« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月30日 (月)

MA-0667 中郡大磯町

3月30日(月)FBなお天気に誘われて「なか一日」で大磯町へ行きました。
行きは寒川、平塚から、帰りはR143号を使いました。
片道約10K、1時間弱です。
東京の桜は「満開」とか、こちらは五分咲き位です。(帰りはもっと進んだかも?)

役所
Dscf8753c Dscf8752c Dscf8756c
R1の南側に町舎がありました。清掃中か玄関が開いていました。(不法侵入?)
Dscf8754c Dscf8755c
町役場の看板が見当たりません?庭の石碑です。
Dscf8757c Dscf8758c
R1号を少し戻った所にありました。

QRV
Dscf8762c Dscf8761c Dscf8760c
町役場から約500m南東の大磯港(照ヶ崎)の「港公園」でQRVしました。
(この時期は桜の無い所でQRVしましょう。皆さんに嫌われないために!!)

公園には先客がおられました。岐阜からみえた、「義美」さん(私より先輩?のオジサン)
東海道53次を歩いておられ、今日は大磯-平塚を歩くとの事でした。
無線用の名刺を渡したら「私も(よしみ)」を聞き出し、長話になりました。

一番高い松の木(約5m)の下へ陣取りました。西側の堤防より低いANTになりました。
ANT張のタコ糸が松の木に絡み半分以上取られてしまいました。
そんな訳でQRV出来たのは約1時間後の8時からでした。

QSO(Rig ANTは何時ものKX3とLWです)
7MHz SSB 33局
7MHz RTTY 10局
7MHz CW 19局
10MHz CW 11局
D-STAR 3局(湘南工科大、見通し)

町田のオニーさん、先日の葉山に引き続き7MHz,10MHzとパーフェクトQSOです。
クラスターのUP有難うございました。 TKS
今回もRigのトラブルがありました。KX3 → HAMLOGへの周波数/モードの取込が出来ません。(COMポートを認識しない。コンパネではみえている??)
現地では諦め、自宅で確認はOK?!!(PCのOFF/ONかな? LID OPのボケでしょう)

Dscf8765c Dsc_0015c
お昼は大磯港にある「めしや」で「どんこ定食」でした。量が多く、岸壁で腹ごなしをしてから帰りました。

本日のData
Tm 2:02  Dst 42.1Km  Av 20.7Km  Odo 7122.9Km

次は愛川町です。(桜の無い所を狙って行きます HI)

475KHz 審査中になりました。(その3)

30日(月)移動運用から帰って、電子申請を覗いたら、関東総通が「受付処理中」から「審査中」になりました。
0330c
免許になった皆さんの経緯をみると、いよいよご指導の連絡があるのかな?

今回は関東総通が早かったですね。
中国総通は「受付処理中」のままです。

Rigの部品集めは、サトー電気で入手出来なかった半導体系を、森岡さんのHPを参照に秋月とRSへ注文しました。
後は組み立てるのみですが・・・

2015年3月28日 (土)

MA-0666 三浦郡葉山町

昨年秋からZAが、今年からMAが始まりましたが、寒さに震えて移動運用に出る気になれませんでした。トシかなー!!
CQ誌の付録にあった「RTTY Challenge 2015 AWARD」が3月28日から始まりました。重い腰を上げました。

別紙の様な自分なりのルールを決めて、神奈川県下を回ることにしました。
「za_ma_list.xls」をダウンロード

準備として
(1)CWの耳の訓練 PCのソフトで練習しましたが・・・実線ではメロメロ 失礼しました。!!
(2)RTTYの訓練 接続/操作を思い出しながら自宅で「呼び」をやりましたが、「呼ばれる方」はまったく別のも、定型文(コマンド)の操作ミスでこれまたメロメロ
(3)チャリ漕ぎのトレーニング 3/26 475KHzの部品の買出しを兼ねて町田市のサトー電気へ行きましたが、ほとんど、境川のサイクリングロード、一般道は大型トラックが怖くて・・・(Data Tim2:38 Dst51.7Km Av19.5km Odo7039.3)

