日記・コラム・つぶやき

2015年8月14日 (金)

CQ ham radio RTTY Challenge 2015 アワード 受領

夕方、CQ出版からシールを張った封筒が届いていました。??
CQ出版もQSYしたのかー、よく見ると「CQ ham radio RTTY Challenge 2015」のシールがありました。
Dscf8951c
4月に出したアワードが届きました。TNX
既に、CQ誌7月号に結果発表がありました。「参加することに意義」の順位です。!!
Dscf8950c Dscf8948c
ARDF以外アワード⋰賞状には縁遠いです。
今年はJARL90周年のアワードがすでに、始まっています。
マンネリ(いやBOKE)防止になればと思います。
アタックしてみたいと思います。

神奈川県のMAサービスでRTTYにQRVしていますが、この暑さで、中断です。
再開しないと・・・



2015年7月25日 (土)

新潟県阿賀野市 移動運用

午後は宿舎の阿賀野市「五頭連峰少年自然の家」の前でQRVしました。

この場所は過去にも何回かQRVした場所です。
Dsc_0008c Qrv
V字の谷間で西側(新潟市、佐渡島)以外は高い山です。
Dsc_0009c Dsc_0010c Dsc_0011c
QRVの写真を忘れました。(次の朝撮影)
右の木陰のベンチを使いました。午後は晴れて蒸し暑かったです。そばの川(大荒川)のせせらぎもこの暑さには勝てません。!!

QSO
13:54 ~ 15:01 7MHz SSB 24局
15:22 ~ 15:53 7MHz  CW 32局
16:13 ~ 16:28 7MHz RTTY 8局

新潟市中央区が終わって、バッテリーやPCの充電が完了しており、すぐにQRV出来ました。キャンプの小学生が見学に来ました。参加の高校生はARDFの練習でしたが、2組が私をめがけて来ましたが、「7Mzだよ」で元気に川下へ向かって行きました。
地形?時間帯?、弱かった様です。町田のオニーさんからは「559」が返って来ました。TKS

新潟市中央区 移動

恒例の新潟県、阿賀野市の「五頭連峰少年自然の家」を宿舎として開催される。「ARDFの甲子園」!!第12回全国高等学校ARDF競技大会」へ一般で参加しました。
行きの空き時間を利用して、新潟市中央区と阿賀野市からQRVしました。

主催差が、会場と、新潟駅の南口の連絡バスを準備し頂き、利用させて頂きました。
行きの新幹線代をうかせるため、新宿から夜行バスで行きました。
朝の5時に新潟駅に到着、連絡バスはお昼の12:30発です。

連絡バスの集合場所に近い新潟駅の南口(駅の南東)の「太陽公園」でQRVしました。
Qrv Dscf8931c
街中の公園で、少しノイズが在りましたが、トイレ付の公園で、駅側には酒屋さんの自販機がありFBな?公園でした。
Dscf8930c Dscf8932c RTTY運用中です。
同行のJH1BVS三村さんが撮影

QSO

5:55 ~ 6:56 7MHz  CW 35局
7:18 ~ 8:11 7MHz RTTY 20局

早すぎたのか、DX局を呼ぶビックガンンがガンガンでした。
7012KHzまで上がってQSOしていましたが、国内Condxが開けQRM、7013KHzへ上がったら、ローカルのJH0PPU(YANA OM)がクラスターへUPして頂きました。VY TKS
D-STARで新潟大学430経由でHOMEのローカル局と長野移動のローカル局と朝の挨拶が出来ました。
お天気は曇りでしのぎ易かったです。ワンちゃんの散歩の方が時々みえました。
夜行バスの疲れからか、眠くなり早々に切り上げました。

朝食、昼食(一杯!!)、PCやバッテリーの充電が出来る店を探しました。
ハンバーグのお店は充電を断られましたが、駅の中華屋さんはOK、コンセントのある座敷席で、全てOKでした。

2015年6月16日 (火)

パチンコ EZ HANG

EZ HANG 2008年の春QRZ.comのバナーを見て衝動買いしましたが、大きくて(ヤンキー仕様?)そのままになっておりましたが、ローカル局から「見せてくれ」との事で引っ張り出しました。

棚の窓際に置いていたので、ゴムの部分がひび割れており取り替えました。
(購入時2セットの予備品付を購入、ゴム、テグス、重りが各2セット在りました)

