« ID-51用 AM受信用 マグネチック・フェライト・ループアンテナ作成 | トップページ | 始発駅 移動運用 & 新年アイボールパーティー2014 »

2014年1月18日 (土)

ID-51用 AM受信用 小型アンテナ作成

マグネチック・フェライト・ループアンテナが旨く動いたので、調子に乗って小型のバーアンテナを作ってみました。

手持ちの材料を使いました。
Dscf7420c AM用のコイルが有りました、折れた太いフェライトバーと太さがぴったりですが、小型に作りたかったので右下の小型フェライトバー(黄色)へ0.26のウレタン線を適当に巻きました。(フェライトバーの長さの60-70%)
Dscf7421c
ポリバリコンで何時も聞いている、NHK東京第一放送(594KHz)にチューニングしてLCメーターで容量測定しました。「267PF」でした。270PFのセラミックコンデンサーから容量の近いものを選びました。

Dscf7422c Dscf7423c
コネクターはSMAにしました。コンパクトになりました。
ケースはループアンテナ同様、壊れた釣竿を使いました。

Dscf7425c シャックの机の上でもSメータはフルスケールです。(594KHzに同調しているので当たり前?)
17日の夜、定例のローカル局とのミーティングへ持参しました。
谷間のファミレスでAMの受信環境は良くなく、付属のWhipでは何も聞こえません。
でも小型バーアンテナでは聞こえます。Sメーターが振れますが、ノイズレベルも上がているようです。
ループアンテナでは無理かなと思いましたが、Sメータは振れませんが、受信できます。
ループアンテナの強み、ノイズに強い様です。

お遊びのAM用アンテナを作ってみました。フェライトバーにボルトを取り付けてμ同調にすれば、NHK以外も・・・・懐かしいゲルマラジオの時代を思い出していました。

« ID-51用 AM受信用 マグネチック・フェライト・ループアンテナ作成 | トップページ | 始発駅 移動運用 & 新年アイボールパーティー2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

楽しく拝読。

Trラジオのジャンクがあるので共振タイプも
面白そうですネ。
作ってみます。

星野さん今晩は

ご無沙汰しています。
136KHz、落ちこぼれです。HI
(JARL神奈川県支部の新年会で有坂さん、若鳥さんに、ハッパをかけられました。HI)

AM用のバーANT、ゲルマラジオ(鉱石ラジオ)時代に戻ったようで、懐かしいですね。
FBなANTを作ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/58965363

この記事へのトラックバック一覧です: ID-51用 AM受信用 小型アンテナ作成:

« ID-51用 AM受信用 マグネチック・フェライト・ループアンテナ作成 | トップページ | 始発駅 移動運用 & 新年アイボールパーティー2014 »

フォト
無料ブログはココログ