ルートはいつのも藤沢駅南口-鎌倉大仏-R134-長柄でした。
天気が良く帰りはロードにどんどん追い抜かれました。
GPSロガーは持参しましたが、PCの環境が変わり表示が出ません。SRI

Dsc_0006c Dsc_0007c Dsc_0008c
約1時間10分で到着
QRVは役所の前の「花の木公園」を使わせてもらいました。
Dsc_0009c Dsc_0013c
お天気は曇りからうす曇でFBでした。

QSO
7MHz RTTY 12局?
7MHz CW 16局
7MHz SSB 5局
10MHz CW 25局
18Mhz CW 1局(熊さんTNX)
430MHz DV 2局(湘南工科大が見通し?)
RTTY HAMLOGのリンクが旨くいかず?RTTYのLOGから転記(帰ってから自宅では旨くリンク??)
7010KHzに出たらHLの局とQRM、10MHzへQSY、
7MHz10時頃まではCondxが良く出る場所がありません。!!
耳の衰えがひどく、各局にご迷惑をお掛けしました。!!
(実戦あるのみ、頑張ります!!)
後半、USB4CWのPCのファンクションキーは利きましたがパドルが動きません?
自宅ではOK ??USBの電圧低下??

Rig&ANT
何時ものKX-3とLWです。
大型ヒートシンクでRTTY出力8WattでもOKでした。
久々のアンテナ張り、長さの目測をを誤りループの様になり先端は地上すれすれでPoorでした。またペットボトル投げも下手で何度も投げてはやり直しでした。!!

Dsc_0010c Dsc_0011c
早咲きの枝垂桜?がきれいでした。

シーズンはじめで?メロメロな移動運用になりました。
次は中郡大磯町です。立込んだ所、運用場所があるかな?

本日のData
Tim 1:57 Dst 41.4Km  Av 21.1Km/h Odo 7080.8km

2015年3月 6日 (金)

475KHz(ペーパーライセンス?)申請 (その2)

昨日は関東地区(変更届?)や信越で475KHzの免許が下りた様です。CONG!!

私の申請は「到着」から「受付処理」へ変わりました。
0305
ここからが長い!!ですが、ID-51の時、広島は早かったので、そろそろ免許状の返信封筒を送っておきましょう。(当分無理と思いますが・・・)
Dscf8751c
昨日のJARLのメルマガによると今月22日広島で「電子申請やってみよう・・・」が開催の様ですが、475KHzも一週間でやって貰えるとFBなPRになるのですが・・・(無理でしょう!!)

2015年3月 2日 (月)

475KHz(ペーパーライセンス?)申請 

今年の1月5日から475KHzが許可になりました。
しかし、200m以内に住宅、事業所が無いこと、保証認定無し(落成検査)の情報で、2年前に組んだJUMA TX500を眺めながら、「アキラメ」ていました。

136KHz.comやCQ誌を見ると皆さん頑張っておられます。
(相模川河川敷で7L1RLL若鳥OMの試験中を見学 2月7日(土)午後 )

私が何時も使う、20W以下の「軽微な変更」で「申請届」で免許になった方がおられます。
少しやる気が出てきました。

JH1GVY森岡OMのHPを参考に免許の申請、いや「変更届」を出しました。
FT-817のダウンコンバータ(20Watt)
0302shinsei
田舎のCALLもFT-817で申請してあるので、両方のCALLlで申請しました。

皆さんの情報を元に、送信機系統図にアンテナの形状(高さ・長さ)と運用予定地点を記入しました。
田舎のCALL 運用予定地点が神奈川県バカリだと「CALL返せ」と言われそうなので、実家(常置場所)の田んぼと山を運用予定地に入れました。
(兄貴の承諾書を添付しました)

皆さんの申請を聞くと、総務省から色々ご指摘が有るようです。
どうなりますやら?
旨くいったら、申請内容を報告したいと思います。
ジャンク箱をかき混ぜて部品を揃えなければ・・・

カテゴリーを476KHz → 475KHzに変更しました。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

フォト
無料ブログはココログ