« LA-1 震生湖 (足柄上郡 中井町) | トップページ | 2014 ARDF 長野大会 (2日目 80m) »

2014年6月 7日 (土)

2014 ARDF 長野大会 (1日目 2m)

春のシーズン最後のの長野大会に参加しました。(昨年は欠席)
厚木の三村さんに行き帰りお世話になりました。TKS 豪雨でR412が半原で通行止め、旧道を迂回、中央道は下りは相模湖ICまで、上りは大月から通行止めでした。R412へ迂回する車が多く、相模湖ICの手前はいつも以上に混んでいました。6時本厚木出発で10時過ぎに到着しました。町田のオニーさんなど2-3名の方が土曜日の参加を残念された様です。

Dscf8187c Dscf8188c Dscf8189c
少ないスタッフでFBに運営されていました。JARL長野県支部長、土曜日に参加され表彰、写真撮影をされていました。 TNX

Dscf8175c 2m_all
アルプス公園内からのスタートでした。斜面(TX5)、谷(TX4,3)、尾根(TX2)の設置など厳しい設定でした。またスタートから見るとTX2~TX5は扇状に配置され、TX5側からは東にほぼ一直線でした。それも尾根と谷を直角に越える設定でした。2時間ギリギリになり、焦り?(実力)からゴール前を反対に走り(バック)Time-Outでした。!!

TX5
2m_s_5_1 2m_s_5_2
GPSロガーのスイッチを入れ忘れました。!!尾根道を走っている時にTX4~TX2の方向を出しておくべきでした。
TX5は行き過ぎでした。手前の十字路まで戻るのが正解ですが、大好きな藪漕ぎをしました。

TX4
2m_5_4_all 2m_5_4_2
TX4大失敗です。戦意喪失でした。「東側の尾根」の頭が抜けず向かいの尾根で遊んでしまいました。向かいの山との距離感は難しいです。基本ですが、自分の位置の把握と方向が大事と思います。11:19の測向で解ったハズですが・・・?

TX2
2m_4_2_all 地図の外を大廻しました。TX3をしっかり測向すれば、TX2の位置が類推できたと思いますが・・・ひたすら道路を走りました。「侵入者(採取)30万円」の看板に脅かされ、またまた大廻でした。(競技者に会わず??でしたが・・・)

ゴール
2m_2_f_all 2m_2_f_1
TX2で残り30分を切っておりゴールまで一番長いレッグです。慎重に山を下りました。
道路の長いこと長いこと、ゴール近くで、3-4人のグループになりました。最後の右折(北)を間違え南(バック方向)それも下てしまいました。バックの信号が強くならず、やっと気付きましたが、地図を見ないで藪に突っ込んでしまいました。藪で、もがいている内にTime-Outになりました。ビーコンを聴いていたハズですが・・・(ビーコン小高い所に有ったので上り口では少し弱かったかも?それにしても、地図上でも分岐を右です。ATTの絞りが足らなかった?焦り+加齢から来るBOKEです。!!

結果
Dscf8190c Dscf8176c Dscf8177c
全体的にゴールを含め難しい設定と思いますが、ベテランは1時間半で規定の数をゲットしています。歩行難度入りのFBな地図です。自分の位置をしっかり抑えて、方向を出せば、最短コースが解ったと思います。世界大会並み?の立派な設定です。

夜は「松本青年の家」へ泊まりました。夕食後GPSロガーを使った「反省会」が有りましたが、疲れとTime-Outのショック?からチョット横になったら「グーグー」でした。SRI

« LA-1 震生湖 (足柄上郡 中井町) | トップページ | 2014 ARDF 長野大会 (2日目 80m) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/59796224

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 ARDF 長野大会 (1日目 2m):

« LA-1 震生湖 (足柄上郡 中井町) | トップページ | 2014 ARDF 長野大会 (2日目 80m) »

フォト
無料ブログはココログ