« SS-84 京浜急行 大師線 小島新田駅 | トップページ | LA-4 津久井湖 (相模原市緑区) »

2014年4月12日 (土)

パークARDF 花は散っても代々木公園

今年2回目の「パークARDF」にスタッフ&受信機調整(来週は下野大会です)として参加しました。
今回は柴田さん力作の3.5MHzの「スプリント」競技用の機材のお披露目と、CQ誌の取材がありました。
4月になり若い人が入れ替わりました。有早さん東京へ就職で今回から参加、百佳さんは学校が終わりQSY?全員で29名の参加が有りました。
桜は終わっていましたが、FBなお天気、沢山の酒飲客?で賑わっていました。

スプリント用TX、ANT
Dscf7714c Dscf7715c Dscf7716c
柴田さん作成の80m用TXです。5台+ビーコン用が2セット12台です。(黄色の1台はTEST中で写真は11台)]3520、3570KHzのFOXとビーコン3550KHz?です。出力は書込み型OSCの出力がそのままで、20mW?とか5台が12秒ずつ送信します。
Dscf7718c Dscf7719c
ANTも12Set作成されていました。ボトムローディングに2本のカウンターポイズです。
3520KHzと3570KHzを2列に50m位の間隔でSetして試してみました。
時刻合わせや、送信しっぱなし?で苦労しました。馴れない操作でミスったのでしょう。

相馬さんに試走して頂き、後ろを追いかけました。12秒は短いです。最初は3570KHzを1→5の順に廻りました。次に3520MHzを5→1の順に廻りました。こちらはタイミングが合わず少してこずりました。
(距離が短く、直線に走れる公園に、2列の直線上で、1→5の順に設定だったので楽でしたが?、実際のゲレンデに置かれたら大変です)「スプリント」の通り、短時間で(走りながら)いかに正確な測向するかがポイントと思います。12秒です。休みながら測向は有りません。走りっぱなしです。!!

CQ誌の取材
Dscf7721c 編集部の吉澤さん(もとVOIPコラムの執筆者?)とモデル?の東サトさんがみえました。(中央のお二人)
Dscf7724c Dscf7723c CQ誌のカラーページ「東サトのチャレンジ・アマチュア無線」に掲載されるのかな?お二人とも2mで楽しんで?おられました。
Dscf7722c スタート前にパチリです。
Dscf7726c Dscf7730c
お昼のお弁当+アルファーが効き、悪乗りです。帽子にサインをいただきました。お宝です。!!
楽しい練習会でした。次回は6月の予定の様です。
参加各局お疲れ様でした。

« SS-84 京浜急行 大師線 小島新田駅 | トップページ | LA-4 津久井湖 (相模原市緑区) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。記事、拝見しました。

これからも、どうぞ宜しくお願いします。

サト

東サトさん こんにちは

代々木公園のパークARDFご苦労様でした。
コメント有難う御座います。
土日、栃木県那須烏山市で開催された第20回下野の国ARDF競技大会に参加していました。
これから「貯め日記」のブログ書きです。HI
ARDFはアマ無線では一味違ったジャンルです。
「体に良い無線」一緒に楽しみましょう。
CUAGN 88 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/59458505

この記事へのトラックバック一覧です: パークARDF 花は散っても代々木公園:

« SS-84 京浜急行 大師線 小島新田駅 | トップページ | LA-4 津久井湖 (相模原市緑区) »

フォト
無料ブログはココログ