« DitDha-Chat スマホへネズミのシッポでパドルを接続(その3 スマホだけの Peanut-CW) | トップページ | スマホのイヤホーンマイク接続(その5 スマホだけの Peanut-CW) »

2022年5月 1日 (日)

スマホのイヤホーンマイク接続(その4 スマホだけの Peanut-CW)

Dsc_0002  昨年の秋からノビノビになっていたスマホのイヤホンマイクのアダプタケーブル(ループバックケーブル)を作りました。

スマホだけのPeanut-CWとDitDha-ChatによるQSOが出来るようになりましたが、スマホのイヤホンマイクが使いたい場合があります。

・公園でQSOするとバックノイズ(飛行機の騒音で)自分のサイドトーンや相手の受信音が聞こえない
(私のホレは下手くそで少しでも外乱があるとノーコピーですHI)
・スーパーの食堂などでQSOすると受信音やサイドトーンが周りに聞こえて迷惑を掛ける。
そのままイヤホンマイクを差込むと、サイドトーンンをマイクが拾えなくなります。

PCで作ったスピーカー/イヤホンの出力をマイク回路に返す、ループバックケーブルを考えました。
インピーダンスの変換トランスや、DTMF発振器、Keyer、切替スイッチ、VRなどを考えましたが、
スマホより大きくなります。実用的では有りません。
簡単な抵抗・コンデンサだけの「漏洩ケーブル」?を作りました。

(1)回路図
Dsc_0001 回路図でなくメモです。
イヤホーンの片方の出力を100Ωと33Ωで分圧し4.7μと1Kを通してマイクに入れています。
実験は100ΩのVR出やりましたが(90Ω10Ω、小型の抵抗の手持ちで上の値にしました。
スマホの種類や、イヤホンマイクのにより、音量を調整すると良いでしょう。
(私のスマホ SO-41B SC-02K(シム無し))
1Kはマイクを生かすために入れました。「間違えた」「何だっけ」が相手(CWの先生)に聞こえます。!!
1Kを入れないとマイクゲインが下がり、ループバックケーブルを外さないとマイクが使えません。面倒です。
(2)使い方
Dsc_0005 使い方はスマホとイヤホンマイクの間に入れて使います。
Dsc_0009 PeanutとDitDha-Chat又は、DitDha-Oscillatorを2画面で立ち上げKeyを叩きます。
(3)作成
4Pのプラグ・ジャックのハンダが面倒で、オスメスの延長ケーブルを利用しました。
(スマホはスリム型のプラグで手持ちはスマホカバーに当たりました。)
16497160742941 チョット奮発しました。ケーブルが少し太い!!
29441  延長ケーブルの中間に回路を入れましたが蛇が卵を呑み込んだ様で、ダサイ!!

4極ののジャックの中に回路を入れるべく追加注文
29541 
手持ちのタンタルデンサーは大きく、音声回路に禁断のセラミック(チップコン)を使いました!!
最上部は3P(ステレオ)の二股です。今回の作成とは関係ありません。
Dsc_0002 29577 Dsc_0003 最初はパネル用のジャックで作ってみました。3本の一番左
次に中継用のジャックの中に押し込みました。

気候が良くなったので散歩のお供に持参したいと思います。ヘッドコピーが出来ません。!!
メモとペンは必携です。!!
PSE QRSS

« DitDha-Chat スマホへネズミのシッポでパドルを接続(その3 スマホだけの Peanut-CW) | トップページ | スマホのイヤホーンマイク接続(その5 スマホだけの Peanut-CW) »

STAY HOME」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DitDha-Chat スマホへネズミのシッポでパドルを接続(その3 スマホだけの Peanut-CW) | トップページ | スマホのイヤホーンマイク接続(その5 スマホだけの Peanut-CW) »

フォト
無料ブログはココログ