厚木のオニーさんに長野のARDFの大会の行きと帰りに説明書を和訳して頂きました。TKS
「ez.doc」をダウンロード

16日お昼前から、ローカル局と二人で近くの公園でトレーニングへ出かけました。
Kimg0245c Kimg0246c

(1)なかなか前に飛びません.。「チョロ」になり2-3m先に落下、テグスを跨たいでいます。??確率1/5回程度で使い物になりません。!!横から見るとゴムが先に飛んで行き、重りが後から飛び出します。!!
重りの向き(テグスが下向き)や革のホルダーの中央など気を付けても確率が上がりません。
(2)ゴムを交換した時、革の中央部に丸い革が2重に縫い付けてあります。硬くて邪魔です。オリジナルのゴムは1重のままです。??縫い付けてある糸を解きました。中から丸い磁石が出てきました。(ゴムの予備品の中に丸い金属球が入っていました)
これで確率は4/5になりました。

お昼前に疲れたので終わりましたが、もう少し練習をしないと実戦には無理でしょう。
リールとY字の部分は固定なので、チャリンコ移動には「かさ張り」無理と思います。
ローカル局が小型のパチンコを自作してくれるのを待ちましょう。!!

2015年4月29日 (水)

RTTY Challenge 2015

CQ誌4月号の付録「RTTY スタート・ガイド」にQSOイベントの案内があり、MAアワード移動もRTTYを頑張ろうとしましたが、4月は天候不順、体調不良で移動運用が少なく、わずかなQSOになりました。

26日で終了したので纏めてみました。
106局、105ポイントでした。
Turbo HAMLOG又はMMTTYで出力したCSV又はADIFファイルとなっていましたが、
HLTSTを使いJARLコンテスト様式で出しました。
念のためCSV(HLTST)も送りましたが・・・・どうなりますやら?
「2015_rtty_challenge_2015.txt」をダウンロード
「JR1CHU.csv」をダウンロード

移動運用が主でしたが、固定でも少し運用しました。
RIGはKX3の10Wです。静岡の移動はHL-45のリニアを付けました。

順位より参加することに・・・でしょう。

2015年2月16日 (月)

ID-51PLUS 増設申請 その後(5)

すっかり忘れていました。
久々に電子申請のHPを覗いたら、JR1CHU 2月12日付けで「審査終了」になりました。
Feb_23
JR1CHU 最下段 1月22日受付 2月12日審査終了
JA4CGU 2段目 1月24日受付 1月27日審査終了

封筒2枚の費用でやって頂いているので何も申しません。
HPも「3~4週間程度」になっていますので・・・・

ここまで書いてPOSTを見に行ったら免許状とシールが来ました。
Dscf8738c
ID-51PLUS、スマホをつなぎ画像や文字が送れます。
(CQ誌2月号68Pageご参照)
ガラ携をスマホに切替えです。

2015年2月 5日 (木)

F2A keyer 小型化

D-STARのDTMF Keyerの原型のJA1HHF日高OMのKeyerの小型化(スタンバイBOXに内蔵)が伸び伸びになっていました。(最近パワーがありません!!)何とか完成してローカル局へQSYしました。
(のんびりやったので写真を撮りましたが、ミスも沢山ありました。HI)
Djs42_keyer_smt 回路図です。(ID-51も同じです)

Dscf8705c 基板(2個分)にPICとTrsを乗せました。
実は基板2種類買っており(失念)、DTMFとは違う基板を使っていました。
Trsを乗せるときパターンが違っており前回のメモと異なり??でした。HI
Dscf8730c
左 DTMFは秋月のSOP8で少し小型
右 今回のF2Aはマルツで買ったSSOP/SOP8で少し大型
Dscf8708c バラックで動作確認
Dscf8713c Dscf8709c 今回は2段重ね
Dscf8710c Dscf8711c
パドルのプルアップ抵抗はリード部品です。
Dscf8717c Dscf8719c
VR基板(変調可変VR)を上に乗せます。
(接着と絶縁を兼ねて両面テープ)
Dscf8714c
ID-51のMicとSPヘッドセットMicとイヤホーンの4本のケーブル
ヘッドセットはエレコムのPC用、リッツ線です。
Dscf8720c 押込み完了
配置を考えながら下から接続します。
パドルの配線はジャックを外してから配線です。
最後になって緑の線が基板側で断線!!一部(圧電伝SP)の配線を外し、基板を取出しで再半田(単線を使っており、皮むきで傷つけたのでしょう)
Dscf8727c 何とか完成です。
変調具合を決めるAF VRが働かず、かすかな変調??
断線も無く・・・・バラックではOK??
お得意の「イモ半田」でした。!!
VR基板の出口(黄色い線)の根元がイモ半田でした。
(単線で半田の乗りが悪いので「呼び半田」をしているのですが・・・ チップ部品の抵抗と同じランドを使っているので早めに鏝を離したのが・・・言い訳です)
Dscf8725c Dscf8724c Dscf8729c
テプラテープを貼って完成です。
お昼、JA1XEQ佐々木さんとのランチョンミーティングで渡しました。

