« 厚木市 ぼうさいの丘公園 移動 | トップページ | ID-51 HeadSet 作成 »

2014年9月21日 (日)

カザフスタンのお土産

9月21日(日)9時から大和市の生涯学習センターで「CWひよこクラブ」の定例勉強会へ参加しました。

目的はセンターの屋上でJA1KJW中山OM、JA1XQE佐々木さんが「HEX ビームANT」の調整をされるとの事、見学に行きました。

写真は忘れましたが、
14MHz~28MHzの5Bandと18MHz~28MHzの4Band用の2本
佐々木さんは18MHz~28MHzの4Band用を始めて作成

中山OMの組立をお手伝いしながらKnowHowを教えていただきました。
以前CQ誌発表された時より構造や組立が簡単になり「私も・・・」の気持ちになりました。
SWRの測定を手伝いましたが、Full Size(Vや逆Cに曲がっていますが)周波数は広帯域でドンピシャ、バンドに入っています。F/Bは測定していませんが、良好な特性でしょう。

部屋ではJJ1JGI西山OMが「MMQSL」の説明をされていました。

9月6日~13日 カザフスタンのBurabayで開催された第17回ARDFワールドチャンピオンシップにM21で参加された、JH1BVS三村さんが勉強会に参加されており、お昼の食事の時、FBなお話を聞きました。4種類の競技になり充分堪能?された様でした。

以下のFBなお土産を頂きました。VY TKS
Dscf8538c Dscf8540c
記念局「UP17ARDF」と7MHz交信したQSLです。(本物です。!!)
QSOの時刻を見てください。??!!
夜出ればHigh BandのSSBでもQSO出来たかも?(夜は苦手です!!)
LogはPC Logで、三村さんに携帯(Line)でQSO時刻を教え、手書きのQSLを発行してもらったとの事です。TKS

Dscf8542c FBなCapを頂きました。カザフスタンのナショナル・カラーでしょうか?

三村さん有難うございました。

« 厚木市 ぼうさいの丘公園 移動 | トップページ | ID-51 HeadSet 作成 »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/60355947

この記事へのトラックバック一覧です: カザフスタンのお土産:

« 厚木市 ぼうさいの丘公園 移動 | トップページ | ID-51 HeadSet 作成 »

フォト
無料ブログはココログ