« 2015ARDF長野大会(80m) | トップページ | パチンコ EZ HANG »

2015年6月14日 (日)

2015ARDF信越地方大会(2m)

両日ともFBなお天気に恵まれました。海抜約1200m?で爽快でした。走ると息切れがヒドイ、高地の為か?(齢の為!!)

Dscf8850c 2m_all
2mは東のエリア、千代田湖までバス移動でした。
開会式で新井さんが「取りこぼすと大変です」のヒントがありました。!!千代田湖の西の車道脇に在ったNo4がこのTXでした。No4の探索が成否のカギでした。

スタート → No4
2m_s_4
千代田湖の北の分岐でどちら道を選ぶか、全てのTXを聞いたつもりですが・・・山陰でNo4の位置は予想出来ませんでした。受信開始地点の方が方向が出たかも・・・
No1を過ぎた辺りでMさん、Nさんが戻って来ました。2番目の鉄塔から尾根伝いに下りました。尾根は伐採してあり何とか降りられました。

No4 → No3
2m_4_3
No4からNo1の登りはキツカッタです。No3は尾根道から西に少し下がったところにあり、軟調に設定されたNo2と距離を取り違えていました。No4で先行のSさんが飛び込んだのでそちらを見るとNo3がありました。!!

No3 → No2
2m_3_2
No3の後、小用を済ませ鉄塔の下でNo2を測向しました。昨日のNo4の方向の山頂
送電線の下はアップダウンの厳しい道でした。No5を過ぎNo2への登り、キツカッタです。戻ってくる方、登る方、No2を確信しました。!!

No2 → ゴール
2m_2_g
ゴールまで下りです。Sさん、Mさんと一緒になりました。
私は道を選びました。鉄塔の処から直進された様ですが・・・

結果
Dscf8851c Dscf8852c Dscf8865c
No4のロスが大きかったです。まっすぐNo4に行かれた方はFBな成績の様でした。難しい判断ですが、ゴルフ場への北上の道で間違いに気づくはずですが・・傷が大きくなる前にリカバリーが出来たのでは?(1本目の鉄塔の往復)

FBな大会を開催して頂いた、長野ARDFクラブの方々へ感謝です。
今回、良い順位が付きましたが、栃木のオニーさん二人が欠席です。秋の関東/栃木大会の地図作りとか、頭が下がります。

行き帰りは厚木のオニーさんと鈍行の旅((ビ)旅行)でした。茅野まで4時間半電車に乗っていました。帰りは塩山駅で930円奮発し「はまかいじ」に乗継、町田まで楽でした。

大月駅の周辺で昨年設置したアナログの大月リピータ(JP1YGX 439.92 トーン77Hz)へハンディ機でアクセスしました。元気に動いていました。行きは空振りでしたが、帰りはオーナーのJA1SBH(安藤OM)、JA1AQA(三浦OM)局とQSOが出来ました。初恋の人に再開した感じです。!!

« 2015ARDF長野大会(80m) | トップページ | パチンコ EZ HANG »

ARDF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/504879/61760870

この記事へのトラックバック一覧です: 2015ARDF信越地方大会(2m):

« 2015ARDF長野大会(80m) | トップページ | パチンコ EZ HANG »

フォト
無料ブログはココログ