼んでもらえません。!!空振りCQの連続でした。
土日は混んでおり、QRSの10W局は邪魔の様です。平日の移動が良いようです。!!

RTTYに出ましたが、実はチビPCのマイク入力が働かなくなりました。(10年以上使っているのでそろそろ寿命か?)USBのサウンドブラスター SB1095を持参しました。

本日のData
Tm 2:57  Dst 57.8Km  Av 19.5Km/h  Max 49.4Km/h Odo 5200.1Km

2013年11月 6日 (水)

2520 葉山温泉

天気予報を信じて出かけましたが10時頃までは曇りでした。
葉山温泉は温泉スタンドだけの温泉でした(足湯は無く、無人の温泉です)

All Qrv_big Qrv
何時もの鎌倉大仏経由R134で行きました。片道約1時間でした。
いつも行く前にNetの地図を印刷して800mの円を書いて、近くの公園等QRV出来そうなところを2-3探して行くのですが、葉山温泉は候補地が在りません。周りが山なので「何とかなる」で出かけました。

Dscf7085c Dscf7080c Dscf7083c
葉山温泉に着き写真を撮っていたら、散歩中のご夫妻(7コールのハムとの事)に、QRV出来そうな公園を聞きましたが、小さいようでした。「温泉にはほとんど来ないよ」とアドバイスをもらいました。そんな訳で勝手に温泉の庭(駐車場?)でQRVしました。

Dscf7084c アドバイスの通り、短時間2-3台の停車/駐車があっただけでした。
大通りに近く、トラックの騒音がありイヤホーンを使いました。

QSO
 7:39 ~  8:42 7MHz  CW 55局
 9:09 ~  11:04 7MHz  SSB 56局
11:19 ~ 11:46 10MHz  CW 29局

国内コンディションに恵まれました。また各局にJ-クラスターにあげてもらい、沢山の局に呼ばれました。TNX
鎌倉の稲村ヶ崎温泉移動のJR1DDO/1島崎さんにSSBで呼ばれました。
シャベリ疲れたところだったので、周波数を譲り、10MHzへQSYしました。
帰りに稲村ヶ崎へ寄りました。
Jr1ddo 先日、私がQRVした海寄りの広場は草刈で追い出され、山寄の広場でQRVされていました。1/2λの自作のツエップ?とFT817+50Wリニアを使われておりました。
私の移動に比べビッグガンでした。

本日のData
Tm 1:55  Dst 41.8Km  Av 21.8Km  Max 40.7Km  Odo 5142.3Km

手袋とタイツを夏物から秋物にしました。漕ぎ出しは寒かったですが、帰りは天気が良く、手袋は夏物に交換しました。これからは朝が厳しくなります。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

フォト
無料ブログはココログ