DTMF Keyerでも書きましたが、モニター音が圧電SPでは野外や騒音のあるところでは聞き辛く、送信がますます下手になります。HI
受信とMixするか方耳をモニターにするなどの改善が必要です。

2015年1月31日 (土)

430 アナログリピータ その後

1月31日(土)設置を含め4回目の訪問をしました。??!!
今回は一人で電車で行きました。前日の雪が残っており、朝はペンギン歩きでした。

経過をまとめて見ます。

11月2日(日)仮設置 ボログご参照
11月21日(金)修理(レコーダ他)/ANT工事(表→裏へ)
(ANTを取替えたらNG、時間切れでモービルホイップ仮設)
12月4日(木)ANT工事(ANT取替)レコーダIC取替え
  Kimg0008 Kimg0007 Kimg0006

年末、御機嫌伺いのTELをしたら、「ID送出が出来なくなった」?との事
年明けにモービル機X2台とコントローラを送ってもらいました。
1月31日(土)戻し

交換部品

Dscf8701c
タイマー基板のパターン(GND)焼損(左、下)??安全のため+側にヒューズを入れましたが・・・ 基板を取替えました。
Dscf8707c
レコーダ基板ICを取替ても動作が不安定ICソケットの焼損(11月21日見落し?)
基板を交換しました。
Dscf8699c 山梨のOM体が不自由になられ・・・・
ピンが抜けています。交換しました。
タイマーを別のものにするか悩みましたが、予備の基板もあるので、元通りにしました。私の所で約10日ヒートラン(不***)を行いましたが正常でした。

モービル機の出力がダミーロードで15W位です。
送受を入替えたら20W出ます。送受入れ替えました。(免許は10W出ればOKです!!)
現地では10Wのミドルパワーに設定しました。

電源ケーブル先端を圧着端子にしました。約1時間半で何とか元に戻りました。
ローカル局がお見えになり、OMの工場や「リニア見学センタ」を見せていただきました。TKS
OMから聞いた話ですが、近くのリピータ(アナログ?)管理団体の方が見学に見えたとの事でした、機器が古くなりメーカー修理が難しくなった様です。
奥様手作りの美味しいお昼をいただき、14時12分の電車で失礼しました。
大月駅からFBにリピーターが開きました。

ID-51 PLUS 増設申請 その後(4)

1月31日(土)リピータの設置をして、家に戻るとJA4CGUの返信封筒が届いていました。
早いです。
開けてビックリ、肝心の免許状が入っていません。!!

Dscf8706c 中に入っていたものです。
免許証票1枚、パンフ2枚(その内1枚は1月5日からのバンドプラン)
別件の封書を一緒に開封したので、私のBOKEかと思い、色々探しましたが、見当たりません。!!??
まさか、同じ免許状なので、省略では無いと思いますが・・・
(以前、JR1CHUで聞いたことがありますが、「変更届を出した証」に日付の違う免許状に差し替えてくれとアドバイスを貰いました)

申請者からの問い合わせメールはあるのかな?
月曜日に有線してみたいと思います。

追記(2月2日9:20)
広島へTelしました。
田辺さんのコメント通り「免許状に変更が無いので発行しない」との事でした。
東京とは少し異なるようでした。Netで免許状が見える時代です。合理的ですね。

2015年1月27日 (火)

ID-51 PLUS 増設申請 その後(3)

返信用封筒を2通(JA4CGUとJR1CHU)投函して戻ると、電子申請からメールが来ていました。またBOKEをやったかな?

Jan_27_pm
JA4CGUの「変更手続きが完了したから返信用封筒を送れ」のメールでした。
至れり尽くせりです。
ちなみに過去のメール(通知書)を見るとJA4CGUは再申請の時も同様のメールを貰っています。JR1CHUは私の申請ミスで2回、再申請通知を受けています。!!

田舎へ帰りたくなりました。(USO USO)
電子申請利用しましょう。!!

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