« MA-675 伊勢原市 | トップページ | 2015ARDF信越地方大会(2m) »

2015年6月13日 (土)

2015ARDF長野大会(80m)

長野県伊那市高遠町の「国立信州高遠青少年自然の家」で6月13日長野大会(80m)、14日信越地方大会(2m)に参加しました。以前、全国大会が開催され参加していますが、ほとんど記憶にありませんでした。
Dscf8855c Dscf8857c
Dscf8867c Dscf8868c
お世話になったスタッフの方々です。
14日はJARLの社員総会でQRLの中、開会式に長野県支部長の藤森OMが駆けつけていただきました。TNX
アップダウンのハードな設定でしたが、タイムアウトの出ない上手な設定です。毎度の事ながら、長野ARDFクラブの方々に脱帽です。

Dscf8861c 80_all
スタートは、自然の家の手前(南東)でゴール(自然の家)を超えて、北東に展開した設定でした。M60は、両日とも2,3,4が指定されました。M21とほぼ同じコースになり、タフな設定でした。(GPSのスイッチをスタート3分前にONにしたのと、木陰の道が多くNo4の手前まで正しく奇跡が出ていません。フリーハンドで追記しました白い細い線)
400mの近くの東尾根に設定されたNo2が強く、「400mの外」とは解っていても気になり、このNo2の攻めが、成否を決めた様です。

スタート → No4
80_all_3 80m_s_4_2
北側に聞こえたNo5,4を目指してキツイ西尾根の道を選びましたが、No2の強さが気になり、中央寄りの道に降りてしまいました。No4は鳴き出したら道から見えました。

No4 → No3
80m_4_3
No4から真下に降りるつづら折りの小道がありました。(地図には無いハイキング/散策の小道がありました)No3の手前でMさん、Nさんがちょうど良い間隔で戻ってきました。Nさんとすれ違った先を見るとフラグが見えました。!!

No3 → No2
80m_3_2
中央のW(水道)の処でNo2を測向しましたが、送電線の下の為か?もっと東の方向に聞こえました。テント場の裏山に道を探しましたが、グリーンのエリア、諦めてNo1へのキツイ登りを選びました。途中OLのポストから脇道が在りましたが、先が有りません。諦めて尾根廻りをしました。400mの円が近く慎重に下りました。

No2 → ゴール
80m_2_g
下りですが、途中から北方向に分岐してバンガローの方が近かったですが、勢いでそのまま降りてしまい、車道を大回りしました。慎重に道を選ぶべきでした。

結果
Dscf8858c Dscf8860c Dscf8863c
M21の小倉さんの成績は立派です。夜の勉強会でルートを聞きました。真ん中の走りやすい道から、No5へ直進、No3→No1は途中湿地を渡った様です。積極的攻めです。
私は今回はすべて道を通りました。4色のFBな地図です。No2のアタックはゴール寄り(400m以内ですが)を登ればと思います。地図読み不足?

« MA-675 伊勢原市 | トップページ | 2015ARDF信越地方大会(2m) »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/61760865

この記事へのトラックバック一覧です: 2015ARDF長野大会(80m):

« MA-675 伊勢原市 | トップページ | 2015ARDF信越地方大会(2m) »

フォト
無料ブログはココログ